ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Animal Rights アニマルライツ

ベジタリアンのライフスタイルは、動物に優しい選択です。動物について、またアニマルライツ(動物の権利)に関する記事です。

フランス人映像作家のセドリック・ローランドのショートフィルムが日本語字幕でも完成。 私たち人間が可愛いとも思うブタ、美味しいと食べている豚。 かわいらしいブタのキャラクター映像を楽しめる以上に、何か心に残ることがきっとあるのでは。 原題:Voir le Soleil (英語タイトル:See The Sun, 邦題:太陽を見たい)

BY ヘレン・マーヴェル (IG: @veggiesushiandthecity) 今月私は日本から離れます。この地域にいる間に、もう1箇所だけ行ってみたいところがありました。世界のヴィーガンの中心、オーストラリアのメルボルンです。 旅の準備をするときは、いつも動物とヴィーガンを中心に考えます。今回も事前のオンラインリーサチやソーシャルメディアで知り合った仲間に尋ねまわり、情報を収集しました。 Smith & Deli/Smith & Daughters、 Vegie Bar や Red Sparrow はどこでも人気店の上位にランキングされていました。滞在中はブランチとディナーだけで大丈夫と思っていたのですが、ヴィーガン食を満喫するには毎日3食食べないとカバーしきれないほど、メルボルンには数多くの美味しいヴィーガンフードがあることが分かりました!  Melbourne City Skyline from St. Kilda Pier …

素敵に生きるヴィーガンの若者3人にインタビュー! ベジタイムTV11作目は、アメリカからのスザンナ、アルゼンチンからのヘロニモ、フランスからのシルバン。 育った環境も今いる場所も全く違う彼らが、ヴィーガンである理由は? ヴィーガニズムに対するメッセージも頂きました! ベジタイムTVは、ベジタリアン、ヴィーガンで素敵に生きている人たちにインタビュするビデオです。 地球、体、動物、いろんなことに繋がっているベジのライフスタイル。みんながどんな理由でベジをしているのか、どんな人なのか、おすすめレシピも教えてもらいます。 アニメーションを使ってポップにベジを紹介します! 他の回のビデオもYouTubeからぜひご覧くださいね!

アメリカでは自分を”ビーガン”と判別している人が6%、2014年から1%の上昇をしたそうです。 これはアメリカのマーケットリサーチ会社「リサーチ&マーケッツ」が行なった”2017年調理食品の”トップトレンド調査~  肉、魚介類、パスタ、麺類、米類/調理食品/デリフード/スープ/肉の代用品~ ”が報告した結果ですが、アメリカのほかには、ドイツでは44%がローミート(肉食を少なくする食生活)の傾向にあると回答しています。調査は世界消費者の多くは食生活の嗜好は多様性の富んでいて特定な嗜好はないものの、健康志向の食生活を選ぶ傾向がゆるやかでも高まっていると報告しています。 さらに調査ではミートフリー、エシカル消費、プレミアム商品、実験的商品などもさらに探求し、肉食の健康への影響と上昇するヴィーガンへの興味が、肉の代用品の消費を高めていたり、エシカル(倫理的な)、サステイナブル(持続可能)を求めたライフスタイルを追求するため心身の健康を意識している消費者が増え、それがエシカル商品のデマンドの影響を与えていることが分かりました。 アメリカではミレニアルズ(1980年以後~2000年以上に生まれた層)の人口が80万人を超える中、その12%が「忠実なベジタリアン」と自己判別しています( ジェネレーションXは4%、ベビーブーム世代は1%)。このミレニアム世代には、ベジタリアン、ヴィーガンであることは一過性のファッションではなく、「コミュニティ」の属性であり同世代の仲間との強い繋がりになっているようです。 さらにオージービーフで知られるオーストラリアでも、ヴィーガン商品の数が2014年以来92%も増加していると、グローバル市場調査会社ミンテル社は2017年の調査で報告をしています。 2014年という数字が何度が出てきます。この年はアメリカでドキュメンタリー映画の”Cowspiracy(カウスピラシー)”が公開されました。ヴィーガンとの因果関係を証明するデータはありませんが、この映画に影響を受けてヴィーガンになったという人の声を多く聞きます。人生観が劇的に変わったという人もいました。この映画は少なくともアメリカの食生活のゲームチャンジャーになったことは間違いがないでしょう。 カウスピラシーの日本語字幕版はNetflix Japanで鑑賞ができます。たった90分少々の投資です。私たちの食べ物が、どこからきて、どう生産また加工されているかについて知る情報源の一つとしてぜひ鑑賞してみてください。 まずは知ること。そこからヴィーガンになるか、ベジタリアンになるか、またエシカル商品を買うかなどなどー現在の生活スタイルの見直しになる良い機会になるのではないでしょうか。   Written by カバリヤまほ(Maho Cavalier)

応募はこちらからお願いいたします 今回募集しているポジションはCorporate Relations Specialist (コーポレート・リレーションズ・スペシャリスト)です。 在宅勤務(関東在住希望します) 職務内容 今回募集するコーポレート・リレーションズ・スペシャリストはファームアニマル(家畜)の福祉を促進し、動物の苦しみを極限に減らすためグローバルに展開する企業と交渉をする業務です。広い範囲に及ぶリサーチと出張が発生します。ザ・ヒューメイン・リーグ・ジャパンの所属し、報告は国内のリージョナルマネジャ−への報告となります。 主な業務: 国内にある大手食品企業とミーティングを持ち話し合いを続けることでサプライチェーンにおけるファームアニマル(家畜)の保護を促進する。 対日本の企業との頻繁なビジネスコミュニケーションを実行し管理する。 企業と面会をするために国内広範囲に及ぶ出張に対応する。 食品企業や畜産業界に関する広範囲なリサーチを行う。 戦略やアクションに関し、日本とアメリカのチームと連携し協働する。 日本のリージョナルマネジャ−に指示により発生する業務に対応する。 企業との面会に必要なマテリアルを作成し準備する。 応募資格: 粘り強さ:困難な交渉や対立のある話し合いの場面に直面しても、自信と不断な態度で対応できる。  鋭敏な決断力: プレッシャーの高い場面や戦略の話し合いにおいても、機敏にかつ迅速に適切な決断ができる力が必須。 高い自発力: このポジションは独立性の高いものだが、限られた支持のもとで自発的に目的達成の向けた作業計画をたてそれを先導できる力、自己で予定や計画を立てられる力がある。 協力的精神: 独立性の高いポジションではあるが、チームメンバー、関連する国内外の団体、NGOやステークホルダーと円滑に協働していける力。 創造力: …

素敵に生きるベジタリアンへのインタビューVEGETIMETV(ベジタイムTV)! 第10作目は、一人芝居をする二村そよかさん。肉、魚、卵、乳、蜂蜜といった動物性のものを食べないヴィーガンという生き方をされています。 昨年にNPO法人ベジプロジェクトジャパンと一緒に完成させた「京都ベジマップ」が始まった話も紹介されています。 そよかさんがヴィーガンになった理由は?お気に入りのヴィーガンの食べ物は?一人芝居ってどんなもの?ぜひインタビュービデオをご覧くださいね!

イギリス人のヘレン・マーヴェルさんは、日本で家畜動物の現状を少しでもよくするための活動をしてきました。 そんな彼女が4月に日本を去り、次はスペインへ向かうことに。 これまで日本で使ってきた家具、家電、キッチン用品、雑貨など、まだまだ使えるものを日本にいる方に譲ることを決めました。 その代わりに、「go fund me」というページより、彼女の活動への寄付を募っています。 集めた資金は、彼女の次の活動場所であるスペインで、動物たちを救う活動に使われます。 まだ使えるものを誰かに使ってもらい、譲ってもらった方の気持ちが、動物たちのためになる。 「いくらで譲ります」と価格を決めることだって、流行りのフリマアプリ「メルカリ」に出すことだってできる中、ヘレンのアイディアはとても素敵な方法ではないでしょうか。 気になる方は、彼女のFacebookのページをご覧くださいね! 下のリンク右上のFacebookマークをクリックすると、ヘレンのページに飛びます。 そしてそれぞれの写真に詳細が書かれています(*英語です)。 FREE SAYONARA SALE STUFF!! Round 1 👊🏻I’m leaving Japan soon and am …

フランス、パリで活躍するメタルバンド「Emo – Roïd」が歌うヴィーガニズムの曲があります。 タイトルは「Your Satisfaction」(あんたの満足) 歌詞は全て英語ですが、一部を日本語訳でご紹介します。 歌詞全文は下部をご覧ください。 Hey you How does it feel? ヘイ、どう感じる? For your own pleasure you’re ready to kill 喜びのためにあんたは殺しをしようとしている Hey …

ポルトガルのヴィーガンシューズのブランドをご存知ですか? photo: nae official website その名も「nae」。naeとは、No Animal Exploitation(動物から搾取しない)の略。 そのnaeが作り出すおしゃれな靴の材料になるのは、パイナップル、コルク、ペットボトル、リサイクルタイアなど。 さらに今回発表になった素材は、エアバッグ。 Photo: IDEA FOR GOOD すべて、自然を壊さない、動物から搾取しない、というポリシーに則った材料選択。 自分の身になるもの、身に着けるものを、あなたは何を基準に選びますか? Source: IDEA FOR GOOD, nae official website Posted by …

“What if marketing showed the whole picture?” もしマーケティングが絵の全てを映したら。。? 可愛い動物のキャラクターが美味しそうにお肉をPRする絵。 街でもスーパーでも見かけたことありますよね。 この絵の上半分みたいに。 でも、この絵の下半分はどうなっている? そのお肉ってその動物の体で、それを人は商品にして食べていることを忘れがち。 向き合うことで変わることがあるかもしれない。