ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "菜食"

菜食

,

クラウドファンディング応援で新発売のヴィーガン出汁をお得にゲット

動物性原料不使用のヴィーガンの出汁「UMAMIだし トマト」がクラウドファンディングに挑戦! 創業68年の出汁専門店の株式会社フタバさんが立上げられたブランド「ON THE UMAMI」から、「UMAMI だし トマト」が7月下旬に発売予定です。 その「UMAMI だし トマト」のリリースを応援しながら、一足早くお得に新商品をゲットできるという企画が、今回ご紹介するクラウドファンディング。 本商品は、出汁には鰹が使われることが多いですが、だし専門メーカーが旨みに着目して作り上げたヴィーガン対応(鰹など魚介を含め動物に由来する原料が不使用)のトマト出汁です。 使われているトマトは、規格外のトマトが活用されているので、フードロス削減にも貢献できます。 「UMAMIだし」シリーズには、既に発売されている「UMAMI だし 野菜」もあり、野菜・トマトどちらにも、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得。徹底的にこだわられています。 今回のクラウドファンディングは、日本の農家さんを元気にしたいという思いで、地元新潟のトマトを使用し、農家さんと連携したチャレンジです。 詳しくは、クラウドファンディングのページをご覧ください! ➡ 「新潟発!フルーツトマトをギュッっと凝縮、出汁屋が作ったベジタブルUMAMIパック」 《商品について》新潟の地元農家さんと手を組み、濃い旨味のあるフルーツトマトを使用。そのトマトをだし屋の技術で乾燥し、旨味を凝縮。さらにハーブとブレンドし、イタリア産のトマトでコクをプラスすることで、トマトの美味しさが引き出された出汁しに仕上がっています。 《クラウドファンディング詳細》[スケジュール]支援募集期間:6/12~7/3リターン配送:7/6より発送予定 [リターン]応援として支払う金額に応じて、リターンが送られてきます。いくつかの金額とリターンが用意されていますが、以下の2つがヴィーガン対応です。 実は、通常の価格で購入するよりも、送料も込みでお得になっています。 ・UMAMIだしトマト(5パック入り)6袋 …

,

台東区のイベントでベジプロジェクトによるベジタリアン・ヴィーガン紹介

台東区リバーサイドギャラリーで開催される「たいとう地域活動メッセ2020」に、ベジタリアン・ヴィーガンの選択肢を増やしているNPO法人ベジプロジェクトジャパンも出展します。誰でも気軽に立ち寄れるイベントですので、ベジタリアンやヴィーガンのこと、ベジプロジェクトの取組み等、興味がある方はぜひベジプロジェクトのブースを訪問されてみてくださいね! ベジプロジェクトのブースでは、ベジ・ヴィーガンの情報を伝えることの他、東京ベジマップの配布、ヴィーガン認証を取得している商品の紹介、ヴィーガンデザインのマグカップやポストカードの販売をする予定です。 ぜひお立ち寄りください! イベント名: たいとう地域活動メッセ2020 日程:2020年2月16日(日)11:00-15:00 場所:隅田公園リバーサイドギャラリー(台東区花川戸1-1) *屋内 HP: http://genki365.net/gnkt09/pub/sheet.php?id=2318

,

アメリカのスタジアムで販売されるヴィーガン選択肢

スポーツスタジアムや会議の会場のような場所で、ヴィーガン料理の開発・販売を始める企画が発表されました。アメリカでの「ヒューマン・ソサエティー」(Humane Society) というアニマルライツの団体と「スペクトラ・フード・サービス・アンド・ホスピタリティ」(Spectra Food Services & Hospitality)という外食産業社が、2020年までにヴィーガン料理の販売を開始する予定です。 本日、その二つの組織はフロリダで、「プラントベースのワークショップ」が開催しています。今後の大きなイベントでの販売を目指して、20種類の料理がこのワークショップで開発すると発表されました。 このコラボレーションは、ヴィーガンの人々だけのためではなく、ますます増えている肉の量を減らしたいと考えるフレキシタラインと呼ばれる人々も対象にしています。 会議の会場やアメリカンフットボールスタジアムを含む250件以上の会場を管理するスペクトラが、SDGs(持続可能性な開発目標)を達成するために、プラントベースの料理を開始しました。そして「スポーツイベント、会議、コンサート、その他の特別な行事で、お客様のライフスタイルに合うよう多くのメニューオプションを提供することを約束します」とスペクトラの料理の副社長、スコット・スウィガーが宣言しました。 健康、地球と動物のために、より多くの人々がますます肉の代わりに植物性の選択肢を選んでいくとヒューマン・ソサエティーのジョザフイン・モッリスが発表しました。 私は、もちろん日本でも植物性の料理が主流になってほしいと考えています。ヴィーガンの人々は音楽のフェスや野球の試合などで、ポテトフライしか食べられないことにうんざりしているでしょう。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年には訪日外国人数4000万人が予想され、たくさんのの食の要求に応じるためには、会場での選択肢を広げることは重要でしょう。

,

映画『ゲーム・チェンジャー』が世の中を変える

お肉こそが、筋肉を作る。 動物性のタンパク質だけが、エネルギーの源だ。 そう思っている方がショックで顎が外れるような、そんな画期的な映画が全米で9月に公開されます。 米軍の教官だったジェイムズ・ウィルクスがケガをきっかけに、食生活を植物性のものに切り替える。 その過程と、その驚くべき効果が、トップアスリート達の証言と共に描かれます。 エグゼクティブ・プロデューサーは、『アバター』、『タイタニック』のジェームズ・キャメロン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジャッキー・チェン、現在最高峰と呼ばれるF1ドライバーのルイス・ハミルトン、男子テニス世界ランキング1位の ノバク・ジョコビッチ、五輪で金メダルも獲得しているNBAプレイヤーのクリス・ポールの六人。 ロンドン五輪の自転車競技メダリスト ドッツィー・バウシュ、アメリカのウェイトリフティング最高記録保持者のケンドリック・ファリス、オーストラリアの400メートル陸上のチャンピオン モーガン・ミッチェル、アメリカン・フットボールチーム、テネシー・タイタンズのダーリック・モーガン、全米ボクシングヘビー級選手ブライアント・ジェニングスが、植物性中心の食事の効果を実績の面からも雄弁に語ります。 栄養学の面からは、研究者が植物性中心の食事のメリットを説明します。 これまでお肉中心の食生活を送ってきた方は、この映画を見ると食生活を見直すきっかけになるかもしれません。 筆者は8年以上お肉は食べておらず、友人からはタンパク質が足りていないのでは?と質問されます。 その答えは、この映画にありました。 この映画の中で怪力男のパトリックは、「雄牛が肉を食べているところを見たことあるかい?」と言います。筆者は、「『ゲーム・チェンジャー』の出演者がお肉を食べているかい?」と、今後は答えるつもりです。 映画『ゲーム・チェンジャー』は9月16日から全米公開です。 Posted by Tetsu Source: THE GAME CHANGERS

,

東京都「EAT東京」の事業でベジタリアン対応の講習会!

東京都の事業「EAT東京」による「外国人旅行者おもてなしセミナー」。 2月26日の「発展編」では、ベジタリアン・ヴィーガンについてNPO法人ベジプロジェクトジャパンの川野代表理事が登壇します。 ベジタリアンの種類や定義等の基本的な解説から、ベジタリアンやヴィーガンが選択される理由、世界や日本での需要、そしてベジ対応についてじっくり40分のプレゼンと質疑応答の構成です。 ベジタリアンやヴィーガンについて知りたい、対応を始めたいまたは充実させたいと考えている都内飲食店の方は、ご参加してみては。 参加特典も盛りだくさんです。 *24日正午までの申込が必須。 対象:都内の飲食店舗(要申込。EAT東京への無料登録必須。パソコンの基本的な操作ができる方。) 日時:2月26日(火)14:30-16:00 場所:新宿開場(詳細はEAT東京のホームページからご確認ください。) 第一部:身近なところから簡単に!ベジタリアン対応(川野陽子) 第二部:多言語メニュー活用説明会(EAT東京) 詳細とお申込みは、EAT東京のホームページから。

,

【イベント】30周年記念! 第12回アリサンフードカーニバル 2018

アリサンスタッフダイニングで美味しい食事をたくさん食べて景品をゲットしよう! アリサンフードカーニバル 2018 日時:7月14日(土)10:30 〜 16:00 雨天決行 場所:アリサンオーガニックセンター 住所:埼玉県日高市高麗本郷185-2 042-982-4823 今回は、アリサン創業30周年記念のスペシャル企画 ”スタンプラリーで食べ比べ” など盛り沢山なイベント内容。 詳細はこちら: https://goo.gl/DB9Ty7 アリサン自慢の世界中のオーガニック&30周年記念! < 第12回アリサンフードカーニバル 2018 > ナチュラルな食材を使ったアリサンスタッフによるベジタリアン料理を、「豆」をテーマにご紹介いただきます。さらに ”食・文化・自然” のクリエイターによるワークショップでイベントを盛り上げます。 都心から電車で約1時間の緑豊かな自然と美味しく・楽しい体験をアリサンオーガニックセンターで楽しみませんか? ◆アリサンスタッフダイニング:アリサン食材の美味しさを紹介します。「豆」をテーマに様々なレシピをお召し上がりいただけます。ご自宅で作れるレシピ付き! 30周年特別企画のスタンプカードで景品ゲットや、抽選で景品があたるダブルチャンスあり! 一番美味しいレシピをみなさんに投票してもらい一番を決定! ぜひご参加ください。 ◆大好評のテングナチュラルフーズショップセール:ショップ内全商品を15%オフで販売! ◆アリサン青空マーケット:地元農家さんの旬の新鮮野菜を販売、クラフトアーティストや天然酵母のパン屋さんが出店します。 …

,

「植物性のホールフードが私たちと地球を救ってくれます」ベジタリアンが健康と示したキャンベル博士へのインタビュー

栄養学の世界的な権威であり、現在はアメリカのコーネル大学の名誉教諭であるT・コリン・キャンベル博士が10月に来日講演をされました。 キャンベル博士は、栄養と健康について60年以上も研究をされてこられ、さらに世界中でベストセラーとなっている”チャイナ・スタディー 葬られた「第二のマクガバン報告」”(邦題)の共著者です。   講演会の取材とその後の単独インタビューをNPO法人ベジプロジェクトジャパンの川野代表理事が行い執筆した記事が「美しくなるフードセラピー」冬号(12月7日発売)P84-89に掲載されています。 キャンベル博士は、植物性(プラントベース・ベジタリアン食)でホールフード(そのまま、まるごとの食品)を摂る食生活が健康的であり、動物性食品を摂ることのリスクを科学者の立場から伝えています。 これまでの博士の研究やプロジェクト、そしてそれらの成果だけではなく、当インタビュー記事では様々なことが記載されています。スポーツをする人でも植物性の食事だけで問題がないばかりか、植物性の食事を変えることでより良い結果を出すことができた選手がいること、食べ物に対してのアメリカでの人々の動き、博士ご自身がどんなお料理が好きなのか等々、興味深いお話しも満載です。 インタビュアーを務めたのが、ベジプロジェクトジャパンの代表だったことから、地球や動物に関しての質問への回答、若い世代についての言及などにまで及んでいます。 ベジタリアンは不健康、偏っている、と思われがちですが、そうではないことを知って頂ける内容になっています。キャンベル博士の研究成果によると、ベジタリアンが健康的で、動物性の食事をすることで病気になるリスクが高まるということです。 分厚くて専門性の高い「チャイナ・スタディー」を読むのは大変、と思われた方も、まずはこの6ページを読んでみられるのもいいかも。   本誌P85より 本誌P89より     書籍のウェブサイトはこちら:http://www.food-therapy.jp/

,

ベジタイムTV4作目!代々木上原にある高級レストランのオーナーシェフを取材

ベジタイムTV4作目は、Luxury Travel Guide – Restaurant of the Year 受賞のベジタリアン・ヴィーガンレストランTudore Tranquilityのオーナーシェフマムタさんへインタビュー。 彼女の魂を感じるお料理について、お気に入りのレシピ、なぜベジタリアン・ヴィーガン料理を提供するかについて、お話しを伺いました。

,

11月1日は世界ヴィーガンディ!

お肉も魚も乳製品も卵もハチミツも食べない。そして革やファーも使わない。 そんなヴィーガンという生き方が世界中で増えています。 動物に、地球環境に、飢えている人達に、私たちの「選択」は繋がっています。 平和な未来がつづきますように。今日は世界ヴィーガンディ。