ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ビーガン認証"

ビーガン認証

,

【カゴメのプラントベースシリーズ】カレー、パスタ、ガパオなど、充実のヴィーガン食品ラインナップ

植物性の食品「プラントベース食品」が近年注目を集めています。 プラントベースのライフスタイルを過ごすと、動物性食品を摂取する生活よりも、CO2排出量や水資源使用量を削減することができます。また、将来食肉の供給がままならなくなる「タンパク質危機」が危惧されている中でも、大豆ミートなどのプラントベース食品は有効な代替食品です。サステイナビリティを意識するために、プラントベースの食生活を過ごす人が増えています。 しかし、プラントベースの暮らしや大豆ミートといった食材に興味があるけれども、「実際どのように調理すればいいかわからない」と難しく感じる人も多いのではないでしょうか? 高まるニーズに応えるため、「自然を、おいしく、楽しく。」をテーマにたくさんの野菜を使用する製品を販売してきたカゴメ株式会社は、食品業界の中でも早い段階からプラントベースのレトルト食品の開発に取組んできました。 今回は、カゴメ株式会社からリリースされ、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得されている商品をご紹介します。パッケージにもヴィーガンマークが表示されているため、ベジタリアンやヴィーガンの方も安心して購入して頂くことができます。 エスニック、カレー、パスタソースの3カテゴリーで合計10アイテム! 【エスニック】大豆ミートのタコライス用ソース・彩り野菜と大豆ミートのガパオ用ソース ちなみに、こちらのガパオ用ソースは、京阪百貨店で開催されたイベントで「お客様が選ぶ美味しい商品」でNo.1になりました。 【カレー】ベジミートボールのマサラカレー・大豆ミートのほうれん草カレー・大豆ミートのキーマカレー・3種豆のベジタブル 【パスタソース】ベジミートボールのトマトのソース・彩り野菜と大豆ミートのアラビアータ・根菜と大豆ミートのボロネーゼ・きのこの豆乳クリーム どれも美味しそうなパッケージの写真が目を惹きますよね。これらのレトルト商品の調理法は、湯煎または電子レンジで温めるだけ。お手軽に本格的な味を楽しむことができます。 アレンジレシピも豊富 カゴメのウェブサイトでは、上記のそれぞれのレトルト食品を使ったアレンジレシピも紹介されています。例えば、彩り野菜と大豆ミートのガパオ用ソースを使うと、あっという間にヤムウンセンを作ることができます。アレンジレシピを活用して、みなさんも異なる味わいを楽しんでみませんか? 近年、注目が集まるプラントベースの食生活。取り入れてみたいと思う方も多いと思いますが、毎日手作りでお料理をするのはなかなか大変ですよね。そんな状況に重宝するのがこちらのシリーズ。豊富なラインナップで楽しく美味しく、プラントベース生活を始めてみませんか? 【関連記事】・コストコでカゴメのヴィーガンパスタソースが発売開始!・カゴメから発売のヴィーガンカレーが美味しい!・美味しいヴィーガンカレーとパスタをお手軽に!カゴメから新ヴィーガンレトルト商品2種が発売

,

【キーマカレー・ミートソース・タコス】ヴィーガンのお手頃なレトルト食品が登場!

最近注目を浴びている大豆ミート。もっと手軽に美味しく大豆ミート商品を楽しみたいというニーズに応え、大豆ミートを使ったヴィーガン認証取得のレトルト食品が新発売!ミートソース、キーマカレー、タコスミート3つのラインナップの魅力をご紹介します。UNITED FOODS INTERNATIONAL社から待望のリリースです。

,

人気雑誌「MORE」5月号は見開き2Pでヴィーガン特集!

3月28日発売のMOREにSDGsの取組みとしてヴィーガンの特集記事が掲載されました。この特集ではモデルの井桁弘恵さんがNPO法人ベジプロジェクトジャパンの川野陽子代表を取材。ヴィーガンがどのようにSDGsに関わっているかや、ヴィーガンの定義、ヴィーガン生活の簡単な始め方などが紹介されています。

,

薬膳カレー専門店「麻布十番 薬膳カレー 新海」にヴィーガンカレー登場

17種類以上のスパイス・ハーブを使用したこだわりのカレー 「麻布十番 薬膳カレー 新海」で提供されているのは、17種類以上ものスパイス・ハーブを使って作られた、こだわりのカレーです。麻布十番本店、虎ノ門店、大門店の3店舗があります。店内での飲食のほか、ネット販売や、全店舗にてテイクアウト・デリバリー・ケータリングにも対応しています。 麻布十番 薬膳カレー 新海 のカレーはすべて、小麦粉を一切使用せず油を最小限に抑えられ健康面へも訴求されています。妥協を許さないオーナーのこだわりが味の美味しさへの追及に繋がり、深みのある美味しさも特徴の薬膳カレーです。 厳選された材料をしっかりと炒めることで素材の旨味を引き出し、さらに仕上げには旨味が凝縮されたスープと合わせるなど、味にとことんこだわっています。 最も力を入れているのが、カレーの味の決め手となるスパイスとハーブの配合。スパイスやハーブには様々な薬膳効果があると言われています。それぞれのスパイスやハーブの薬膳効果については、麻布十番 薬膳カレー 新海 のこちらのページで詳しく紹介されています。こちらのページをご覧いただくことでも、同店のこだわりを垣間見ることができるでしょう。 新発売!ヴィーガンの薬膳カレー3種類 今回は新たにリリースされたヴィーガン対応の薬膳カレーをご紹介します。動物に由来する原材料は一切使用せず、100%植物由来の材料を使用して作られています。同店では、以前からヴィーガン・ベジタリアンの食事と健康的な薬膳カレーは通じる部分があるため、ヴィーガン対応のカレーを開発したいと考えていらしたそうです。 そしてついに、動物性原材料は使用せずに納得できる美味しさのヴィーガン薬膳カレー3種類が完成。こちらのヴィーガン薬膳カレーは、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得しています。 それでは、ヴィーガン認証を取得した薬膳カレーを1種類ずつ紹介していきます! 大豆ミートと野菜出汁の薬膳スープカレー 麻布十番 薬膳カレー 新海 で人気NO.1の「スリランカ風薬膳カレー」をヴィーガン仕様で再現したメニューです。ベースの出汁には100%植物由来の野菜出汁が使用されています。スリランカカレー特有の甘味と酸味がしっかりと感じられ、スパイスやハーブの爽やかな香りと風合いを楽しめる一品。それもそのはず、なんとこちらのカレーには20種類以上のスパイスとハーブが使用されているのです。グリルされた大豆ミートがゴロゴロと贅沢に入っているため食べ応えもあります。 島豆腐と野菜出汁の薬膳キーマカレー オリジナルの大豆ミートがたっぷり使われ、野菜の旨味が凝縮されたカレー。こちらもベースの出汁には100%植物由来の野菜出汁が使われ、さらに素材の野菜を十分に炒めて甘味と旨味がしっかりと引き出されています。麻布十番 …

,

肉汁滴る驚きのヴィーガン肉。タイ生まれの植物性お肉が日本初上陸!

植物性のお肉が新しいムーブメントを起こしている昨今、肉汁まで再現された「Let’s plant Meat」が日本で発売開始!ハーブの効いた風味と歯ごたえの良い食感が特徴のこの代替肉は、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証も取得。

,

9/28からファミマで発売!ヴィーガンのキーマカレー 

2021年9月28日から、「豆腐から作ったお肉のキーマカレー」が一部のファミリーマートにて発売が開始されました。「豆腐から作ったお肉のボロネーゼ」に引き続いての発売です。身近なコンビニエンスストアにてヴィーガン商品が手軽に買えるようになってきた動きに注目です!

,

オーガニックソース一筋の企業がヴィーガンソースを発売!持続可能な未来のために

日本で初めて有機ソースを発売した高橋ソースから、オーガニックでヴィーガンのソースが登場。高橋ソースはSDGsを念頭に、持続可能な未来につながる調味料を製造しています。地球にやさしい調味料で食からSDGsに貢献しませんか。