グッチが、先日行われた2018年の春夏コレクションより、毛皮の使用を止めることを発表しました。

 

Marco Bizzarri(マルコ・ビッザーリ)CEO(社長兼最高経営責任者)は、「毛皮を使うことは今もモダンだと思いますか? 私は思いません。だから、私たちは毛皮を使わないことを決めました。毛皮の使用は少し時代遅れですね。」と、The Business of Fashionに語りました

また、「社会的責任を果たすことは『グッチ』の大切な価値観の一つであり、環境と動物により良い方法をとっていくため今後も努力を続けていく。」と発表。

 

公式Facebookでもこちらの画像と共に、この宣言が発表されています。
Photo: GUCCI facebook

 

Source:

The Business of Fashion

HUFFPOST

WWD Japan

 

 

GUCCI facebook

 

ニュースレターに登録

* 必須項目です

https://vegeproject.org/
https://vegemap.org/
https://vegeproject.org/tokyovegemap_kyotovegemap/
https://www.rakuten.co.jp/rocoya-plaza/
https://www.greenculture-store.jp/