ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ヴィーガンフレンドリー"

ヴィーガンフレンドリー

,

スペインでヴィーガン台頭!

過去数年間に、他の西洋の国と同様に、スペインのヴィーガン人口が急激に増えてきた。まだ少数な生き方であるものの、スペインの都会のレストランはどこへ行っても、ヴィーガンオプションが見つけられる。田舎は状況が少し違っているが、最近少しずつヴィーガンオプションが広がっている。 このヴィーガン主義の進歩に伴って、スペイン社会も変わってきた。例えば、政治界において、動物の権利を守る目的でいくつかの政党が作られた。その中で、一番大切なのはPACMAと言う政党である。証拠として、2004年に行われた総選挙で、PACMAの得票数は6.5万票に過ぎなかったが、2019年には130万票を超えた。 PACMA動物主義者党のキャンペーン写真 / PACMA しかし、この社会変化の原因をどこで見つけられるのだろうか。スペインは闘牛で世界中によく知られているので、スペイン人以外の人々にとってこのスペインのヴィーガンの台頭は意外なことかもしれない。ところが、過去を振り返れば、おそらくこの社会現象のきっかけが理解できるようになるだろう。 数十年前から、民主主義化に伴って、スペイン人の社会習慣や価値観が変わってきた。というのは、スペインは寛容で多元的な国になっていた。例として、2005年に、スペインは同性婚を承認した世界で三番目の国になった。その上、移民に対して、スペインは世界でもっとも歓迎的な国の一つである。 しかし、このことは動物の権利とどう関わっているのだろうか。実は、何人かの心理学者によると、動物に対する共感はマイノリティの人々に対する共感と深い関係があるそうである。であるからこそ、マイノリティの人々の権利を認める政策が、動物に対する新しい行動をスペイン人に提案した可能性がある。 ただし、この理論でスペインのヴィーガンオプションの人気化が本当に説明できるだろうか。この話題を巡って、いくつかの意見が交わされているが、まだ真理がわからない。結論がでるのを待つしかないが、その間に、是非、スペインへ来て、ヴィーガン料理を食べてみてください! バルセロナの有名なボケリア市場 / Tupungato Written by ハイメ・イダルゴ・プリド (Jaime Hidalgo Pulido) 参考文献: Dhont, K., Hodson, G., y Leite, A. …

,

ベジタリアン・ヴィーガンに朗報!松竹圓カフェが浅草にOPEN

最近、東京ではヴィーガンブームが始まったのでしょうか! 先月は渋谷PARCOや渋谷スクランブルスクエアではヴィーガンの飲食店が続々OPEN。そして今月営業開始された浅草のVEGAN STOREは日本で初めてのヴィーガンコンビニやファミレスとして注目を浴びています。 そして本日、浅草に「松竹園カフェ(ショウチクエンカフェ)」がオープンしました! とても可愛い内装、フレンドリーな定員さんに囲まれながら、メニューを選びました。美味しそうなヴィーガン料理がいっぱい! ミルクティーは牛乳ベースですが、+50円でオーツミルク、豆乳に変更可能。その他のメニューはほとんどがヴィーガン対応。心配な場合は定員さんに聞くと丁寧に教えてくれます。 洋風か和風、ヘルシー系かオイリー系、気分に合う色々なお料理を選べます。筆者は、まずバーガーセット、牛蒡とソイミートのうどん、ソイミートのベジカツ丼を注文しました。 ベジバーガーセットには、チアシードヨーグルトがデザートとしてセットでした。 甘すぎず、チアのプチプチ食感を楽しめる美味しい味でした。 食後に、ドリンクメニューをもう一回見ました。ドリンクメニューは本当に多様で、どの味にするかを決めるのは難しかったです! 私たちが決めたのは、ヴィーガンのクリームチーズミルクティー、あずき抹茶タピオカティー、そして興味が沸いたタロオーツミルクにしました。 ドリンクメニューは基本的には牛乳がっていますが、私たちはオーツミルクに変更しました。まだ東京ではオーツミルクは珍しいので、ここでそれを飲めることは良いチャンスでしょう! とても可愛い盛り付けでドリンクがでてきました。松竹園カフェはインスタ映えの場所ですね。 松竹園カフェでは、テイクアウト可能の物も多いです。ヴィーガン弁当、サンドイッチ、ホットドッグ、クッキーやパンなども売られていて、手軽なスナックや食事を買うことができます!店員さんも優しくて、また食べに行きたいとおもいました! ぜひみなさんも訪れてみてくださいね! 12月までは基本ドリンク料金350円ですよ~! 【店舗情報】 営業時間:ランチ|11:00~14:00(L.O. 13:30)ディナー|17:30~21:00(L.O. 20:30)定休日:無休住所:東京都台東区西浅草2-7-6最寄り駅:つくばエクスプレス『浅草』駅徒歩4分東京メトロ銀座線『田原町』駅徒歩6分tel: 03-5615-2292HP:https://www.shochiku-en.comfb:https://m.facebook.com/enenvegan/

,

ヴィーガン・フレンドリーの都市はどこでしょう?

ロンドンと言えば、ヴィーガン・ベジタリアン対応のレストランがたくさんあるということでも有名ですね。 しかし、ある調査によると、英国で最もヴィーガン・フレンドリーである都市は、ロンドンではないことがわかりました。 とっても意外ですね。 英国で最もヴィーガン・フレンドリーである都市に選ばれたのは、イングランド東部ノーフォークの州都ノリッジでした。 1つのベジタリアン・ヴィーガンレストランにつき、2094人が割り当てられる計算になるそうです。                                       …