ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "環境問題" (Page 2)

環境問題

,

ポールマッカートニー直筆サイン入りMFMクックブックをプレゼント!

ポールマッカートニー氏の来日公演がもうすぐです! ベジプロジェクトが行ったミートフリーマンデー(週に1日はベジタリアン!という運動)に関するポールへのインタビューから早2年! ポールマッカートニーが今週末から来日されます。 そのインタビューを機に始まったミートフリーマンデー・オールジャパン(MFMAJ)は、日本中のMFM活動を紹介するwebサイトを運営しています。 インタビューはこちらから。 4分ダイジェスト版 11分フル版   今回のポール来日公演にて、MFMAJはポール本人や英国MFM本部のバックアップを得て、すべての公演会場(日本武道館、東京ドーム)においてMFMを紹介するブースを設置します! コンサート当日は、今回のために特別に作成し許可をいただいた、ポールの写真及びメッセージ入りチラシのほか、英国MFMの日本語版チラシをお配りします。 みなさま、ぜひ私たちのブースまでお越しくださいね! また今回、ポールからMFMAJに対し「直筆サイン入りMFMクックブック」もいただいています!担当者の方からのメッセージも。 このクックブックを抽選で1名の方にプレゼントいたします!! 詳しい抽選方法については、コンサート当日のMFMAJブース、22日(土)のMFMAJパーティー、MFMAJのwebサイトにてお伝えします。 ぜひチェックしてくださいね!

,

週に一日肉を食べない米国人が31%に

週に一日お肉をやめよう」というモットーの下で行われてきた「ミートフリーマンデー」は、欧米で非常に注目されている。 調査会社Mintelが2017年に行った、植物性ミートに関する市場調査によると、米国人の31%は週に一回肉を控える日を作っている。   ミートフリーマンデーを実践する理由として最も多く挙げられるのが健康への配慮であり、その中でコレステロール、そして飽和脂肪の摂取に関する心配である。ベジタリアン食のダイエット効果も、主な原動力の一つとされている。 調査によると、35%のアメリカ人が「最近植物性タンパク質の摂取を増やしている」という。また、66%が「植物生たんぱく質はお肉より体にいい」と賛同している。そして「植物性タンパク質の調理法をより把握していれば、動物性たんぱく質の量をさらに減らしたい」という。ヴィーガンレシピの普及は一つの課題として現れている。 卵に関しても、ミレニアル世代の31パーセントが週に一回以上植物性の卵代用品を使用していることが分かった。 「多くの消費者は新しい料理に挑めない。そのため、特別な調理法を必要としない植物性ミートの市場が拡大しつつある」と飲食アナリストBilly Robertsが言う。彼らは「これらの新しい商品の調理方法についてのガイダンスを求めている」。 ポールマッカートニー氏が提唱してきた「ミートフリーマンデー」は、誰でもが気軽に植物性のお料理を食べられる環境を作っている。そして何より、ベジタリアン食による健康、または環境保護へのメリットをベジタリアンでない人に知ってもらう大きなきっかけである。 日本で行われたミートフリーマンデーに関するポールマッカートニー氏へのインタビュービデオはこちらから。       Source: MiNTEL Posted by Tsubomi.J

,

最近よく耳にする「ベジタリアン」とは??

オーストラリア出身で、これまで多くの国に訪れたことのある、Rhi氏は現在日本在住。 そんなRhi氏が、世界中でベジタリアンの増加に気が付き、ベジタリアンを初めてしったら誰だって考える疑問をコンパクトにまとめてくれました! ーベジタリアニズムとはー Written by Rhi Wihardjo 世界中で、食生活を見直すために、多くの人がベジタリアンになっている。 しかし、実際のベジタリアンの食生活はどのようなもので、そしてなぜベジタリアンになることを選択するのだろうか。   ベジタリアンを定義づけるならば、動物肉を口にしない人、あるいは動物性の肉に加えて卵や牛乳を含む乳製品も一切取らない人々のことである。しかし、ベジタリアンの食生活は必ずしも同じというわけではない。実際にベジタリアンの食生活にはいくつかのタイプがあり、その中には非常に厳しく食事制限を行うベジタリアンのタイプも存在している。複数あるタイプの中からいくつかを例にとり下記に抜粋した。   ラクトオボ・ベジタリアン: 牛、豚、鶏、魚の肉は口にしないが、卵や牛乳のような乳製品を食べているのがラクトオボの特徴である。ベジタリアンの中で最も一般的なタイプが、このラクトオボである。   ラクト・ベジタリアン:動物性の肉と卵を口にしないことが特徴である。しかし、チーズ、牛乳そしてヨーグルトを含む乳製品は口にする。   オボ・ベジタリアン:動物肉や乳製品は口にしない。しかし、卵を使用した食品は口にする。   ビーガン:ラクトオボ・ベジタリアン、ラクト・ベジタリアンそしてオボ・ベジタリアンとは異なり、動物性の成分が入っている食品の一切を口にしない。蜂蜜や蜜蝋、ゼラチンといった食品にも動物性の成分が含まれているため、摂取しない。ビーガンは植物性の食品を中心とした食品のみを消費する。   また、ベジタリアンには分類されていないが、主に植物性の食品を中心とした食事を行い、ときに動物の肉や、その他動物の成分が含まれている食品を口にするフレクシタリアンと呼ばれる人もいる。   ではここでもう一度。なぜベジタリアンになるのか?ベジタリアンになる理由は個々それぞれである。例えば、自身が信仰する宗教の教えに基づき、ベジタリアンになる人もいる。その一方で、道徳的あるいは健康上の理由からベジタリアンになることを選択する人もいる。そして、たくさんのベジタリアンはベジタリアンになることで、動物に対しても環境に対しても優しくいられると信じている。 …

,

乳製品の企業が植物性ミルクメーカーとして復活

ニューヨークに本社を持つエルムハースト乳業株式会社は、顧客ニーズの減少により、創業90年の末、乳製品の生産を停止しました。1920年代の創業以来、エルムハーストは、アメリカ東海岸の最も大きな乳製品会社の1つとして成長し700万人の住む大都市に乳製品を届けてきた企業です。 CEOのHenry Schwartsは、会社の生産コストが近年高くなっていたと同時に、「低温殺菌牛乳は流行遅れになっている」こと、そして「これ以上の損失を出し続ける訳にはいかない」と語りました。 エルムハーツ乳業の閉業は、飽和脂肪、コレステロール、ホルモン剤などによる健康への人々の危惧や、ミルク工場における動物の扱われ方に対する消費者の意識の高まりといった、欧米における動きを反映しています。 コーネル大学、農業経済学の教授Andrew Novakovicによると、牛乳の消費量は40年代をピークとして、一人当たりの年間消費量が2010年の108キロから、2015年の54キロへと近年急減しています。その反面、植物性ミルクの需要が急増している傾向がみられます。     市場の変化を背景に、エルムハースト乳業は、会社名を「エルムハースト(株)」に変更し、健康に優しい植物性ミルクの生産に移りました。 そしてエルムハーストは、先週カリフォルニア州で開催されたNatural Foods Expo Westで、「Milked」シリーズを新発売しました。 これらは、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツ、そしてクルミを原材料としたこれらの植物性ミルクの一連は、動物性を含まないヴィーガン対応の商品となっているのです。   Photo: elmhurstnutmilk Instagram   昨年グーグルのCEO Eric Schmidtが予想した「植物性商品の革命」が実現されつつあり、Ben & JerryやBreyers …

,

ついに内閣府でも!食堂でベジタリアンメニュー開始

2017年3月17日より、内閣府・内閣官房の職員食堂にて、ベジタリアンメニュー(以下ベジメニュー)のランチが導入されました! まずは試験的な試みとして毎週金曜日にベジメニューが利用できます。 基本的にはヴィーガン(肉、魚、卵、乳製品、はちみつといった動物性食品を含まない)レベルで、日によって卵、乳製品を含むメニューもあるということです。 内部で、一生懸命に働きかけてくださった内閣関係者K氏は、ご自身もベジタリアン。 ベジタリアンという生き方に関心を持たれたのは、世界的、歴史的大スターであるザ・ビートルズの影響だとか。 そのメンバーの1人ポールマッカートニー氏が、Meat Free Monday (ミートフリーマンデー)のキャンペーンを世界中で広めています。 2年前の来日時に、ミートフリーマンデーについて語った動画はこちら。 K氏がこの動画をご覧になられ、NPO法人ベジプロジェクトジャパンの代表に内閣でもベジメニューを入れたいと伝えたのが1年前。 それから根気強くベジタリアン対応の需要とその必要性を、内閣内で伝え続けてくれました。 NPO法人ベジプロジェクトジャパンはK氏に食品会社さんを紹介し、今回はレシピや材料の扱い方についてその食品会社さんをサポートする形で当企画に協力しています。 食品会社さんというのが、グリーンカルチャー株式会社さん。ベジタリアン関連の食品を幅広く取り扱われていらっしゃり、急成長中の食品会社さんです。 グリーンカルチャーさんへVEGETIMEが行った取材記事はこちらから→ 「ベジタリアンには欠かせない!ベジ食品通販“グリーンズベジタリアン”社長インタビュー」   初日のメニューは、彩り野菜のカレーライス、サラダ、中華スープのセットメニューでした。   カレーには、ミンチタイプの大豆ミートが入っていて、本物のひき肉を食べているような食べごたえあり。 中華スープも、味がしっかりとついていて、植物性だけで作られているとは、驚きです。 食堂内を見渡すと、男性も女性も、年齢も色々な方が、ベジメニューを召し上がっていました。 数名にお声がけさせて頂いたところ、皆さま満足されていました。 ヘルシー志向な方、ベジタリアンというキーワードにひかれた方、カレー好きな方など、様々でした。 …

,

日本でも!東京ビックサイト展示会でヴィーガン食のデモンストレーション

年中、多種多様な展示会やイベントが行われている東京ビッグサイト。2/21-24には、「国際ホテル・レストランショー」「フード・ケータリングショー」「厨房設備機器展」が開かれています。なんとこのイベント、2/22には株式会社グローバルメディア主催の「ナチュラルフードプロダクツ」に関する企画が行われたのです。大きなステージで、4名の料理人たちがそれぞれ順にナチュラルフードに関係する2品ずつのお料理が披露されました。 今回の「ナチュラルフード」のコンセプトの中には、グルテンフリー、オーガニック、ベジタリアン、ヴィーガンなどが含まれます。 外国からの訪日観光客が急増していること、食の選択が多様化していることを受け、今年からこの展示会ではナチュラルフードプロダクツの出展ゾーンが新設されました。それに伴い、今回の調理実演イベントが開催されました。 登壇者は、コンラッド東京 総料理長の井本 信一郎氏、ビリオネア CEOのベリッシモ・フランチェスコ氏、Vegan Food Creator・Instructor +HOLIC 主宰のMimi氏、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイシェフズ ライブ キッチン料理長の佃 勇氏という豪華な顔ぶれ! 2品ずつ披露されたお料理の1つまたはどちらもは、ヴィーガン(肉、魚、卵、乳製品、はちみつを使わない)対応でした。 どんなヴィーガン料理が紹介されたかというと、、 井本氏からは「キノアのフルーツサラダ」 ベリッシモ氏からは「ベリッシモ風オレンジ皮詰のイチジク」 Mimi氏からは、ヴィーガンの中でも48度以上の熱を加えないというローフード使用で「ヴィーガン&グルテンフリーチョコレートカップケーキ」と「RAWアボカドオレンジチョコレートムース&スパイスチアシードプディングパフェ」 佃氏からは「ホワイトソルガムきびと有機野菜の煮込み」と「ソルガムきびとラタトゥーユの豆乳グラタン」 どれも、こだわり抜かれたお料理ばかり! アーモンドミルクは実は簡単に作れること、チアシードはゲル化作用がありヴィーガン料理では難しいと思われがちな「つなぎ」の働きをしてくれること、ココナッツオイルは野菜のいためものにも最適なこと等々、たくさんのナチュラルフードを扱うコツが紹介されました。 …

,

人口の魚、培養肉、藻、、、30年後にディナーを美しく飾る食材

最新テクノロジーやデジタル社会関連のニュースを扱うテクノロジーメディアサイトGizmodoで、30年後に私たちの食卓を賑わすかもしれない8つの食材が紹介されました。その中には、動物性に代わる植物性の食品も含まれています。 筆者のMandelbaumは、動物産業が温室効果ガスを発生させる主要な原因であると語っています。そして、複数の企業が画期的な食品の開発に従事していることを話しました。動物を屠殺することなく、動物の細胞を育てることで食肉を製造している企業としてMemphis Meats社やMosa Meat社等が紹介されています。 また、30年後の食品が、栄養価の高いプロテインや脂肪分、炭水化物を含む水生植物の藻を中心とした食材に移行していくが考察されています。     天然魚に代わって養殖魚が30年後の食卓にある食品のリストに追加された一方で、最近精工に真似たビーガンシュリンプ(植物性のエビ)を作り出すことに成功したNew Wave Foods社について、魚介産業の改革者として30年後の我々の食生活に大きな影響をもたらすであろうことが紹介されました。 photo: New Wave Foods website 以上、一部紹介でした。30年先、様々なことが変わっていそうですよね。その中で、食は人のライフスタイルに密接にかかわってくるもの。そして社会事情とも関係しているもの。私たちは、その時どんなものをどう食べていくのでしょうか。   Source:  VegNews, Gizmodo, New Wave Foods website Posted by Tsubomi.H, …

,

ついに日本でもTEDトークでベジの話題!TEDxKyotoUniversity

TEDとは、Technology Entertainment Designのそれぞれの単語の頭文字をとっていて、Ideas Worth Spreading (世の中に広めるのに価値あるアイデア)をトークで広める機会を提供しています。 今では、TED x ~~(TED かける ~~)という形で世界中に広がり、様々な内容についての専門家や著名人たちのトークを共有することができます。 そんなTEDが京都大学でも始まっています。 昨年の秋に行われたTEDxKyotoUniversity 2016において、ベジプロジェクト京大の学生が”Conscious food choices for everyone 誰でもできる、ちょっとした食の選択”と題し、ベジタリアンの食の選択についてトークしました。 その時のビデオがリリースされました!*英語でのスピーチです。 ベジタリアン食が、地球環境にも優しいこと、食肉になる動物の扱いのこと、学生たちが動き始めていることを、1人1人の選択が大きな変化につながることを、約15分のトークの中でギュギュっと思いを込めて話しています。

,

「世界を変えたくて僕を変えた〜花ちゃんと大地のやさしい生活〜」ベジ漫画2冊目!

ベジ漫画natsumiさんによるベジタリアンの漫画、第2作目が出版されました! タイトルは、「世界を変えたくて僕を変えた〜花ちゃんと大地のやさしい生活〜」 1作目の漫画「ベジタリアンは菜食主義ではありません」は、ベジタリアンについて分かりやすく共感得やすくまとめられていて、ベジタリアンに関心をもつ人が続出した傑作。 それから6年、第2作目がついに出ました。 子供にも大人にも読んでもらえる漫画。 しゃべるブタ花ちゃんと男の子のファンタジー仕立てのストーリーです。 ベジタリアンについて、健康、地球環境、倫理の観点から理解を深めることができる1冊。     女優の杉本彩さんも、この漫画についてブログで「自分と大切な家族の体と心のためのオススメ本」として紹介しています。杉本さん自身は、ゆるベジタリアンを意識されているのだそうです。 ベジタリアンについて分かりやすく温かく紹介されているこのベジ漫画、ぜひお手に取ってみてくださいませ。 【通販にて購入する場合】 ●著者より個人通販 http://vegemanga.cocolog-nifty.com/…/10/12-japan-vegan-.html ●楽天:グリーンズベジタリアンさん http://item.rakuten.co.jp/greens-gc/10013500/ ●yahoo!ショッピング:アニマルライツセンターさん http://store.shopping.yahoo.co.jp/animal-ri…/zbdd4wssm2.html ●自然食・マクロビオティック食品通販サイト:わらべ村さん http://www.warabemura.net/shopd…/000000003702/…/page1/order/ ●VEGAN SHOP FREEさん https://vegan55free.thebase.in/items/5327777 …

,

テラスハウスのあの子はヴィーガン

見ず知らずの男女が1つのシェアハウスで一緒に暮らす、台本のない番組テラスハウス。本当の恋を探す6人の日々が映されています。今、舞台はハワイです! 用意されたのは、素敵な家と、青い空、青い海。 日本語と英語が織り交ぜられながら、感性豊かなメンバーたちの生活にドキドキしながら番組は進行します! そのメンバーの1人、ローレン・サイさん(写真手前)は、18歳のモデルさん。 ヴィーガンという肉魚、卵、乳製品、蜂蜜といった動物性のものを摂取しないライフスタイルを送っています。 そしてその理由は、、 環境に効果を気づいて、ビーガンにならないと偽善者になっちゃうと思った。「偽善者」ってあたりかな? — Lauren Tsai (@LaLaChuu) December 1, 2016 地球環境を思ってのこと。 最近のtwitterでは、豆乳ヨーグルトが美味しいとも発信していたり、ヴィーガンのライフスタイルを楽しんでいる様子。 可愛くて、地球のことまで考えられちゃうローレンさん、魅力がいっぱいです~!   Source: TERRACE HOUSE ALOHA STATE