ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "バーガー"

バーガー

,

山崎製パンがヴィーガンパン発売!日本最大の製パン企業が挑むヴィーガンのバーガーと菓子パン

どこのスーパー、コンビニ、量販店でも見かける「ヤマザキ」のパンを製造・販売する日本最大、世界第二位の製パン企業、 山崎製パン株式会社 が 7月1日にヴィーガンパンを発売! *まずは一部の店舗にて。販売店は記事下部をご覧くさい。 種類は、 ベジバーガー2種 トマトソースとテリヤキソース、どちらもパティは大豆が主原料のソイパティ ヴィーガンロール2種 いちごジャム&マーガリンとチョコクリームのサンド 通常のパンは卵や乳製品が使われ、さらに普通のパティはビーフ、ポーク、チキンなど動物の肉類から作られます。しかし、今回発売のパンたちは、肉、魚介、卵、乳製品、はちみつ等、全ての動物に由来する原料が不使用という「ヴィーガン」使用です。 NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証も取得し、ヴィーガンマークが商品に表示されています。 ヴィーガンは味気ない、質素、不味い、と思っている方にこそ食べて頂きたい、このベジバーガー。 それぞれトマトソースとテリヤキソースの他に、特製のマヨネーズも入っていて、味にパンチが効いています。もちろん、そのマヨネーズも動物原料不使用で作られたヴィーガンマヨ。ジャンクフードの代名詞でもあるハンバーガーが、ジャンクさは変えずにヴィーガンで仕上がっています。 1種類でも食べごたえあり、2種類食べると結構お腹にたまります。 パッケージも可愛らしいヴィーガンロール2種。 ヴィーガンのパンは固そうと思っている方、その期待は裏切られます。 フワフワの柔らかなロールパンに、イチゴジャムとマーガリンが絶妙なコンビネーションで、チョコレートの方はチョコレートクリーム単体で、たっぷり入っています。 普通にスーパー等で売ってあるパンは基本何かしらの動物性原料が入っているため、ヴィーガンたちはなかなかパンも食べることができません。 そのため、今回の山崎製パンさんのヴィーガン商品リリースには、たくさんのヴィーガンの方々が喜ばれるのではないでしょうか。 また、最近はSDGsが叫ばれている中、地球環境のため、動物のためにも、動物性食品の消費を減らしたいと考える人も増えています。今回のヴィーガンパンたちは、そんな方々の後押しにもなるはず。 実際、一足先に試食をしたベジプロジェクトのヴィーガンチームでは、とても好評でした。 今回のヴィーガンパンたち、まずは東京・千葉・埼玉・長野の一部の小売店・量販店・コンビニでの発売です。反響次第では取扱い店が増える可能性があるため、ぜひヴィーガンパンの発売を応援して、たくさんの方の力で盛上げていけると良いのではと思います。 販売価格は税別、ベジバーガーが160円、ヴィーガンロールが110円と、ヴィーガンは高いと思っている方をまた驚かせるお手頃価格です。 …

,

全国展開のモスバーガーで手軽にプラントベース!

言わずと知れた、日本発のファストフード店モスバーガー。 最近になってモスバーガーでもプラントベースな食事ができるようになったことをご存じでしょうか? モスバーガーが20年5月21日に全国で販売を開始した、新作プラントベースバーガーはなんと 緑色です! 写真のインパクトが大きいですね。商品名はそのまんま、“グリーンバーガー”と名付けられています。 実は、全国展開に先駆けて3月末に東京都神奈川の9店舗では試験販売がされていました。お客様の声や販売状況を検討された結果、全国での発売に繋がっています。きっと先行発売でも、人気が高かったのでしょうね! グリーンバーガーの特徴は、原料に動物性食材を使わず主原材料を野菜と穀物とし、動物性食材や五葷(ごくん)を使っていない点が挙げられます。 ※五葷(ごくん)…仏教において臭気が強いといわれている5種の野菜のこと。(仏家と道家で若干異なり、ネギ、ニンニク、ニラ、ラッキョウなど) そのため、比較的ベジタリアンやヴィーガンの方にも召し上がっていただきやすいのではないかと思います。(五葷を摂らないオリエンタルベジタリアンの方にも!) ※モスバーガーとしてはベジタリアン・ヴィーガン対応とは謳っていません。パーム油が使われていることや、店舗で動物性食材も扱う器具を共有していること、工場で動物性食材を含む製品を扱っていることなどがあるため、ベジタリアン・ヴィーガンの方はご自身の基準に合わせて判断されてください。 実際に店舗にいって注文してみました! ところで緑のバンズの正体はホウレンソウのピューレだそう。 またパティは大豆由来の植物性たんぱくをベースとしたもので、こんにゃくやキャベツも含まれた食べ応えのあるものになっているそうです。 そしてソースはトマトベースで、数種類のハーブを加えた奥行のある味わいになっています。 とてもおいしそうに聞こえます! 実際に開封してみると、、、、 ふわっと、ホウレンソウの甘い香りが広がります。 味も匂いのまんまで、ホウレンソウの優しい甘さを感じました! ソイパティもお肉の食感があって面白かったですし、トマトソースも普通のモスバーガーのソースとは異なっていてスパイスのコクを感じました。 一つ一つにしっかり味がある中、全体的にやさしいお味でマッチしていて美味しかったです。 満足のいく一品でした。ご馳走さまでした! グリーンバーガーのカロリーは1個あたり299キロカロリーで、他のバーガーに比べて低くなっています。(参照:モスバーガーは一個あたり343キロカロリー) 価格は538 円+税です。 …