今夜は何を食べようか、お惣菜だけで揃えてしまうのは気が引ける、忙しいので料理の手間はかけたくない…毎日の生活でこんなことを考えたことがある方は少なくないのでは。
そんな時に重宝するメイン料理が簡単に、すぐに、そして美味しく作れる新商品をご紹介します。
今回ご紹介する2品は、ベジタリアンやヴィーガンの方、できるだけ動物性の食事を控えたい方にも使って頂けるヴィーガン対応の商品です。

国内初!ヴィーガン認証マーク付きの「○○の素(もと)」ニップンの新商品

「おかず調味料」ともいわれる「○○の素」として活躍する、ヴィーガンの新商品はこちら。

・ニップン うれしい自然の恵み 麻婆豆腐の素
・ニップン うれしい自然の恵み なすの味噌炒めの素

ニップン うれしい自然の恵み
「なすのみそ炒めの素」と「麻婆豆腐の素」

小麦粉、パスタソース、冷凍食品などでおなじみの株式会社ニップンが展開する『うれしい自然の恵みシリーズ』から、プラントベースのおかず調味料2種が発売されました。
プラントベースとは、食品においては広く主に植物由来の原材料で出来ていることをいいます。

同シリーズは「人にも地球にもうれしい」をメッセージとして、美味しくて健康にも配慮した商品を、環境にも配慮して製造・販売していることが特徴です。

今回の新商品にはニップンが独自開発した「豆腐から作ったお肉」であるソイルプロが使用され、ひき肉まで植物性の素材で再現されています。だから、満足できる食べ応え。
NPO法人ベジプロジェクトジャパンヴィーガン認証を取得され、「○○の素」としては国内で初めてのヴィーガン認証取得商品です。商品パッケージにもヴィーガンマークが分かりやすく付いています。
具材とこの調味料を炒めるだけで、簡単にヴィーガン・ベジタリアンに対応した本格的なメインのおかずを作ることができます。

ニップン うれしい自然の恵み 麻婆豆腐の素

ニップン うれしい自然の恵み 麻婆豆腐の素
2〜3人前 (150g)

用意するものは本品と豆腐一丁(約350~400g)だけ。
豆腐を切って、フライパンに入れて本品と煮込めば、なんと5分ですべてが動物性食材が不使用、ヴィーガンの麻婆豆腐の完成です!
作り方はとても簡単ですが、豆板醤と花椒が効いていて味わいは本格的です。辛すぎ!という指摘があるほどに本場の味を楽しむことができます。豆腐とソースがよく絡んでご飯がすすみます。

ニップン うれしい自然の恵み なすの味噌炒めの素

ニップン うれしい自然の恵み なすの味噌炒めの素
2〜3人前(200g)

こちらは用意するものは本品となす中サイズ4〜5本(350g)だけ。
なすを切ってフライパンで本品を加えて炒めると、こちらも5分でなすの味噌炒めの完成です。
もちろんこちらもすべて動物性原料不使用で、ヴィーガン料理が出来上がり。
味噌のコクと豆板醤の辛みがなすに絡み、しっかりした味わい、やはりご飯が欲しくなる一品です。
次回はピーマンやニンジンを入れてみようと思います!

ヴィーガン料理というと、材料にこだわり手の込んだ料理を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、今回ご紹介した商品を使えばとても本格的なヴィーガン料理を簡単に作ることができます。
さらに環境に配慮した原材料とパッケージが使われているので、一般的なパッケージ食材と比べても少し気分よく使うことができるのではないでしょうか。
ぜひ、今回ご紹介した麻婆豆腐の素となすの味噌炒めの素を使って、お家で美味しいヴィーガン料理をお楽しみください!

【商品概要】
商品名と内容量:
ニップン うれしい自然の恵み 麻婆豆腐の素(150g)
ニップン うれしい自然の恵み なすの味噌炒めの素(200g)

会社名:株式会社ニップン
企業公式HP:https://www.nippn.co.jp
うれしい自然の恵みブランドサイト:https://www.nippn.co.jp/BrandB/shizennomegumi/

関連記事
オーマイプレミアム、よくばりプレート、人気のシリーズにヴィーガンラインナップ登場
本格的なヴィーガンカレーコロッケの作り方。簡単で美味しいレシピ
驚き!伝統食材「仙台麩」を使い広がる料理の幅。ヴィーガン料理も多数(レシピあり)

* 必須項目です

https://vegeproject.org/
https://vegemap.org/
https://vegeproject.org/tokyovegemap_kyotovegemap/
https://www.rakuten.co.jp/rocoya-plaza/
https://www.greenculture-store.jp/