ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "プラントベース" (Page 7)

プラントベース

,

世界中で話題のヴィーガンミートが日本進出!

世界中で様々な好評を得続けているヴィーガンミートの製造元VegeFarm社が自社ブランドで、日本でも販売を開始! よく知られているブランドヴィーガンミートも実はVegeFarm社製だったりします。 今のところ国内では、日清商会㈱さんによる主にBtoB(業務用)での販売になりますが、オンラインのECサイトから誰でも少し多めに購入することも可能。 今回発売のヴィーガンミートにはNPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証マークも付いています。 4月17日ECサイトオープンに先駆けて、2月末にはこのヴィーガンミートの紹介イベントが開催されました。 5種類のヴィーガンミートを使った和洋中8品がお披露目され、参加者の皆様に召し上がって頂きました。 その結果、大好評でした! 牛筋まで感じられるビーフシチュー、骨付きのチキンとスパイシーソース、食感も完璧な酢豚、ジャンキーなチキンナゲット、、等々。 イベントでは、ベジタリアン、ヴィーガンの最新情報としてVegeFarm社 北米・日本担当者より「世界のヴィーガン動向、世界中のヴィーガン食材生産基地より」およびNPO法人ベジプロジェクト代表理事より「ヴィーガン需要の背景と日本国内でのヴィーガン対応のこれから」と題したレクチャーも開催されました。 これからベジタリアン、ヴィーガン対応を検討されている、またはより充実した対応を検討されている飲食店や企業の皆様、ご参考にされてみては! またNPO法人ベジプロジェクトジャパンではヴィーガン認証の他に、飲食店や企業の皆様へのヴィーガン関連のお手伝いもしているのでご相談のある方は連絡を。 ECサイトはこちら:https://item.rakuten.co.jp/greens-gc/10014879/ 商品のお問合せ: 株式会社日清商会 電話:028-662-5231 メール:veganpro@nisshin-sk.com

,

マクロビオティックからヒントを得た、簡単プラントベースなお味噌汁の作り方

美味しいお味噌汁を、カツオ節の出汁を使わずに簡単に作るのにはどうしたら良いでしょうか? お味噌汁を作るときに、市販の顆粒だしを使ったり、出汁入りの味噌を使ったりしていませんか? または、出汁と言えばカツオ節じゃないと美味しくできないと思っていませんか? ここでは、マクロビオティックの料理法をベースに、簡単で美味しいお味噌汁の出汁の作り方を紹介したいと思います。 下記に紹介するのは、マクロビオティック教室で学んだことをベースに、自分なりに毎日料理できる簡単な方法にアレンジしたものです。 出汁&お味噌汁の作り方 干し椎茸と昆布 1. 干し椎茸と昆布を用意します。 2.中火で干し椎茸と昆布を煮ます。 3.沸騰したら昆布だけ取り出します。 4.しいたけだけで10分程度煮ます。少し色がつくくらいまで煮るとしっかり出汁が出ます。 これで出汁は完成です。 5.すきな野菜や具を入れます。出汁で煮ていたしいたけも食べられるので、好きな人は食べやすいサイズに切ってそのまま煮てください。 6.味噌を入れます。 完成です。 意外と簡単で手間がかからないのではないでしょうか? 昆布だけは煮すぎず、しいたけからじっくり旨味と香りを引き出すイメージです。 量は、写真のように、2人前のお味噌汁に対して小さいしいたけ2個、昆布一切れです。 昆布は冷凍させたりして2−3回使えます。 2回目以降は少し長めに煮るようにします。 美味しいお味噌汁をお楽しみください!

,

とってもかわいいヴィーガンスイーツのお店がもうすぐ開店!

Photo: WHOLESOME! SISTERS website 東京恵比寿にもうすぐ、とってもキュートなヴィーガンスイーツのお店ができます! オープンは2018年8月予定の、WHOLESOME!    SISTERSさんです。 Wholesomeは「健康的」でAwesomeは「素晴らしい」という意味をもつスイーツということで、ヘルシーでお味もしっかり、インスタ映えも確実!   オープン前に一足早く、頂きました! こちらは、ほうじ茶キャラメルケーキとターメリックチョコレートケーキ。 ほうじ茶キャラメルケーキは、和と洋のコンビネーションが絶妙! 一番下のセサミの生地から始まっていて、4層になっていて、トップにのっているクリームは甘酒のクリーム。 本当に一口一口が楽しかったです。 ターメリックチョコレートケーキは、色のビビッド感とチョコレートがかわいすぎ。 ターメリックのケーキは私は初めて食べました。 見た目のかわいらしさとはまた違う異国情緒のあるスパイス香るケーキ、斬新でした。 こちらは、ファッジ甘酒ブラウニーと甘酒きなこエナジーバー。 ブラウニー、とても甘くて濃厚で、これはすごい!! ぜひともヴィーガンではない人に食べて驚いて欲しい濃ゆさでした。 エナジーバーは、セサミやチアシード等たくさんの穀類が使われていて見るからにヘルシー。 それでもきちんと味もついていて、スイーツとしても十分楽しめました。 ヴィーガンのスイーツであるだけではない、 …

,

ベジタイムTV11作目は、3人が登場!全く違う3人がヴィーガンの理由は?

素敵に生きるヴィーガンの若者3人にインタビュー! ベジタイムTV11作目は、アメリカからのスザンナ、アルゼンチンからのヘロニモ、フランスからのシルバン。 育った環境も今いる場所も全く違う彼らが、ヴィーガンである理由は? ヴィーガニズムに対するメッセージも頂きました! ベジタイムTVは、ベジタリアン、ヴィーガンで素敵に生きている人たちにインタビュするビデオです。 地球、体、動物、いろんなことに繋がっているベジのライフスタイル。みんながどんな理由でベジをしているのか、どんな人なのか、おすすめレシピも教えてもらいます。 アニメーションを使ってポップにベジを紹介します! 他の回のビデオもYouTubeからぜひご覧くださいね!

,

とうとう日本でも!植物性の牛肉、豚肉、鶏肉、シーフード、チーズのプレス発表会

3月8日、不二製油グループによる、植物性食の将来についての発表会が行われました。   そこでは、人口爆発や水不足、地球温暖化の影響などにより、食糧が不足することが予測される近い将来に向けて、Plant-Based Food Solutions が提案されました。 そのSolutions(ソリューション=解決策)とは。 植物性の”ツナ”と”ウニ” 大豆でできた”チキン”の唐揚げ 大豆でできた”ポーク”カツのサンドイッチ こちらがBEYOND TOFUを使った一品 トマト、トリュフ、柚子がトッピングされ香りも見た目もオシャレ! ティラミスではなくて、豆乳が使われている植物性のティラティス 美味しくて魅力的なものばかり。 野菜や穀類という植物性の食べ物に比べ、肉や魚、乳製品などの動物性の食は、地球環境への負荷が大きく、よりたくさんの水や資源、土地を必要とします。 だから、動物性の食べ物の代わりに植物性の食べ物をとる方が地球に優しいという事実。少しずつ知られているのではないでしょうか。 実際に欧米では、地球のために動物性食品を控えている、もしくは控えたい、という声が上がっています。 不二製油㈱による調査でも、アメリカのミレニアル世代の75.9%(4人に3人!)が「動物性食品を減らしたい」と回答したそうです。   不二製油㈱さんが事実や調査に基づいて分かりやすく「なぜ今、植物性の食なのか」を発信してくださり、さらにソリューションとなる商品も本当に美味しいということで、たくさんの報道陣の方が集まり、早速TVや新聞でも報道され話題になっています。 TV東京さんのワールドビジネスサテライトでのご紹介はこちら→ http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_150956/   今回の発表のように、美味しさにもとことんこだわられた植物性の食材が世の中に出ていくことで、よりたくさんの方に植物性の食品を食べて頂く機会が増えていくはず! …