ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ヴィーガンレストラン"

ヴィーガンレストラン

,

名古屋のおすすめヴィーガンレストラン

*新型コロナウイルスの影響、緊急事態宣言、営業自粛などによりお店の情報が異なっている場合があります。 名古屋在住の方、名古屋に旅行で訪れる方で「ヴィーガン対応のお店がなかなか見つけられない!」と悩んでいる方はいませんか? 名古屋は比較的大きな都市であるにも関わらず、東京・大阪・京都などと比べてヴィーガン対応のお店がとっても少ないのが現状です… ということで今回は、名古屋にある筆者オススメのヴィーガンレストラン・カフェをご紹介します。 <今回ご紹介するお店> 1.oyasai 2.ベジキッチン・グーグー 3.OROBIO Cafe Dining まずは名東区にある「Oyasai」です。 こちらは無農薬・organic食材を中心としたヴィーガンカフェです。「食事のエンターテイメント」を意識し、メニューの鮮やかさやボリューム感を大切にしているそうです。 お野菜たっぷり・満足感たっぷりで、ヴィーガン料理に対する「おなかいっぱいにならなさそう…」というマイナスイメージを払拭してくれるような、お料理が楽しめました。 <イートインメニュー> <テイクアウトメニュー> ※ここではメニューの一部を紹介しています。 お腹いっぱいにヴィーガン料理を楽しみたい、そのような方にお勧めのお店です。 <お店情報> 住所:〒465-0011愛知県名古屋市名東区山の手3丁目201-A 営業時間:eat-in 11:00〜15:00 /takeout 11:00〜17:00 定休日:月火水Tel:090-9339-7641‬Instagram:https://www.instagram.com/oyasai_vegancafe/ お次は千種区にある「ベジキッチン・グーグー」です。 …

,

祝!1周年を迎えた浅草「VEGAN STORE」の今をお届け

浅草かっぱ橋通り近くにある、日本初のヴィーガンのコンビニ&ファミレス「VEGAN STORE」。1階がヴィーガン商品を扱うコンビニ、2階がヴィーガンファミレスとなんともユニークなつくり。そんな「VEGAN STORE」は、2020年12月に1周年を迎えました! この記事では1周年を迎えた現在の「VEGAN STORE」の様子を、店主鈴木さんへのインタビューとともにお伝えします。ぜひ最後までお楽しみください! 食の多様性に対応したヴィーガンファミレス 「日本をVeganが苦労しない国にしたい、そのためには普段Veganでない人もVegan=美味い!にしないといけない」という店主鈴木さんの言葉通り、生姜焼き丼や唐揚げ丼と誰にでも親しみのあるメニューが並び、味ボリュームともにしっかりめ。いい意味でヴィーガンぽさがなく、ヴィーガンを身近に感じていただけます。 その他、ハンバーガー、フライドポテト、フランクフルトなど、ジャンクフードの部類に入るメニューまで揃っています。ヴィーガンの枠を超えて、多くの人が一緒に楽しめるお料理が満載です。  ちなみにおこのみプレートを注文すると、1階のコンビニに並べられた手作りのお惣菜を自由に盛り付けて食べることができます。日替わりのお惣菜メニューは毎朝Instagramで紹介されています。 また動物性食品不使用に加え、五葷抜き、グルテンフリー、アルコールフリーに対応したメニューもあります。店主の鈴木さんは、食の学びを深めるためにイタリア、フランス、中国、メキシコ、トルコなど10カ国ほどを巡り、宗教や思想、健康のために、自分で自分の食べるものを選ぶという食の多様性についても肌で感じたそうです。この体験から多くの方に、安心して食事を楽しんでもらいたい!という思いで、食の多様性にも考慮したメニューをご提供されています。 厳選されたヴィーガン商品が並ぶコンビニ 1階のコンビニでは店主自らが選んだ、えりすぐりのヴィーガン商品が並んでいます。ヴィーガンマーク付きの商品がこんなにそろっている場所はなかなかありません。オーガニック野菜、調味料、飲料、レトルト食品、お菓子、コスメまで豊富な品揃えです。 コンビニではお馴染みの焼き芋コーナー、おでんコーナー、ホットスナックコーナー(揚げ物などを保管しておく場所)なども、全てがヴィーガン対応です。 お店経営だけじゃない!店主鈴木さんの活動 お店の取材として訪問したが、話が広がり、VEGAN STOREは鈴木さんの活動の一部にすぎないことが分かりました。VEGAN食品の開発、農業支援、被災地支援などなど聞けば聞くほどでてくる。 私が鈴木さんに対して思ったのは、様々な活動に一貫して「弱い立場にいる人の味方」であるということ。 動物性食品が食べられなくなった人に食をもっと楽しんでもらいたい、被災地の農家を救いたい、農家が安心して継続的に作物を作れる環境を整えたい。  インタビュー中何度も「中途半端が嫌い!」とおっしゃっていた通り、やると決めたことは徹底的に学び、徹底的にやり通す。そんな鈴木さんの発言する一言一言に力強さと優しさを感じた時間でした。 いかがだったでしょうか。インタビューをしながら店主鈴木さんの行動力、人を巻き込む力に終始驚きっぱなしでした。日本初ヴィーガン専門のファミレス&コンビニ「VEGAN STORE」。これからの「VEGAN STORE」にも大注目です!ちなみにNPO法人ベジプロジェクトジャパンのベジマップやグッズも手に取って頂けます。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 【VEGAN …

,

贅沢な時間を。素敵な空間とヴィーガン料理を楽しめる表参道のGENTLE

東京の表参道から徒歩7分にある、とっておきの素敵なレストランを紹介します。ちょっと贅沢したいとき、大切な人との時間を過ごすとき、特別な機会に、ご紹介しているお店です。 GENTLE Italian & Sushi Barジェントル 大通りを少し入った静かな場所にあり、植物で囲まれたお洒落なお店です。敷地に一歩踏み込むところから、わくわくします。 イタリアンのレストランと、お寿司の割烹とは別々の空間になっています。ヴィーガン料理を楽しめるのは、イタリアンレストランの方です。 店内は広々としていて、随所に高級感を感じられます。いくつかのテーブルセットがありますが、ソファー席が特におすすめ。 ランチは、Express(エクスプレス コース, 2300円)、Tasting(テイスティング コース, 3500円)、Standard(スタンダード コース, 5000円)、Premium(プレミアム コース, 7000円)があります。 *全て、上記の金額にサービス料と消費税がかかります。 ヴィーガンランチ Express Course 一番安いExpress コースでも、充実した内容です。 …

,

ヴィーガン料理が楽しめる『野菜がおいしいダイニングLONGING HOUSE北青山』

若者が集うおしゃれ街、東京の表参道駅から徒歩5分にあるダイニングレストラン『野菜がおいしいLONGING HOUSE(ロンギングハウス)北青山』のご紹介をします。取材時には、店長の伊藤緒美さんにお話を伺いながら、新鮮なお野菜をふんだんに使った大満足ランチを堪能しました! 軽井沢のホテル内にあるレストランが一号店です。そちらでは主にコースメニューが提供されています。もともとヴィーガンやハラル対応はしていませんでしたが、お客さんの要望が多く、試行錯誤を重ねてヴィーガンやハラルの方も楽しめるメニューが考案されました。 そして二号店として北青山にダイニングレストランがオープン。こちらの店舗ではランチもディナーも新鮮なお野菜を使った創作料理が充実しています。ヴィーガンやハラルの方も、そうでない方も、みんなが同じ空間で料理を楽しめることを大切にしています。ヴィーガンメニューに関しては、2018年よりNPO法人ベジプロジェクトジャパンによるヴィーガン認証を取得し、徹底されたメニュー提供をされていらっしゃいます。 お店の一押しランチメニューは何と言ってもサラダビュッフェ。新鮮なお野菜をたくさん好きなだけ食べられます。メインディッシュもヴィーガン料理、お肉料理どちらも充実しています。お肉を食べたいお友達と一緒でもお互い好きなものを頼めます。 お料理は1つずつ大切に調理されているのですが、メインの大豆ミートハンバーグは、お店で実際にこねて作っています。デザートもヴィーガン対応のものがたくさんあります。ベーカリーと提携してお店オリジナルのレシピで作っているそうです。ヴィーガンスイーツではなかなか珍しいベイクドケーキ、パウンドケーキもあります。 LONGING HOUSE北青山では、宅配弁当サービス、デリバリーサービスも行なっています。新鮮な食材を使った大満足なランチ弁当は大人気。HEALTHY OPTIONやヴィーガン・ハラル対応のお弁当もあります。お弁当1つから注文を承っているため、たとえ少人数での注文でもヴィーガンの人、お肉好きな人、合わせてここで注文が完了するのは楽ちんです。 今回はヴィーガン弁当がとても気になったので、「ソイミートのヴィーガンハンバーグLunch Box」をテイクアウトしました。ヴィーガンハンバーグもそうですが、何よりもお野菜の一品料理をとても美味しく頂きました。野菜一つ一つの本来の味がしっかりとしていて、「もっと食べたい!」と思うお料理でした。十六穀米の上にはフライドエシャロットや海苔がのっていました。とても大満足なお弁当、全種類食べたいくらいです! ディナーの新鮮野菜のバーニャカウダもオススメ。アンチョビのソースではなくお味噌のソースもあり、こちらはヴィーガンに対応しています。 青山のおしゃれダイニング『野菜がおいしいダイニングLONGING HOUSE北青山』で、ぜひ美味しくて新鮮なお野菜をお楽しみください! 店名:野菜がおいしいダイニングLONGING HOUSE北青山 住所: 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目9−10 瀬川ビル 1F 最寄り駅:表参道駅 電話番号:  03-6433-5808  …

,

【リリース延期】東京ベジマップ第3版・京都ベジマップ第2版の制作開始!

【UPDATE:コロナウィルスの影響を考慮し、ベジマップ発行も延期することに致しました。今後のスケジュールに関しては決まり次第ご案内させて頂きます。】 NPO法人ベジプロジェクトジャパンは、2016年に京都ベジマップの初版、2019年に東京ベジマップの第二版を発行しました。 観光案内所や飲食店などで配布され、国内外から好評を得ているベジマップ。 東京ベジマップ第3版・京都ベジマップ第2版をオリンピック前にリリース予定! 東京ベジマップ第3版と京都ベジマップ第2版制作開始にあたって、マップで紹介する掲載店と、制作・発行を支援するスポンサーを募集しています! ヴィーガンメニューがお店のメイン料理にあるお店さん、掲載検討中のお店さんは、ベジプロジェクトまでご連絡を。 「是非このお店を載せてほしい!」という情報もベジプロジェクトまで。「ベジマップに載ったらいいよ」と直接お店にお話ししてみるのも良いですね。 みんなでベジマップを盛り上げましょう! お問い合わせはNPO法人ベジプロジェクトジャパンまで:contact@vegeproject.org

,

有機の産直野菜を使ったブッフェとピザ・パスタのお店CINAGRO渋谷店はヴィーガンも楽しめる!

渋谷の西武地下2階、シナグロ渋谷店は、産地直送のオーガニック野菜がたくさん食べられることで人気。さらに、ヴィーガンメニューがあること、皆さんご存知でしたでしょうか。 メニューにある”フレッシュトマトのマリナーラピザ” と “フレッシュトマトのポモドーロパスタ”は、ヴィーガンマークが付いています。NPO法人ベジプロジェクトジャパンによるヴィーガン認証を取得しているほど、真剣な対応。 私たちは、ヴィーガンのピザとパスタに加えて、単品に¥600で追加できるサラダブッフェのセットを注文しました。お腹が空いていてお料理が来るまで待てない!という時にサラダバーがあると嬉しいですよね。 シナグロさんのこだわりはなんと言っても産地直送のオーガニック野菜。お店に毎朝農家から直接届く旬の野菜を見て、その野菜の味を1番に引き出せる方法をシェフが考えて調理するんだそうです!そのため、サラダブッフェのお野菜やデリも毎日異なります。毎日来ても飽きることがありませんね。 お野菜は収穫された日ごとに味が違うため、お客様に常にベストなお食事を提供できるよう、工夫されていらっしゃいます。 さらに、お野菜の鮮度を保つためにも、関東近郊の農家から主にお野菜を仕入れられているそうです。 サラダや生野菜の他にも、お野菜たっぷりのデリや、キヌアやチアシードがあるスーパーフードのコーナーまで! さらに、ヴィーガンでも楽しめるメニューがほとんど。こんなに充実したサラダブッフェでこのお値段は嬉しいですね。 お野菜はどれも新鮮で、口の中でみずみずしさや野菜本来の美味しさが広がります。デリも、素材の味が引き立てられている味付けで大満足!しかも、全てオーガニックなので心も体も嬉しいですね。 さて、メインディッシュの到着です! ピザにもパスタにも、ふんだんにオーガニックトマトとバジルが使われています。 ピザは、なんといっても生地がもちもち!薄いのに食べ応えがあって、クラストの部分も食べやすいです。このもちもちの生地と、トマトソースの相性が抜群。トマトの自然の甘みが活かされた贅沢な美味しさです。 パスタは、トマトがとにかく甘く、ごろごろたくさん入っていました!一口食べるとトマトの甘味とバジルの香りが口の中に広がります。 パスタやピザだとどうしても炭水化物に栄養が偏ってしまいがちですが、こうやってお野菜がふんだんに使われていると更に美味しく食べることができますね。 ヴィーガンメニューの表示を始められたシナグロさんですが、現在は渋谷店でのみのヴィーガンメニュー。しかし、好評のため、今後は新宿店や大宮店でも提供なさる予定とのことです。また、ヴィーガンメニューのバリエーションも今後増やして行く予定とのこと。とても楽しみですね! シナグロさんでは、ベジプロジェクト作成の「東京ベジマップ」も配布頂いています。渋谷にお立ち寄りの際は是非チェックしてみてください! オーガニックの野菜をたっぷりとって、体の内側から美しくなりましょう!