ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "代替肉"

代替肉

,

オーマイプレミアム、よくばりプレート、人気のシリーズにヴィーガンラインナップ登場

小麦粉や冷凍食品などでお馴染みのニップンが9月にリリースしたヴィーガン仕様の冷凍食品4品をご紹介!パスタ、カレー、ドリア、麻婆なすと、バラエティ豊かなラインナップで、どれも植物性原料だけでこんなに美味しくいただけるのかと驚くほど。パッケージには紙トレーが使用され、環境への配慮もばっちりな新商品です。

,

驚き!伝統食材「仙台麸」を使い広がる料理の幅。ヴィーガン料理も多数(レシピあり)

宮城県の伝統食材「油麩」、その中でもよくスーパーなどでも見かける「仙台麸」の魅力をご紹介。伝統食材であり、ヴィーガンやハラール対応でもあります。厳選された小麦粉を使って新鮮な植物油で丁寧に揚げて作られている、風味豊かなあぶら麩です。煮物・汁物・炒め物などさまざまな料理に利用できます。レシピを多数紹介しています!

,

クラウドファンディングで応援!ついにニップン「よくばりプレート」からヴィーガンが登場

「オーマイ」をはじめ国民的な食品メーカーニップンの「よくばりプレート」シリーズよりヴィーガン対応のワンプレートが新登場。 6月16日より、クラウドファンディングのMakuake(マクアケ)にて応援購入の募集が始まりました。中華風炊き込みご飯&豆腐から作ったお肉の麻婆なすと豆腐から作ったお肉のミラノ風ドリア&カポナータです。

,

肉汁滴る驚きのヴィーガン肉。タイ生まれの植物性お肉が日本初上陸!

植物性のお肉が新しいムーブメントを起こしている昨今、肉汁まで再現された「Let’s plant Meat」が日本で発売開始!ハーブの効いた風味と歯ごたえの良い食感が特徴のこの代替肉は、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証も取得。

,

環境白書に「代替肉」が登場。環境省庁舎の菜食メニューをレポート

環境省は令和3年版の環境白書に初めて「代替肉」について記載しました。環境や健康への配慮から、代替肉が注目され、新たな食の選択肢のひとつとして期待されています。環境省の職員が利用する食堂にもヴィーガンに対応したメニューが導入されたそうです。特別にレポートさせて頂きました。

,

日本初「プラントベース・ミンチ」ついに発売、文久二年創業の染野屋から

2021年2月1日、豆腐直販の老舗株式会社染野屋より日本初となるプラントベースのミンチ肉「ソミートプラントベースミンチ」が発売開始されました。NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証も取得され、動物性原料は一切使用されていません。