ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "vegan"

vegan

,

【キーマカレー・ミートソース・タコス】ヴィーガンのお手頃なレトルト食品が登場!

最近注目を浴びている大豆ミート。もっと手軽に美味しく大豆ミート商品を楽しみたいというニーズに応え、大豆ミートを使ったヴィーガン認証取得のレトルト食品が新発売!ミートソース、キーマカレー、タコスミート3つのラインナップの魅力をご紹介します。UNITED FOODS INTERNATIONAL社から待望のリリースです。

,

東京大学の学生食堂でヴィーガンメニューがついに本格スタート!

東京大学本郷キャンパスの中央食堂でヴィーガンメニューの提供が開始されました。生協、食堂スタッフ、NPO法人ベジプロジェクトジャパン、学生のコラボレーションにより誕生。記事ではメニューや導入を実現した背景についても触れています。メニューはベジプロジェクトのヴィーガン認証も取得しヴィーガンマークが目印です。

,

人気雑誌「MORE」5月号は見開き2Pでヴィーガン特集!

3月28日発売のMOREにSDGsの取組みとしてヴィーガンの特集記事が掲載されました。この特集ではモデルの井桁弘恵さんがNPO法人ベジプロジェクトジャパンの川野陽子代表を取材。ヴィーガンがどのようにSDGsに関わっているかや、ヴィーガンの定義、ヴィーガン生活の簡単な始め方などが紹介されています。

,

今注目のウコン。無農薬栽培で沖縄県産の「日本鬱金」はいかが

カレー作りなどスパイスとしても使われるウコン。ターメリックとも呼ばれます。 ウコンは、江戸時代には八代将軍の徳川吉宗が優れた薬効を認め奨励した歴史もあります。また、蘭学医である平賀源内の博物学書「物類品隲(ぶつるいひんしつ)』で健康と美容に良い植物として紹介され、江戸庶民の人気を集めていたようです。 そんなウコンですが、新型コロナウイルスの影響もあり急速に需要が高まっています。沖縄県のウコンの輸出量は過去最多、前年の4倍という数字も。免疫力アップや殺菌、抗ウイルス効果があることから、サプリメントとしても健康志向の方からウコンの効能に期待する方までたくさんの方が手に取るようになりました。 今回はそんなウコンの中でも、無農薬栽培の沖縄県産ウコンを100%使用した、株式会社ジャパンヘルスラボの「日本鬱金」をご紹介します。 日本鬱金(ニホンウコン)の注目点 1.国産100%の無農薬ウコンを使用 まず、日本鬱金の特徴として挙げられるのが、無農薬で栽培された日本産(沖縄本島北部やんばる産)のウコンを100%使用していることです。 コンビニなどでよく目にするウコン商品は、原材料となるウコンが日本産ではなく、中国産やインド産など海外のウコンを使用している場合が多いです。一方、日本鬱金は沖縄県で作られたウコンのみを使用しています。 2.春ウコンと秋ウコンを理想的なバランスで配合 また、日本鬱金は2種類の沖縄ウコン「春ウコン」と「秋ウコン」を理想的なバランス「50:50」で配合しています。 春ウコンには100種類以上の精油成分が含まれ、カルシウム、カリウム、鉄、マグネシウム、リン、ビタミンBなどを豊富に含んでいます。秋ウコンにはクルクミンが豊富に含まれており、二日酔い対策などに効果があるとされています。日本では二日酔いに効くというイメージが強いウコンですが、このクルクミンの効能によるものです。 この春ウコンと秋ウコンが同じ量バランス良く配合された商品、それが日本鬱金です。 3.北陸の最新製薬工場で製造 日本鬱金は製造場所も日本です。薬都である富山県にある最新製造工場で、徹底した品質管理のもとに製造されています。製造メーカーであるジャパンヘルスラボは、日本のウコンのスペシャリストとして最高の品質を常に求め続けているということです。 沖縄産ウコンが選ばれた理由 ウコンは亜熱帯植物でショウガ科に属する多年草です。日本国内では主に沖縄、屋久島、奄美大島、種子島、石垣島、鹿児島などで栽培されています。ウコンの生育には、強力な太陽エネルギーと肥沃な土壌が必要とされ、「太陽と大地のエネルギーの結晶」がウコンとまで言われています。強烈な太陽と肥沃な大地が広がる沖縄は、薬効品質の高いウコンを育てる上で適した土地だと言えるのです。 「日本鬱金」”ウコン”の漢字の由来について 「鬱金」の原義は「鮮やかな黄色」。現在では「鬱(うつ)」というネガティブなイメージを持つ方も多いと思いますが、「鬱」には草木が茂る、盛んなさまなどの意味があります。 そんなウコンは、「鬱金」という漢名で、中国から渡来しました。 その名前が日本で最初に見られたのは、平安時代に書かれた日本最古の薬学辞典と言われる 「本草和名」(918 年)です。 「日本鬱金」は、ウコンという和名を使わず、敢えて、中国から日本に渡ってきた時の漢名「鬱金」を使用しております。 ヴィーガン認証取得のサプリ …

,

ついに!ヴィーガン認証取得のSOYJOYプラントベース発売

大塚製薬が誇る大人気商品SOYJOY(ソイジョイ)からヴィーガン対応の「SOYJOY プラントベース」が全国で販売開始!SOYJOYプラントベースは100%植物性の素材から作られ、味のクオリティを維持したまま動物性原材料を一切使用しない工夫により誕生。ヴィーガンの人もそうでない方も美味しく楽しく食べることができます

,

石川県の老舗和菓子屋から地球の未来を想うヴィーガン「MADONNA」「美人伝説」発売

石川県小松市の城下町にある老舗和菓子屋「行松旭松堂」が、地球の未来を本気で考えるための「BETTER CHOICE」プロジェクト第一弾としてヴィーガンようかん「MADONNA」と「美人伝説」を発売しました。「人を、全ての生き物を、そして地球をも想うヴィーガンフードとしての和菓子を作ってゆく」。そこにかける熱い想いとは?

,

大豆ミートのプラントベースメニューが中学校の給食に!新しい食育「食べて学ぶSDGs」

健康や地球環境への配慮から選択する人が増えており、世界中で注目されているプラントベースフード。それを学校給食に取り入れ、SDGs達成のための取組を学ぶことを目的とした新しい食育プログラムが開催されます。今回はNPO法人べジプロジェクトのヴィーガン認証を取得した大豆ミートが活躍します!

,

美味しい野菜と出会う場所。ヴィーガン料理専門店「Vege Earth AZABU」

麻布十番にあるヴィーガン料理専門店の「Vege Earth AZABU」。ここでは、動物性原料を一切使用せず、産地や有機にこだわった食材を使用したヴィーガン料理が提供されています。当記事では当店の店長インタビューを交え、お店の魅力についてご紹介します!

,

社会問題解決に向けて小さな1歩を踏み出そう!大阪で「あるままフェス」開催

2021年12月1日(水)~12日(日)に社会課題解決にむけて、小さな1歩を踏み出すイベント「あるままフェス」が開催されます。エシカル商品が集まる「Social Market」では、Vege&EarthとコラボレーションのもとNPO法人べジプロジェクトジャパンがヴィーガン商品をPR販売。ぜひお越しください!

,

美味しいだけじゃない。体も喜ぶ新感覚の「大豆チップス」

テレビショッピングにも取り上げられ今話題のヴィーガンスナックのご紹介です。間食のときに罪悪感なく楽しむことができ、さらに美味しく栄養をとれる大豆チップスのバーベキュー味と味のりしお味です。大豆ミートをはじめ大豆商品を多々取り扱うコッチラボ(株)から絶賛発売中。