ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

バレンタインに最適!ハーブ&スパイス薫るヴィーガンスイーツレシピ3選【2022】

738 0

今年もバレンタインの季節が近づいてきましたね。


毎年何を作るか悩む方も多いと思いますが、今年はヴィーガンスイーツを手作りしてみませんか?
植物性食材だけだと簡単なスイーツしか思いつかない、すでに一通りレシピを試して飽きてしまったという方でも大丈夫。
ハーブとスパイスを効かせることで、定番のスイーツがいつもと違った味に変身します。


今回はアレンジを効かせたヴィーガンスイーツを楽しみたいという方に、ハーブとスパイスを使ったレシピ3選をご紹介します。

ナッツ&レーズンのチョコレート

【材料(2-3人分)】

チョコレート…100g
 ※市販の乳成分不使用の板チョコ2枚程度。ビターがおすすめですが、お好みの甘さのものを。
レーズン…お好みの量
ナッツ…お好みの量
 ※クルミ、カシュー、アーモンドなどお好きなものをご用意ください。
クミンシード…1つまみ
フェンネルシード…1つまみ
フラックスシード…1つまみ
乾燥ミント…1つまみ
ピンクペッパー…1つまみ

【作り方(約20分)】

  1. チョコレートを刻み耐熱容器に入れて、湯煎する。
  2. 天板にクッキングシートを敷き、液体状になったチョコレートを敷く。
  3. ②のチョコレートの上にレーズン、ナッツをふりかけるように置いていく。
  4. スパイスを全体に散らし、チョコレートが冷えて固まったら完成!

岩塩をまぶすのも美味しいので、お好みで振りかけてください。

オレンジ&チョコのココアスコーン

【材料(6個)】

玄米粉…120g 
ベーキングパウダー…3g
ココアパウダー…5g
砂糖…30g
ココナッツオイル…45ml
豆乳…40ml
みじん切りにしたオレンジの皮…5g
 ※オレンジの他にも、お好きな柑橘フルーツで代用可能です。写真では夏みかんを使用しています。
刻んだチョコレート…40g
シナモンパウダー…2振り
カルダモンパウダー…1振り
クローブパウダー…1振り
 ※スパイスは3種合わせて1g目安に、お好みで割合を調整してください。

【作り方(約40分)】

  1. 玄米粉、ペーキングパウダー、ココアパウダー、砂糖をボウルに入れ、混ぜ合わせる。
  2. ①にココナッツオイル加え、全体に行き渡るように混ぜる。※固形ココナッツオイルを使う場合は、液体に戻してからボウルに加える。
  3. オーブンを170度に余熱する。
  4. ②に豆乳を加えてダマがなくなるまで混ぜたら、刻んだチョコレート、みじん切りにしたオレンジの皮、スパイス3種を加えざっくりと混ぜる。
  5. 鉄板にクッキングシートを敷き、生地を押し固めながら直径10cm程度に広げる。その生地を6等分し、間隔を開けて並べる。
  6. 余熱したオーブンで18分焼く。焼き上がり後オーブンから取り出し、熱が冷めたら完成!

ホットチョコレート

【材料(2人前)】

豆乳…400ml
ココアパウダー…30g
砂糖…15g
刻んだチョコレート…15g
水…30ml
シナモンパウダー…2振り
カルダモンパウダー…1振り
ジンジャーパウダー…1振り
クローブパウダー…1振り
ナツメグパウダー…1振り
カイエンヌペッパー…1振り
 ※ブラックペッパーでも代用可能です。

【作り方(約15分)】

  1. 鍋で水と豆乳を温め、刻んだチョコレートと砂糖を入れて溶かす。
  2. ①にココアパウダーを少しずつ加え、泡立て器でダマがなくなるよう混ぜる。
  3. 各スパイスを加えて混ぜ、沸騰直前に火を止めて完成!

*チョコレートはお好きなヴィーガンチョコレートを使用してください。
今回は株式会社テレトスさんの「ローシクオーガニックチョコレート」を使用しました!

いかがでしたでしょうか?


定番のスイーツもスパイスとハーブを加えるだけで、印象的な味に様変わりします。
人にプレゼントする場合は、何のスパイスが入っているか当ててもらうのも楽しいですよ!


自宅で過ごす時間を使って自分へのギフトにしたり、大切な人とのコミュニケーションのきっかけにしたりして、素敵なバレンタインを過ごしてくださいね。

合わせて読みたいVEGETIMEの関連記事