ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "レストラン" (Page 2)

レストラン

,

こんなお店に出会いたかった!「有機茶屋あじゃり」

大阪府池田市にひっそりたたずむ「有機茶屋あじゃり」。 赤い和傘と、ダークブラウンの木製の弊と入り口が、植物たちに囲まれているこじんまりとしたお店です。 中に入ると、わぁっ、と声を出してしまうほどの雰囲気のある空間。 煌びやかでありながら洗練された和風のお部屋が広がっています。       すぐに店主が笑顔で出迎えてくれます。 ベジタリアン・ヴィーガン対応を希望される方は、一言「ベジタリアン、ヴィーガン対応でお願いします。」とお伝えしましょう。   ここでは、精進料理を現代風に、そしてあじゃり風にお洒落にアレンジしたオリジナルなお料理を楽しめます。 お食事は、無添加調味料と国産野菜が使われ、自家製の塩麹・甘酒で味付けをされています。 優しい味でありながら、しっかりとした食べごたえがあります。     メニューも豊富。 ランチは1000円から。 ゆったりした時間を過ごせそうなら、小鉢やお惣菜、デザートを選べる玄米御飯御膳(1860円)もオススメ。 ぜひ召し上がって頂きたいお料理が、あじゃりの車麩。 甘さが残る深い味がしみ込んだ車麩は食感も楽しめます。    車麩の丼     …

,

披露宴でのベジなお料理 vol.4

幸せいっぱいの結婚式の披露宴で、ベジタリアン(肉、魚、卵、乳製品、蜂蜜を使わないヴィーガンのレベルで)の対応をして頂いたレポートをこれまで書いてきました。 コース料理ではお肉もお魚も使うのが一般的ですが、ベジタリアン対応でご用意してくださった素晴らしいお料理たちをこれまで紹介してきました。 今回でもう4回目。豪華なベジタリアンお料理をぜひご覧ください!   鶴と竹と小さな前菜たち 昆布と椎茸からとった出汁のお吸い物 色とりどりのお野菜 野菜の天ぷら こんにゃくをアレンジしたステーキもどきとお野菜 こんにゃく、山芋、れんこんという組み合わせが何とも絶妙でした 最後にお寿司 今回の披露宴は、神前結婚式の後の和式と様式がバランスよく合わさっている、日本らしさとピンクのお花と豪華なドレスが雰囲気に溶け込むとても可愛いらしいパーティでした。 ピンクのお花が溢れる会場で、丁寧で工夫がたくさんある結婚式でした。 とても愛されて育ったことが至る所で感じられる、幸せいっぱいのお二人の素敵な結婚式でした。 末永くお幸せに。。。! 【結婚式場DATA】 ザ・グランティアラ 大阪市浪速区敷津西2-1-2 http://grandtiara.jp/access.html Written by HARUCO K

,

クラウドファンディングで達成!ベジマップの完成が待ち遠しい!

「クラウドファンディング」 最近は耳にすることも多くなったこのことば。 クラウドファンディングとは、アイディアや企画をもつ起案者が、インターネットのサイトを通して呼びかけ、共感した人たちから資金を集める仕組みのことです。 最近は様々な分野で活発に利用されています。 支援金やそれに応じて異なる内容のお返しの品があることも、クラウドファンディングの面白いところ。   そんなクラウドファンディングを利用して、昨年の9月にベジな企画が立ち上がりました。 「京都から世界の菜食都市に!気軽に手に取れるベジタリアンマップを作りたい!」 環境や飢餓問題などをテーマにした一人芝居をしている二村そよかさんが、NPO法人ベジプロジェクトジャパンとコラボして起案したこの企画は、ベジタリアン料理が利用できるお店をマッピングしたベジマップを京都で作るというもの。 85日間のファンディング期間を経て、当初の目標資金だった30万円を153%も達成する459000円の資金集めに成功しました。   お返しの品は、ベジタリアン食材や、京都のお土産、さらに一番の高額支援者様にはなんと、二村そよかさんと行く京都旅行もついてくる内容。     ただ今、実際に紙の京都ベジマップを作るための作業を進めています。 お返しの品は既に発送済みで、受け取られたご支援者様からは嬉しいお声も届いています!   京都ベジマップのファンディング期間に投稿されたレポートを再度、Facebookページにて公開中です。 二村さんの思いの詰まった企画と、レポート、これまでの分もこれからも、楽しめます。 ぜひページへの「いいね!」を!   この企画に関心を持つたくさんの方々の力で出来上がる京都ベジマップの完成が楽しみ!   Source: …

,

【イベント】オープンしたてのAmpBranchCafeでベジ料理会

東京都杉並区高円寺にオープンして間もないお洒落なAmpBranchCafe。 ここで3月にベジタリアン(ヴィーガンレベル)料理のブッフェのパーティが開催されます! AmpBranchCafeは、横浜のお野菜を使った安心安全なお料理を提供しています。 このパーティまでは、これまで通りお野菜中心のメニューで動物性由来のものも含まれているお料理が提供されますが(事前にお伝え頂くことで特別対応は可能です)、このパーティからはベジタリアンメニューも通常メニューに追加される予定です。 店長さんがNPO法人ベジプロジェクトと出会い、ベジタリアンメニューの提供にも関心をもったのが始まりで、ベジメニュー導入を祝して、ベジタリアン料理のみのブッフェ会が開かれることになりました。 お食事、おしゃべりを楽しみながら楽しい時間を過ごしましょう! photo:これまでのAMP Brunch Cafeの野菜メイン料理 【イベント詳細】 3/11(日)19:00~22:00 (ドリンクのラストオーダー21:30) 20~30人 *要予約* ベジプロジェクトジャパンのfacebookページのメッセージまたは、contact@vegeproject.org へ参加申し込みが必要になります。確認のお返事が届きますので、恐れ入りますがもしも2日以内に返信がない場合は再度お問合せ下さいませ。 締め切り:3/5(日) 3/8以降のキャンセルは、キャンセル料が発生します。 参加費:2500円(お料理ブッフェ、ハーブティ込) お料理内容の例(イメージです。変更する場合もございます。) 季節野菜のテリーヌ 紅芯とローストナッツ こだわりグリーンのサラダ おつまみオードルミスト …

,

日本でも!東京ビックサイト展示会でヴィーガン食のデモンストレーション

年中、多種多様な展示会やイベントが行われている東京ビッグサイト。2/21-24には、「国際ホテル・レストランショー」「フード・ケータリングショー」「厨房設備機器展」が開かれています。なんとこのイベント、2/22には株式会社グローバルメディア主催の「ナチュラルフードプロダクツ」に関する企画が行われたのです。大きなステージで、4名の料理人たちがそれぞれ順にナチュラルフードに関係する2品ずつのお料理が披露されました。   今回の「ナチュラルフード」のコンセプトの中には、グルテンフリー、オーガニック、ベジタリアン、ヴィーガンなどが含まれます。 外国からの訪日観光客が急増していること、食の選択が多様化していることを受け、今年からこの展示会ではナチュラルフードプロダクツの出展ゾーンが新設されました。それに伴い、今回の調理実演イベントが開催されました。   登壇者は、コンラッド東京 総料理長の井本 信一郎氏、ビリオネア CEOのベリッシモ・フランチェスコ氏、Vegan Food Creator・Instructor +HOLIC 主宰のMimi氏、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイシェフズ ライブ キッチン料理長の佃 勇氏という豪華な顔ぶれ! 2品ずつ披露されたお料理の1つまたはどちらもは、ヴィーガン(肉、魚、卵、乳製品、はちみつを使わない)対応でした。   どんなヴィーガン料理が紹介されたかというと、、 井本氏からは「キノアのフルーツサラダ」 ベリッシモ氏からは「ベリッシモ風オレンジ皮詰のイチジク」   …

,

週末は予約必須!自由が丘にある美しすぎるVeganレストラン l’atelier de maison de canpagne+Vegnique

『世界中の人に”ヴィーガニック”を知ってほしい』   今年10月、Vegan×Orgnic×macrobioticをテーマにオープンしたl’atelier de maison de canpagne+vegnique(ラトリエ・ドゥ・メゾン・ドゥ・カンパーニュ+ヴィーガニック)。 誰とでも洗練されたイタリアンVegan料理を食べられるレストランとして、注目が集まっている。 中でも特におすすめなのはヴェジコース。 アンティパストAコースとヴェジラザニアBコースを両方いただける上にスイーツとドリンクまでつく欲張りコースだ。   アンティパスト。 まるで 野菜で美しいパレットを描いたよう。素材そのものの味を楽しめる。   ミネストローネ。 野菜の出汁がしっかりと出ていてなんとも言えない味わい深さがある。   ラザニア。 生地とクリームが絡まり、濃厚で食べごたえがある。 マスタードのきいたじゃがいもも美味。   レモンと生姜のガトー・ウィークエンド&エルダーフラワーコーディアル。 植物性の素材だけで作ったとは思えない濃厚な味付け。 …

,

美味しくて美しい、しかも酵素の力で体キレイに

今回は、東京恵比寿にあるヴィーガンのお店、KO-SO CCAFEさんをご紹介です。 (※ヴィーガン食とは、肉、魚、卵、乳製品、はちみつといった動物性の食品を使用しない食事のこと。) JR恵比寿駅西口から徒歩2分の場所に、都会のオアシスがあります。   店内は、植物園のよう。 グリーンベースで、ところどころにカラーが散らばっています。 Wifiも使うことができ、1人用の席ではコンセントの利用もできます。 Photo: KO-SO CAFE BIORISE ここではヘルシーなお料理が楽しめます。 そして、とても美味しい! 取材で同行したフランス人カメラマンは、このナッツのパスタを「今まで食べた中でBESTなパスタの1つ」と評価していました。 88種類の野菜、果実、茸などを、ぎゅっと濃縮して発酵・熟成させた酵素原液。 標高1,000m以上の厳しい環境で育った素材を発酵・熟成させた酵素ペースト。 活性酸素を除去する作用があるポリフェノールや食物繊維やミネラルが豊富な玄米を焙煎した粉。   この酵素原液、酵素ペースト、焙煎された玄米粉を使って作られるお料理は、まさにヘルシー。 そして。せっかく訪れたなら、オススメしたいのが、スイーツ!! 卵や乳成分を使わなくても、十分に美味しく作られている工夫がされています。   KOSO …

,

女子会はここで決まり!アクセス良しのおしゃれVeganbar・KiboKo

「ベジタリアンを知らない女性にこそ、来てほしい。」 そう語るのは、オーナーの沼波さん。 今年4月、新宿三丁目にオープンした「KiboKo」はヴィーガン(ベジタリアン)食を出すレストランバーだ。 ※ヴィーガン食とは、肉や魚を食べないベジタリアンのなかでも、卵や乳製品といった動物性の食品も使用しない食事のこと。 (写真:パクチー餃子-800円) 中でも、お客の心を掴んで離さない人気の料理は「パクチー餃子」。もっちりパリッと焼き上げた皮の中からジュワッと溢れ出る餡、そして口のなかに広がるパクチーの香りは、餃子好きはもちろんパクチー好きにはたまらない一品だ。 . (写真:スパニッシュオムレツ-800円) (写真:トリッパ風トマト煮込み-700円 赤ワイン600円~) (写真:トマト・アボカド・茄子のタルタルサラダ-800円) (季節のポタージュ(ビーツ)-300円). 「スパニッシュオムレツ」、「トリッパ風トマト煮込み」また、「トマト・アボカド・茄子のタルタルサラダ」も、注文の多いメニューだ。 これからの季節にはポタージュも頼んでみたい。 . .もちろん、女子の好きなスイーツもヴィーガンかつ小麦粉を使わないものが用意されている。 (写真 「Daughter Bouteque 」の黒イチジクとカカオニブのマフィン-500円)   さらに、ワインバーと称されるだけあり、ドリンクのメニューはワインが豊富だ。どれもオーガニックワインで、添加物を一切使用されていない二日酔い知らずのワインだと言う。お酒好きの強い味方である。1グラス600円~ボトルも注文でき、手頃な価格から選べるのも嬉しい。お酒が飲めない人には、無農薬の野草茶や、紅茶、ジュースが用意されている。 . (写真:オーナー 沼波氏) 「仕事が終わってへとへとの中、料理を作れずコンビニ弁当で済ませてしまう友人を何人も見てきました。 毎日そうだと体を壊してしまわないか心配で。少しでも、彼女たちのような人の体を労りながら、でも美味しく、楽しく気分転換できる場所にしたい。」 …