ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

高級料亭 東京吉兆から初のヴィーガン商品、オンラインで発売

935 0

「日本料理は世界に類のないすぐれた料理である」

𠮷兆の創業者、湯木貞一氏の思いを受け継ぐ東京𠮷兆より、ヴィーガンに対応した商品「丹波くろまめ」と「がんもどきと彩り野菜の八丁味噌煮」が発売されます。どちらもNPO法人ベジプロジェクトジャパンヴィーガン認証を取得され、動物性原料は一切使用されていません。

吉兆は「世界之名物 日本料理」をキャッチフレーズに、国内に18店舗を展開されています。東京吉兆は、昭和36年に東京銀座に本店を構えて以来、お座敷でお出しするお料理はもちろん、瓶詰をはじめとするお持ち帰り頂ける全ての商品も、仕込みから、包装、発送まで職人による手作業で行われてきました。国内外の要人やVIPをおもてなしするのにふさわしい日本料理の名店中の名店であり、東京で開催された3度のG7サミット(主要国会議)でも日本料理を提供されています。

令和2年秋にはオンラインストアを立ち上げられ、新しい東京吉兆の味を食べて頂くために心を込めた商品をラインナップされています。そこに今回新たに加わるのが、ヴィーガン認証を受けた「丹波くろまめ」と「がんもどきと彩り野菜の八丁味噌煮」です。

丹波くろまめ

東京吉兆初のヴィーガン対応商品です。砂糖にまでこだわりヴィーガンの方が気にされる骨炭を使用していない砂糖が使用されています。兵庫県丹波篠山産の飛切極上黒豆を黒豆専用窯で3日間かけて炊き上げられています。従来品に比べてカルシウム、カリウムなどのミネラルが豊富です。

瓶入り
丹波くろまめ 瓶入り
丹波くろまめ イメージ
一粒一粒が選ばれた立派な黒豆

がんもどきと彩り野菜の八丁味噌煮

東京人形町の老舗お豆腐屋さんの野菜がんもどきが、4種類の野菜と共に八丁味噌で煮込まれています。八丁味噌は煮込むほどコクがでます。野菜の旨味が味噌に溶け込み、深い味わいを生み出しています。真空低温調理で生まれる優しい味わいをお楽しみください。

盛り付け例
がんもどきと彩り野菜の八丁味噌煮 盛り付け例
食べ応えのあるがんもどき

日本料理の料理人により食材を生かして丁寧に仕込み、調理された有名料亭の味をご家庭でもお召し上がりいただけます。もちろん、大切な人への贈り物にも。

どちらの商品も東京吉兆の公式オンラインストアにてご購入いただけます(2021年4月18日から発売予定)。

東京吉兆

所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-4
公式HP:https://www.kitcho.com/tokyo/tokyo_kitcho.php
公式オンラインストア:https://online.tokyo-kitcho.com