ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

ヴィーガン・プラントベース・オーガニック商材が集うプレミアムフードショー開催

570 0

ヴィーガン、オーガニック、ハラール、グルテンフリーなどの世界的に注目度の高い食のトレンドを発信する食品・食材の展示会「プレミアム・フードショー2022」が開催されます。
2022年4月13日から15日にかけて東京ビックサイトにて行われる業界関係者向けの展示会です。
外食・給食業界向け食品の展示会としては国内最大級のFABEXと同時開催です。

プレミアムフードショーの開催を通して、需要が高まるこれらの商材のマッチング、および国内需要の掘り起こしや海外輸出の活性化が図られます。

プレミアムフードショーの中でも、ヴィーガン・プラントベース・ベジタリアンに特化した展示を行うVEG FOOD EXPO (ベジフードエキスポ)は、NPO法人ベジプロジェクトジャパンが企画から参画。
昨年までの「ベジタリアンゾーン」からバージョンアップして開催されます。

VEGE FOOD EXPO のエリアでは、ベジプロジェクトの出展の他、ヴィーガン食品やプラントベース・植物性食品を扱う企業が集まります。

ベジプロジェクトのヴィーガン認証を取得された製品もたくさん出展される予定です。
以下は、その一例です。

左から (株ニップンのオーマイ「豆腐から作ったお肉のボロネーゼ」, ハインツ日本の「プラントベース ファラフェル」, 餃子計画「ニッポンのギョーザ」, カンロの「塩カンロ飴」「カンロ飴」

写真左から、オーマイパスタのヴィーガン商品はじめ家庭用および業務用でヴィーガン商品を次々とリリースされている株式会社ニップン。先日業務用のプラントベース食品を発売したハインツ日本株式会社。手頃な値段のヴィーガン餃子が話題の株式会社餃子計画。日本人には馴染みの味の「カンロ飴」を販売するカンロ株式会社。

上記の事業者含め、ヴィーガン商品を取り扱う企業が集合するVEG FOOD EXPO。

当日の出店社の一覧は「プレミアム・フードショー2022」のサイトから確認いただけます。

また、プレミアムフードショーでは、3日間を通して行われるブース展示だけではなく、ビジネスセミナーも充実しています。

ヴィーガンに関するセミナーは初日13日の15時15分から。NPO法人ベジプロジェクトジャパンの川野陽子代表理事東京ビジネスサービス株式会社の三家史郎料理長と登壇します。

ヴィーガン・プラントベース市場の最新動向、国内取り組み事例」というタイトルのこのセミナーでは、川野代表からはプラントベースに関する最新の動向が、三家料理長からは台東区役所をはじめとした、役所の食堂や社食の運営におけるヴィーガン・プラントベースメニュー運営の実例が紹介されます。

セミナー(無料)への参加は、事前登録が必要です。
こちらのページから、お申込の上ご来場ください。

ヴィーガンやプラントベースの食がより多くの人の関心を集めるようになってきています。
業界関係者の方はこの動向と需要をつかみ、ビジネスに繋げるチャンスでもあります。

ぜひこの機会に、ヴィーガン・プラントベースに関する最新情報を取得しに、また関係事業者との出会いを求め、プレミアムフードショー2022に足を運ばれてはいかがでしょうか。

【イベント概要】
プレミアムフードショー2022(ファベックス2022他5展との合同開催)
日程:2022年4月13日(水)~15日(金)10:00から17:00まで
会場:東京ビッグサイト 東6ホール
入場料金:web事前登録者無料、事前登録が無い場合は5000円
事前登録・公式HP:http://premiumfoodshow.jp/hmf/

【関連記事:イベント】
「ヴィーガンエリア大盛況!初のプレミアムフードショー in オーガニックエキスポ」
「健康博覧会2022開催!東京ビッグサイトにて2月8日より3日間」