ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ベジ" (Page 7)

ベジ

,

ヴィーガン専門スーパーMaranVEGAN オーストリアの首都ウィーンにて

先日オーストリアのウィーンに滞在した際、ベジタリアンのスーパーがあるという情報をゲットし、行ってまいりました。そのお店の名前は、「MaranVEGAN」。こちらは、ベジタリアンの中でもヴィーガンのレベルでこだわったスーパーでした。 ベジタリアンの中にも、「肉は食べない」とか、「肉魚は食べないが卵は食べる」とか「牛乳は飲む」とか、人の習慣や考え方、実践できる具合など、色々と程度があります。ヴィーガンというのは、肉魚、乳卵そして蜂蜜といった動物性食材全てを摂取しないライフスタイルです。 ヴィーガン専門のスーパーがあれば、ヴィーガンの人はもちろん、どのレベルのベジタリアンにとっても安心ですね。 スタッフさんは気さくで優しかったです。スタッフさんはみんなヴィーガンだそうで、ヴィーガンについての質問や相談もできそうです。取材も快諾いただき、ゆっくり過ごしてきました。 どんなものが置いてあるかというと、本当に様々。野菜や果物から、パスタ類、調味料、飲み物、サプリメントも。 そしてお肉そっくりなヴィーガン肉も種類が豊富! 冷蔵食品や、冷凍食品も。 チーズも。マヨネーズもありました。 お菓子もチョコレートやクッキー、(通常はゼラチンが含まれるような)ゼリーも。 ペットフードやペットのおもちゃまで。 さらに、石鹸やクリームなども。ヴィーガン情報を得られる雑誌もたくさん! パンやお惣菜、スイーツやパスタは、イートインもできるようになっています。 私のオススメはこのレトルトのパスタ(写真の上段)。ゆでて食べれば良いのですが、中に具材が詰まっていて美味しかったですよ! その日は小雨も降っているとても寒い日で、開店すぐに訪問したにも関わらず、お客さんも結構いました。 首都の中心にあるスーパーは、とても便利。 ご紹介できていない商品もたくさんあります。 ヴィーガンでなくてもベジタリアンでなくても、ヘルシーさや美味しさ、珍しさを求めて訪れてみては。よくベジタリアンはお金がかかると思われがちですが、価格に関して、他のスーパーで売っているベジタリアンでないものに比べても、高くはないです。 いろんな面白い商品に出会えると思います! 【お店情報】 MaranVEGAN GmbH 住所: Stumpergasse 57 A-1060 Wien …

,

結婚式のヴィーガンお料理 vol.1

結婚披露宴のお食事は、最も豪華なお食事の1つではないでしょうか。 参加させて頂いた披露宴で、対応頂いたヴィーガンのお料理をこれからどんどん紹介していこうと思います! まず1番初めとなる今回紹介するは、昨年出席させて頂いた中で一番楽しませて頂いた結婚式のお料理です。 和野菜のサラダ 特性ドレッシング和え 野菜の湯葉巻き 玉葱味噌ソースと一緒に 米粉のパン 栗と南瓜のポタージュ トリュフ風味 グリル野菜のミスト イタリア産塩とエクストラヴァージンオイルで ライチと瀬戸内産レモンのジュレ お豆腐ハンバーグ 旬野菜と共に 卸しポン酢添え 純白のキャンバス 2種のソルベと おまけ 結婚式前に何度も内容の確認をして頂き、とても美味しくて素敵なお料理でした。 ヴィーガン対応は特別な対応となってしまうため、メニュー表には他の方々が召し上がるお料理が記載されていることが多いのですが、今回は、わざわざメニュー表も作って頂き丁寧な対応に感謝でした。 明るいリゾート地のような式場で、新郎新婦の明るくて可愛らしい笑顔、温かくて幸せいっぱいの結婚式でした。 末永くお幸せに。。。! 【結婚式場DATA】 ラヴィマーナ神戸 兵庫県神戸市中央区神戸空港 中央区神戸空港8−2 https://www.ravimana.com/

,

ベジタリアンには欠かせない!ベジ食品通販“グリーンズベジタリアン”社長インタビュー

ベジタリアンには欠かせない!ベジ食品ネット通販“グリーンズベジタリアン”の創業者&経営者、 グリーンカルチャー株式会社の金田郷史社長インタビュー 若干24歳で始められた会社経営。試行錯誤を経て今の状況にあるんだとか。 グリーンズベジタリアンは、楽天市場の冷凍食品ランキングでNO.1を獲得されたこともあるのです。ベジの業界だけではない、食品分野全ての中でのNO.1です、すごくないでしょうか。。。! 今回は、「新しいところに移転しました。ますます頑張ります!」との一報を受け、新オフィスへお話しを伺いに行ってまいりました! 玄関まで笑顔で迎えに来てくれた金田社長。いつもエネルギーいっぱいの社長です。 この日は、将来ベジの業界で働きたいという大学生がインターンに来ていました。金田社長はじめ、社員の方々が手取り足取りインターンの大学生を教え、温かい会社ということが感じられました。 さて、インタビュー内容はこちらからです。 ベジタイム編集者 「これまでは葛飾区で長くいらっしゃいましたが、今回の移転はどういった経緯で行われたのでしょうか?」 金田社長 「今の業務の柱がやはり、創業時から行っている通信販売の部門です。また最近は弊社のプライベート商品の流通も拡大してきています。そして、ベジタリアンや、ベジタリアンの食に関心をもつ人が増え、弊社の通販を利用してくださる方々も増えています。そんな中、これまでのオフィスと倉庫では、今の通販のスピードについていけないと感じ、スペースの拡大のために移転を決意しました。 在庫をもっと増やしていき、通販業務をもっと整えていきたいのです。冷凍商品や冷蔵商品も多く扱っているので、その分のスペースも大きくすることで、お客様へのより迅速でより良いサービスの提供を目指していきたいと思っています。」   ベジタイム編集者 「なるほど、お客様への迅速な対応を第一に考えられていらっしゃるのですね。それにしても、ベジタリアンへ関心をもつ人が増えてきて、さらにグリーンカルチャーさんへの注文もどんどん増えているということなのですね。若いのにすごいですね~。」   金田社長 「いえいえ。本当にいろいろ大変ですよ。特に会社を始めたときは勢いだけで起業したので、良い経験も悪い経験もたくさんしてきました。でも、やっぱり菜食で人々の生活を豊かにしていきたいという思いは創業時から今も変わっておらず、この仕事を誇りに思っています。」 ベジタイム編集者 「ベジタリアン・菜食への熱い想いが、これまでも今も、ベジタリアン達の食を支えるグリーンズベジタリアンという通販サイトと、ベジタリアン食材を世の中に出していくグリーンカルチャーという会社に宿っているのですね。   金田社長 「菜食自体は厳しいものではないし、ベジを楽しんで実践してもらいたいと考えています。 …

,

スタイリッシュなあのLUSHのヴィーガン事情

「LUSH(ラッシュ)」は、石鹸を始め、入浴剤、シャンプー、基礎化粧品、フレグランスなどを生産し販売するイギリス発のコスメのお店です。 スタイリッシュなデザインの商品や、ディスプレイ、量り売りや切り売り等の販売の仕方も人気を集めています。 Photo: Lush Japan Facebook そんなLushの店頭では、Veganと書かれたPOPを見かけることがあると思います。 Vegan(ヴィーガン)とは? 肉魚を食べないと定義されるこのの多いベジタリアンの中でも、ヴィーガンは、卵や乳製品等、動物性のものを食べず、動物性の素材を用いた靴・衣服も身につけない方のことを言います。 ベジタリアンにもヴィーガンにも、個人差と程度差がありますが、世界中にあるラッシュのショップで働くスタッフは、その2~3割がヴィーガン又はベジタリアンで、その割合は一般企業の10倍以上だそうです。 Photo:Lush Japan Facebook ラッシュの商品でラベルに【Veganマーク】がついている商品には動物性のものは一切入っていません。 動物性油が使われていないソープや、はちみつ、牛乳、卵、ラノリン(化粧品に使われる羊毛から抽出された脂肪分)などが使われていないコスメは、一般的に意外と少ないのです。 ラッシュ商品で【Veganマーク】がついている商品は全体の約7割。 その他の商品もハチミツや卵は使用していますが、ヴィーガン商品と同様に遺伝子組み換えや動物実験を行っていない原材料を選んでいます。 Photo: Lush Japan Facebook また、環境への配慮を促す発信をしたり、犬猫が殺処分されている現状の啓発キャンペーンをしたり、同性愛を応援する商品を販売したり、動物実験反対をうったえたりと、社会的な活動もしている企業です。 Photo: Lush Japan …

,

美味しくて美しい、しかも酵素の力で体キレイに

今回は、東京恵比寿にあるヴィーガンのお店、KO-SO CCAFEさんをご紹介です。 (※ヴィーガン食とは、肉、魚、卵、乳製品、はちみつといった動物性の食品を使用しない食事のこと。) JR恵比寿駅西口から徒歩2分の場所に、都会のオアシスがあります。   店内は、植物園のよう。 グリーンベースで、ところどころにカラーが散らばっています。 Wifiも使うことができ、1人用の席ではコンセントの利用もできます。 Photo: KO-SO CAFE BIORISE ここではヘルシーなお料理が楽しめます。 そして、とても美味しい! 取材で同行したフランス人カメラマンは、このナッツのパスタを「今まで食べた中でBESTなパスタの1つ」と評価していました。 88種類の野菜、果実、茸などを、ぎゅっと濃縮して発酵・熟成させた酵素原液。 標高1,000m以上の厳しい環境で育った素材を発酵・熟成させた酵素ペースト。 活性酸素を除去する作用があるポリフェノールや食物繊維やミネラルが豊富な玄米を焙煎した粉。   この酵素原液、酵素ペースト、焙煎された玄米粉を使って作られるお料理は、まさにヘルシー。 そして。せっかく訪れたなら、オススメしたいのが、スイーツ!! 卵や乳成分を使わなくても、十分に美味しく作られている工夫がされています。   KOSO …

,

【イベント】クリスマス会!300人でヴィーガンブッフェと音楽ライブを楽しもう☆

ヴィーガンブッフェと音楽ライブ、300人のクリスマスパーティ! べジプロジェクトジャパン、ミートフリーマンデーナイト事務局、Bonjour Tokyoが合同で主催する、ベジタリアン界では最大級のイベントのご紹介です。 もちろん、ベジタリアンでない人も大歓迎。国籍、年齢問わず色んな人が集まります。 ミートフリーマンデー提唱者のポールマッカートニーに因んだビートルズの曲のライブあり、ベジギフトが当たるゲームあり、そしてヴィーガン料理のブッフェありのパーティです。 ベジタリアンもそうでない人も、オシャレな東京サロンでクリスマス会を楽しみましょう~! 日時:12/11(日)18:00-21:00頃(17:30開場) 場所:東京サロン(LAS CHICAS HOUSE) (東京都渋谷区神宮前5-47-6、03-3407-6863) 参加費:3,500円(フードビュッフェ+ワンドリンク) 【事前予約】下記連絡先に事前登録をしてください。 contact@vegeproject.org まで、 お名前 / 連絡先 / 参加人数 をお知らせください。 Photo: 外から見る会場

,

【イベント】発酵食と腸の健康シリーズ

*****発酵食と腸の健康シリーズ***** 12月24日(土)京都市呉竹文化センター(京阪丹波橋駅5番出口(南出口西)前) 午前の部(10時~12時)-青野菜の発酵 午後の部(1時~3時)- 発酵ドリンク(基礎編)   発酵は日本だけでなく、他国でも昔から愛されてきた保存方法。 冷蔵庫がない時代には欠かせない保存食でしたが、その栄養価は素晴らしく、特に今の時代を生きるわたし達が忘れてはならない栄養の宝庫だそうです。家庭でも無理なく出来る、昔ながらのテクニックを学びに行きませんか? 発酵食は「第二の脳」である腸内環境を整える最強の味方で、「幸福感を感じるための脳内伝達物質」である「セロトニン」なども腸で作られ脳に送られているとのこと。 自然療法の栄養士が、作り方のデモンストレーションと共に、発酵と栄養、そして腸の健康についてもお話しされます。 年末年始の過食で疲れがちな内臓のサポートにもなるそうです。   講師紹介 坂本由美(バンクーバー在住) RHNホリスティック栄養士(食養学) Plant Basedプロフェッショナルシェフ ローフードシェフ マクロビオティックライフスタイルアドバイザー バンクーバーで大好評の『発酵食と腸の健康シリーズ』。現地在住の日本人をはじめ健康への意識が高い多くの人々に支持されている。今回は日本での初講義となる。   午前の部(10時~12時) 青野菜の発酵 3.000円  旬の野菜はそのままでも美味しいですし、栄養も豊富です。さらに発酵させる事により、栄養価がグーンと増し、身体への吸収率も高まるそうです。日々の食事に取り入れる事で、食べ物の消化も助けてくれるとの事。 今回は、野菜の中でも日本人に親しみやすい味の青菜類を使った発酵のデモンストレーションをされます。当日のデモンストレーションでは、その週に手に入る新鮮な有機野菜を使用されます。 栄養士である講師が、食材の栄養価も含めて分かりやすく解説してくださいます。普段コンビニなどでも簡単に手に入る漬物は便利で食べやすい味ですが、原材料を読まれた事はありますか?自分で作る添加物フリーな懐かしい味がする漬物は、日々の食卓の健康をサポートしてくれる一品になると仰っています。   午後の部(1時~3時) …

,

ヴィーガン認証マーク付き!ポテトじゃなくて大豆でできたヘルシーチップス

みなさんお馴染みのポテチは、ジャガイモからできたポテトチップス。 では、大豆からできたチップスがあることをご存知でしょうか? ポテチは主に炭水化物源。大豆チップスは主にタンパク源。 9月にお菓子のサンコーさんから発売されたのがこの2つの商品! ノンフライで国産原料、化学調味料不使用、植物繊維豊富、高たんぱく、グルテンフリー。。。 いろいろ良さそうです。 。 食べてみました。 食感は、パリパリとバリバリを合わせたような感じ。 ポテチよりも分厚めで、食べごたえがあります。 味は、ふんわり大豆の風味があるベースに、それぞれ塩味とのり塩味で味付けがされています。 しっかりした味付けも美味しい。 そして!この2つの商品はヴィーガン認証をとっているのです。 ヴィーガン認証は、動物性の原材料を含まない商品につけられるサイン。 原材料表示を見なくても、日本語の使えない外国からのベジタリアンの方々にも、 ヴィーガンの商品と分かってもらえます。 またヴィーガンという言葉の認知度がアップするかも。 ちなみに裏面はこんな感じ。 自然食品店やネット通販などでお取り扱いされています。 塩味、のり塩味、どちらも252円(税込み)で少しお得なサイトを発見したので、 こちらでは、PURE-HEART自然館さんのリンクをご紹介します。 *2016/10/9現在の情報です。値段や取り扱いなどに関しては、直接お店へお問合せください。 ヘルシーで安心して食べられるチップス、しかも高たんぱくは嬉しい! お試しされてみてはいかがでしょう。

,

ベジタリアン情報サイトまとめ⭐︎

昨今、最新のベジタリアンに関する情報を手に入れるにはやっぱりオンラインが手軽で身近な方法です。   今回はいくつか、オンラインですぐにアクセスできるベジタリアン情報満載のウェブサイトをご紹介したいと思います。   ベジワールド   アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の自身もヴィーガンであるダンテさんが作る、ニュースやレシピの載ったウェブサイト。ヴィーガンとは何か、から、簡単に作れるおいしそうな料理やきれいに分かりやすくまとめられたニュースまで丁寧に作られています。   ちなみにダンテさんはこちら、アニマルズジャパンの方でも活動してらしています。     Hachidory   「エシカル(倫理的な)」を重要なテーマとしているウェブマガジン。最新ニュース、レシピはもちろん、ファッションを含むカルチャーや旅行などの幅広い面で情報を提供しています。     Veggy Online (74号)   日本におけるベジタリアン雑誌のパイオニアであるVeggyのオンラインバージョンです。オンラインの方でもレシピはもちろん、Veggyさんならではのスーパーフード、ホリスティックなど美容に重点をおいたディープな情報も得ることができます。こちらのサイトから編集長さんのブログも見られます。     Lokahi+ …