9月26日(月)~30日(金)まで、秋のSDGsフェアが都内区役所(千代田区、港区、北区、台東区)とJICA(東京センター、横浜センター、中部センター、中部センター)の食堂で開催されています。
今年6月に開催されたフェアに続いて、期間限定のプラントベースメニューが食べられます!

未来につながるサステナブルな食事

今回のフェアで提供されるメニューは、「ソイミートハンバーグ きのこデミソース」です。
きのこを使ったデミソースが秋を感じさせてくれますね。

実は、こちらのメニューで使われている食材の頭文字を並べると、S(ソイミート)D(デミソース)G(ガルバンゾー)(しめじ)で、「SDGs」になります。春のフェアから続くこの頭文字シリーズからは、料理長の遊び心とSDGsへの想いが伝わってきます。

メニューで使用しているデミソースには、植物由来原料だけで作られているとは思えないほどのコクが特徴の「プラントベース デミグラスソース」(ハインツ日本株式会社)が使用されています。こちらの製品はNPO法人ベジプロジェクトジャパンヴィーガン認証を取得されています。

9月25日はSDGsが採択された日「GLOBAL GOALS DAY」でした。
25日を含む9月末の約1週間は、持続可能な開発目標(SDGs)の推進と達成に向け、「SDGs週間」と制定されています。
ヴィーガンは、食のバリアフリーや地球温暖化などの気候変動の抑制などに貢献することができます。

SDGsへの関心や、本フェアの認知度が向上して、過去のフェアでは営業時間中に売り切れてしまうこともあったという限定メニューですが、今回は販売予定食数を前回の2倍にして提供されるそうです!
各食堂は一般の方でも利用できるので、この機会にぜひ足を運んでみてくださいね。

SDGsフェア期間:2022年9月26日(月)~9月30日(金)

【期間限定メニューが食べられる食堂】
・提供期間:9月26日~9月30日 昼食
①   JICA東京センター食堂
営業時間:11:30~14:00(ラストオーダー 13:30)
住所:渋谷区西原2丁目49-5

②   JICA横浜センター ポートテラスカフェ(メニュー一部変更)
営業時間:11:30~14:00(ラストオーダー 13:30)
住所:横浜市中区新港2-3-1

③   JICA中部センター カフェ クロスロード
営業時間:11:30~14:00(ラストオーダー 13:30)
住所:名古屋市中村区平池町4丁目60-7

④   JICA九州食堂
営業時間:11:30~14:00(ラストオーダー 13:30)
住所:北九州市八幡区平野2-2-1

⑤   千代田区役所食堂
営業時間:11:00~14:30(ラストオーダー 14:00)
住所:東京都千代田区九段南1-2-1
※御飯は15穀米

⑥   港区役所食堂
営業時間:11:00~14:00
住所:港区芝公園1-5-25

⑦   北区役所食堂 
営業時間:10:00~15:00
住所:東京都北区王子本町21-15-22 地下1階

・提供期間:9月27日~9月28日 昼食
①台東区役所食堂 チカショク さくら
営業時間:11:00~15:00
住所:台東区東上野4丁目5-6

【関連記事】
過去のフェアに関する記事はこちらをご覧ください。
【期間限定】台東区役所、新宿区役所ほか、都内7か所の食堂でプラントベースメニュー提供!
新宿区役所・北区役所・JICA東京の食堂で期間限定プラントベースメニュー!
【期間限定】新宿区と北区の区役所食堂でプラントベースメニュー発売中!

* 必須項目です

https://vegeproject.org/
https://vegemap.org/
https://vegeproject.org/tokyovegemap_kyotovegemap/
https://www.rakuten.co.jp/rocoya-plaza/
https://www.greenculture-store.jp/