ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "東京" (Page 2)

東京

,

ヴィーガン専門のコンビニ&ファミレスが浅草にOPEN!

2019年12月3日に東京浅草にヴィーガンコンビニ&ヴィーガンファミレス「VEGAN STORE」 がオープン! 簡単にヴィーガン商品が購入できる環境作りを広めていきたいとする global meets合同会社による事業で、今後全国展開を目指します。将来的には自社製造製品の工場化も視野に入れているということです。 全国展開、自社製造製品の工場化を視野に事業展開していきます。 コンビニエンスストアとして。店内のコンビニコーナーでは、あったら便利なサービスと、雑貨、全てヴィーガンの食品・お惣菜等の提供がされます。 そこでは、NPO法人ベジプロジェクトジャパンはじめヴィーガン認証マークを取得した商品が優先的に取り扱われます。ヴィーガン認証マークのない商品は、VEGAN STOREの商品選別チームで調査厳選し店頭に並べられます。 また、その場で食べられるおにぎり、サンドイッチ、お惣菜などの弁当類、ホットスナック、ヴィーガンソフトクリームなど自社製品は全て、添加物不使用で手作りのものが販売されます。 さらに、月額会員制サービスとして絞りたての植物性ミルクを買うことのできる「ナッツミルク会員」や炊きたてのお米を買うことのできる「五穀玄米会員」の制度も始まります。 ファミリーレストランとして。店内の飲食スペースは、全てヴィーガン、全てグルテンフリーの料理がファミレスとして提供されます。有機野菜や無農薬野菜で新鮮な野菜を使用し、子供から大人まで、多国籍で楽しめるメニューが開発、展開されます。パンは全てグルテンフリー、ヴィーガンチーズ、ナッツミルク、麺類は、店内で製造されるものです。 【オープニングレセプション開催】日時:2019年12月1日(日) 13:00~16:00場所:VEGAN STORE料金:3000円(税込) ※フード、ドリンク1杯目を含みます。ドリンク2杯目以降は別料金。 **こちらのオープニングレセプションはご好評につき、一般枠は上限数に達しましたので、締め切りとなりました。 お申込み:info@globalmeets.co.jp参加希望者は、2019年11月28日(木)23:59までに上記アドレスに以下必要事項を記載の上、ご連絡を。・代表者氏名・参加人数・電話番号 店舗情報VEGAN STORE(ヴィーガンストア)2019年12月3日(火)オープン 営業時間:火曜~日曜 6:00~23:00定休日:月曜(月曜が祝日の場合は営業、翌平日が休み)住所:東京都台東区西浅草2-25-9最寄り駅:つくばエクスプレス浅草駅(徒歩2分)、銀座線田原町駅(徒歩7分)、 銀座線浅草駅(徒歩10分) プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000050929.html

,

オシャレな空間でオーガニックな食事を気軽に。地域の憩いの場Yume Mirai Cafe

ずっと気になっていた東京都練馬区にあるオーガニックカフェYume Mirai Cafeさんに行ってきました! 西武鉄道新宿線の上石神井駅から徒歩3分の場所にあります。 上石神井駅は高田馬場駅からだと電車1本で10分ちょっと。 遠くからでも目につくORGANIC(オーガニック)の文字と、看板にはヴィーガンマーク!   本日は、オーナーの井口道代さんにお話しを伺いました。 店内はとても開放感がありオシャレ。 井口さんの旦那さんが建築家で、こちらのカフェも旦那さんがデザインをされたということでこだわりがたくさんある素敵な雰囲気です。   カラフルなイスがたくさんあってワクワクさせてくれます。 外と中二階にテラス席があり、2階にはカフェスペースの他にワークショップや上映会もできるセミナールームも。 ヨガマットまで完備されています。   カウンターで注文をしてから好きな席に座ります。 ヴィーガンOKのメニューには、ヴィーガンマークが付いているので安心。   本日はヴィーガンお料理が、てまりおにぎりとお味噌汁のセットと、ミネストローネのセットでした。 私はてまりおにぎりセットと豆乳の抹茶ラテ、紅茶を頂きました。 とっても美味しい! 酵素玄米は、モチモチしていてほんのり甘みがあります。   おにぎりの種類は、 …

,

有名シェフが来日!メキシコ×ヴィーガン×日本のイベントが東京で3つ開催

メキシコから有名Veganシェフが来日! 10月28日と11月3日に3つのメキシコ×ヴィーガンのイベントを開催されます。 FORBES, THE Guardianなどで紹介される有名なVeganシェフMariana blanco氏が本格的なメキシコ料理を振舞います。 メキシコの音楽や文化を楽しみながら、ヴィーガン料理を満喫しましょう! 各イベントはこちら。 10/28 11:30〜14:00「メキシコの日常風景アルムエルソ(Almuerzo)」*先着20名 10/28 19:00〜21:30「メキシコと日本の融合 おまかせタコス & ラーメン」*先着15名 11/3 第1回 17:00〜18:50 / 第2回 19:30〜21:20 「メキシコの祝日死者の日(Dia de muertos))」※各回先着15名 *全て事前予約制 それぞれのポスターはこちら。 …

,

東京ベジマップで東京を楽しもう!入手方法&参加方法

東京ベジマップリリースの記念イベントで使われた動画はこちら! 【東京ベジマップに参加!】 1. 東京ベジマップではより良いベジマップ、より良いベジの環境を作っていけるよう、アンケートのご協力をお願いしています。 ヴィーガンスイーツが食べられたりギフトがもらえたり、特典もあるのでぜひご参加を!⇒ クリック https://vegemap.org/tokyo/ 2. 第二版の制作に関わりたい方、募集中!関心のある方はベジプロジェクト( contact@vegeproject.org )までご連絡を。 3. 東京ベジマップ関連グッズ(マグカップ、ポストカード)を購入して応援! 詳細はベジプロジェクトのホームページから。https://www.vegeproject.org/goods/   【東京ベジマップの入手方法】 マップの入手場所は、主要な観光案内所の設置場所として下記をご覧ください。 *補充しておりますが、それぞれの場所で在庫切れもあり得ますことをご了承ください。 *料金がかかりますが個別発送をご希望の方はベジプロジェクトまでご連絡を。 【都内の観光案内所】 *羽田空港(羽田空港国際線旅客ターミナル2階)東京観光情報センター 大田区羽田空港2-6-5 *新宿観光案内所 新宿区新宿3-37-2 *東京都庁東京観光情報センター(東京都庁第一本庁舎1階) 新宿区西新宿 2-8-1 …

,

世界中で愛されるナッティーババリアンがヴィーガン使用で日本でも

世界中で愛されるThe Nutty Bavarian(ナッティーババリアン)から、無添加のキャラメルナッツが新発売しました!   カシューナッツ・ピーナッツ・アーモンド・ピーカンナッツ・ヘーゼルナッツ5種類のキャラメルナッツを 100%VEGAN仕様に仕上げました。 時間をかけてじっくりとキャラメルローストすることで、“カリッ”と香ばしく… シナモンシュガーとぜいたくに使用したバニラが、それぞれのナッツ本来の旨味と合わさり、深い味わいが口いっぱいに広がります。 The Nutty Bavarianのキャラメルナッツは、1891年ドイツのバイエルン地方で代々パン屋を営んでいたブルーノ氏が発明しました。 100年の年月が経ってアメリカに渡り、ワゴン 型1号店をフロリダにオープン。 わずか2年で100店舗を超え、現在では世界16ヶ国で2000店舗以上営業しています。 日本でもワゴン型店舗で、期間限定で各地を周っています。 直近の出店予定はこちら。 7月8日(日) 10:00-21:00 川崎DICE 〔神奈川県〕 7月11日(水)〜7月12日(木) 12:00-21:00 相武台前駅 改札内〔神奈川県〕 7月13日(金) …

,

とってもかわいいヴィーガンスイーツのお店がもうすぐ開店!

Photo: WHOLESOME! SISTERS website 東京恵比寿にもうすぐ、とってもキュートなヴィーガンスイーツのお店ができます! オープンは2018年8月予定の、WHOLESOME!    SISTERSさんです。 Wholesomeは「健康的」でAwesomeは「素晴らしい」という意味をもつスイーツということで、ヘルシーでお味もしっかり、インスタ映えも確実!   オープン前に一足早く、頂きました! こちらは、ほうじ茶キャラメルケーキとターメリックチョコレートケーキ。 ほうじ茶キャラメルケーキは、和と洋のコンビネーションが絶妙! 一番下のセサミの生地から始まっていて、4層になっていて、トップにのっているクリームは甘酒のクリーム。 本当に一口一口が楽しかったです。 ターメリックチョコレートケーキは、色のビビッド感とチョコレートがかわいすぎ。 ターメリックのケーキは私は初めて食べました。 見た目のかわいらしさとはまた違う異国情緒のあるスパイス香るケーキ、斬新でした。 こちらは、ファッジ甘酒ブラウニーと甘酒きなこエナジーバー。 ブラウニー、とても甘くて濃厚で、これはすごい!! ぜひともヴィーガンではない人に食べて驚いて欲しい濃ゆさでした。 エナジーバーは、セサミやチアシード等たくさんの穀類が使われていて見るからにヘルシー。 それでもきちんと味もついていて、スイーツとしても十分楽しめました。 ヴィーガンのスイーツであるだけではない、 …

,

【イベント】「東京ベジマップ」が完成!初版発表パーティー開催!

*イベントは要予約です。予約方法は記載内容をご確認ください。 京都で好評いただいている「京都ベジマップ」につづき ベジプロジェクトによる「東京ベジマップ」が完成! 「東京ベジマップ」初版リリースの記念パーティーを開催します。 美味しいヴィーガン料理を楽しみながら、世代、性別、国籍問わず、ベジに関心のある人達で交流しましょう! 東京ベジマップには、東京の観光地がイラストで紹介されていたり、プレゼント情報があったり、ベジの理由が紹介されていたり、指差しでヴィーガンと伝えられるページがあったり、色々な役立ち情報も満載! ぜひ東京ベジマップの完成をみんなでお祝いしましょう! もちろん東京ベジマップはプレゼント! 日程:7/22 (日) 18:30-21:00 (18:15開場) 場所:〒110-0004 東京都台東区下谷1丁目11−15「SOOO dramatic!」 東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1分。JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分。 参加費:3300円・5歳~小学生半額・4歳まで無料(ヴィーガンブッフェ、ソフトドリンク、別料金にてアルコール少々あり) 予約締切:7/20*これ以降のキャンセルにはキャンセル料が発生します。 【予約・お支払い方法】 FBイベントページまたは、NPO法人ベジプロジェクト(メール(contact@vegeproject.org)またはFacebookメッセージ)まで、参加人数分の参加者氏名をご連絡の上、 参加費をゆうちょ銀行への送金またはクレジット決済にてお支払いをお願い致します。 *予約のご連絡には必ず返信を致しますので、万が一返信がない場合はご連絡くださいませ。 ゆうちょ振込:■記号:14060 ■番号:43147281 ■金融機関コード …

,

広尾駅からすぐ、Vegan cafeがオープン!

広尾駅から、有栖川公園に向かって歩いていく途中に「Vegan cafe」が4月18日グランドオープン!! 以前は、土日のみの営業だったのですがこれからは毎日! 嬉しいですね~! 14日、15日にはプレオープンがあり、参加させて頂きました。 明るくて真っ白な壁と木目調のテーブルとフロア。その中にたまに植物が飾られていてナチュラルな雰囲気の店内。 提供されるお食事は、お店の名前の通りもちろん全てヴィーガン(動物性の材料を一切使わないお料理)。 グランドオープンまでに詳細のメニューは最終決定されるそうですが、 ロコモコやパスタなどのメインディッシュや、ビュッフェスタイルのサイドディッシュが楽しめるスタイルです! アルコールも充実されるそう。 私たちがこの日いただいたお食事は、ビーツの冷製スープや、ワカモレ(アボカドのクリーム)の乗ったブレッド、野菜のピラフ、などなど。 このスープ、ビーツの甘さがハーブと一緒になってふわっと素敵な味でした! 近くにいらした方が、高野豆腐の唐揚げに感激している声も聞こえてきました(^^) どれも、野菜や穀類の良さがぐんと引き出されている丁寧なお料理。 とても美味しかったです!そしてとってもヘルシーな気分! オープンが楽しみです(^-^)みなさまもぜひお食事に行かれてみてくださいね! 【お店情報】 Vegan cafe 東京都港区南麻布4-5-65広尾アーバン一階 TEL 03-6450-3020 (17日から開通) 営業時間 …

,

メルボルン、オーストラリア:世界のヴィーガンの中心

BY ヘレン・マーヴェル (IG: @veggiesushiandthecity) 今月私は日本から離れます。この地域にいる間に、もう1箇所だけ行ってみたいところがありました。世界のヴィーガンの中心、オーストラリアのメルボルンです。 旅の準備をするときは、いつも動物とヴィーガンを中心に考えます。今回も事前のオンラインリーサチやソーシャルメディアで知り合った仲間に尋ねまわり、情報を収集しました。 Smith & Deli/Smith & Daughters、 Vegie Bar や Red Sparrow はどこでも人気店の上位にランキングされていました。滞在中はブランチとディナーだけで大丈夫と思っていたのですが、ヴィーガン食を満喫するには毎日3食食べないとカバーしきれないほど、メルボルンには数多くの美味しいヴィーガンフードがあることが分かりました!  Melbourne City Skyline from St. Kilda Pier …

,

【イベント】ボルシチカフェのお知らせ

その名も「ボルシチカフェ」。美味しいボルシチがいただけるイベントです。 こちらのボルシチはベジ(一部ヨーグルトと生クリーム使用)。 *予約時にヴィーガン対応を要請することもできます。 さらに、それだけでなく、たくさんの、正確には9種類のデリを自由に盛り付けて、いただくことができます。その名も「前菜曼荼羅」。 そしてユニークなのは、お代が自由?!であること。 写真は筆者が1月にいただいたもの。 そのお料理も、店主・田中澄子さんの発想の柔軟性と腕前で、その素材のもつ個性が存分に生かされた美しい姿・形となり、お皿に並びます。 なぜボルシチなのか、なぜ「お代は自由」なのか、いろいろお聞きになりたいことは、ぜひぜひ「ボルシチカフェ」にてお聞きください。店主・田中さんの気さくな暖かさと、エカイエの空間のおおらかさに包まれながら、楽しい時間が過ごせますよ。 *エカイエは中野・東中野にあるカフェ。ユニークな方式でカフェを運営されています。田中さんはこちらで概ね月に一度「ボルシチカフェ」を開店されています。 https://m.facebook.com/hitoikicafe.ecaille/ カフェへのアクセス https://kaiwowaru.jimdo.com/access/ *イベントの詳細は、2/24 ボルシチカフェのお知らせ(https://goo.gl/UX87F7)より。 2月 24日 (土) 12:00 ~ 18:00 *3日前要予約 Written by nori