ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "旅行"

旅行

,

コロンボ, スリランカ – ヴィーガン パラダイス アイランド (Part 1)

Written by ヘレン・マーヴェル (instagram: veggiesushiandthecity) / 翻訳 カバリヤまほ   スリランカでは12%がヒンズー教徒、70%が仏教徒 (参照:Wikipedia)ですから、ベジタリアンの食事が広く普及しています。 値段が安いのでバターの代わりにマーガリンが、牛乳の代わりにココナッツミルクが使われています。 ココナッツなど新鮮な果物を売るスタンドは、小さな村でもどこでもあるし、大豆ミートなどの代用品は大きなスーパーで手に入ります。 100%ベジタリアンのカレー(ギー(バターオイル)は使わないでと事前に伝えて)のレストラン、サモサやホッパーのちょっとしたベジタリアンスナックを扱うスタンドがたくさんあります。 (ただし、スリランカは島ですから、シーフードに力を入れているのは確かです。 漁師が竹馬を使って銛で魚を捕まえる方法は彼らが誇りに思っていることなので、そのようなイメージの絵などはたくさんみかけます。 念のため追記しておきます。) コロンボには5日間滞在し、オススメしたいヴィーガンフードがあります。 以下にご紹介します: インドセイロンカフェ 100%ベジタリアンの南アジアン・レストラン (ギーは使われているので気をつけて) では手で食べるドサがあります。 メニュー、または”ショートイート”を指差して、自分が頼んだものが正確にくることを願いながら注文をします。 地元の本物の味、しかも手頃。一食$2で楽しめます。 …

,

パリ、フランス:ヴィーガンラバーの街

ライター:ヘレン・マーヴェル(IG: @veggiesushiandthecity) / 翻訳:カバリヤまほ   数ヶ月前に日本を離れてから、忙しくヨーロッパのヴィーガン巡りをしています。 最初の都市はCity of Love、パリ。   実はパリのヴィーガン事情をよく知らずに行きました。 フランスといえば、エスカルゴ、カエル、ステーキ、ワイン、チーズを思い浮かべます。 こじんまりとした石畳の道を歩いていると、ヴィーガン、ベジタリアンのオプションを掲げたレストランの看板、広告塔に貼られたヴィーガンステッカー、電柱のヴィーガンポスター、書籍、レシピ本に、”クルーリティフリー”を自称するタトゥショップなどがあってとても驚きました。 (私のような動物好きヴィーガンにとってのボーナスポイントは、ドッグフレンドリーであること。お店、レストランは犬OK、通りに置かれている犬用の飲料水ボウルもたくさん見かけました) 4日の滞在中に食べられるだけのヴィーガン食を食べようと意気込んでいたのですが、その数の多さにすべて網羅することができませんでした。 事前にすすめられていたレストラン、Le TricycleのLe Restaurant、, Hank Pizza (Hank Burgerには行けましたが)、Carmen Rogostaなどは残念ながら行けず… 訪れた中でも、次に挙げるお店がトップリストに入るオススメです。 …

,

メルボルン、オーストラリア:世界のヴィーガンの中心

BY ヘレン・マーヴェル (IG: @veggiesushiandthecity) 今月私は日本から離れます。この地域にいる間に、もう1箇所だけ行ってみたいところがありました。世界のヴィーガンの中心、オーストラリアのメルボルンです。 旅の準備をするときは、いつも動物とヴィーガンを中心に考えます。今回も事前のオンラインリーサチやソーシャルメディアで知り合った仲間に尋ねまわり、情報を収集しました。 Smith & Deli/Smith & Daughters、 Vegie Bar や Red Sparrow はどこでも人気店の上位にランキングされていました。滞在中はブランチとディナーだけで大丈夫と思っていたのですが、ヴィーガン食を満喫するには毎日3食食べないとカバーしきれないほど、メルボルンには数多くの美味しいヴィーガンフードがあることが分かりました!  Melbourne City Skyline from St. Kilda Pier …

,

美味しい~沖縄グルメ旅☆ベジ料理を満喫!

沖縄に行ってきました! 旅の楽しみの1つは、食!! 今回は私たちが4日間で巡った沖縄のベジタリアン料理やさんをご紹介します。   まずは、友人に以前からオススメされていたハンバーガーのお店。 海の近くの開放的なお店です。   Gub Gub’s 098-956-9004 沖縄県中頭群読谷村字都屋410 メニューの種類も豊富で、どれも気になりましたが、テリヤキバーガーとミートボールサンドを頂きました。 これを召し上がるほとんどの方が、これ本当に動物性の原料を使っていないの!?と驚いてしまうのではないでしょうか。 とってもボリュームがあって、ジューシーな完成度の高いパテやミートボール!! ベジタリアンはサラダしか食べないとよく誤解されがちですが、そんな誤解を吹っ飛ばしてくれるお店です。   飲み物とポテトまたはコールスローを付けられるセットメニューにすることもできます。 さらに、どのメニューも50円プラスで「コンボ」にすることができ、このお金は保護された犬猫のペットフード(このペットフードもヴィーガン使用)への寄付になります。   次に訪れたのは、ここ。 山の中を迷いながら到着!! カフェこくう 0980-56-1321 沖縄県国頭郡今帰仁村字諸志2031-138 …

,

オセアニアクルーズ~250品に及ぶヴィーガンメニューを導入

オセアニアクルーズでは、今年の4月から250品のヴィーガン料理の提供を始めた。 「健康に大きく重点を置く人が増えています。そういった近年の新しいライフスタイルに適した料理の選択肢を広げ、新たな味でより多くのお客様に喜んで頂けることを大変嬉しく思っています。」と、オセアニアクルーズのCEOボッブ・バインダー氏は語った。新メニューはオセアニアクルーズの全6便で提供されている。 朝食はスペイントルティーヤ(ジャガイモ、玉ねぎ、豆腐)から、クリームとフレッシュベリーたっぷりのバニラワッフルまで、多様な料理が提供され、グリルトマト、ヴィーガンソーセージ、ソテーマッシュルーム、リヨネーズポテトなどの副菜も充実している。 ランチタイムは、ガーリッククルートンの豆スープ、イタリア風のファンタジアサラダ、豆腐とケイパーのパスタなどが楽しめる。デザートは、バニラとラズベリーソースかけのチョコレート味リコッタパイが大好評。 ディナーコースには5つ用意されている。例えばヴィーガンタルタルソースのキヌアサラダ、タラゴン入りのパースニップスープ、レッドカレー、そしてデザートのストローベリーサブレ、またはイチゴとパッションフルーツクリームたっぷりのショートブレッドといったコースが紹介されている。 マリナ号、そしてリビエラ号では、朝の7時から昼11時までヴィーガン対応のフレッシュジュースやスムージーも提供されている。 スパ・トリートメント&グルメの提供、そして新しいメニューの発売は、オセアニアクルーズを健康志向の旅行者にとって最も人気なクルーズになることを目標としている。   Source: OCEANIA CRUISE Posted by Tsubomi.J

,

エミレーツ航空ビジネスクラスの旅でヴィーガン対応

飛行機や空港も、旅行の楽しみの1つですよね。 今回は、アラブの航空会社であるエミレーツ航空のビジネスクラスを使った際にでたお食事をご紹介します。   まずはアペタイザー ビネガーのドレッシングが美味でした。 メインはベジタリアンラザニア(ヴィーガン) ドバイ空港で乗継。 さすが石油の国、時計は全部ロレックスでした。 どこまでも続くラウンジ ベジタリアン・ヴィーガンメニューもたくさんありました 日本へ向かう機内食 先ほどと少し雰囲気が少し違うラザニア2 イギリスでよく食べた朝食を思い出したビーンズとトマトのブレックファスト 普段はエコノミークラスを使う私ですが、機内食を事前にベジタリアンメニューでオーダーしておくとエコノミーの中で一番最初にサーブして頂けたり、あっさりキレイに見えるお料理で周りの人も「それにすればよかったわ」なんて羨ましがったりするお料理が頂けたり、いろいろ良いことがあります。 ベジタリアンでない人も、お試ししてみてはいかがでしょう!