ベジタリアンのプロテイン補給はこれ!

SHARE
, /382 0

ベジタリアンと聞くとよく出てくる質問が「タンパク質も必要でしょ?」

もちろん。

タンパク質というと肉魚といった動物性食品から摂るイメージが強いですが、ベジタリアンも、さらには卵や乳製品を摂らないヴィーガンの食事からでさえタンパク質を十分に摂ることができます。

macaroniさんが、ベジタリアンのプロテイン補給に役立つメニューを、海外レシピからピックアップしています。

その中から、今回の記事ではベジタリアンの中でも、ヴィーガン対応料理のレシピの紹介です。

 

1.コーヒープロテインシェイク

Pinned from loveandzest.com

よく熟れたバナナ、カカオニブ、冷やしたバニラ味のアーモンドミルク、プロテインパウダー(砂糖の添加されていないもの)、お好みの甘味料(メープルシロップなど)、コーヒー、氷をブレンダーでスムージー状になるまで回します。

2.レンズ豆とさつまいものシチュー

Pinned from blog.myfitnesspal.com

レンズ豆、野菜ブロス、水、玉ねぎ,にんにく、ベイリーフを大きな鍋かダッチオーブンに入れ沸騰させます。

サフラン、ターメリックも入れ混ぜます。火を弱め塩で味をつけます。蓋をし30分煮込みます。

粉末の生姜、人参、さつまいも、フードプロセッサーで潰して滑らかにした熟れたトマト、胡椒を入れ蓋をして野菜とレンズ豆が柔らかくなるまで25〜30分煮込みます。

玉ねぎとにんにく、ベイリーフを取り出し、塩、胡椒で味を整えます。

最後に生食用ほうれん草を入れ5〜7分煮ます。

3.バルサミック豆腐

Pinned from pancakewarriors.com

水切りした豆腐を賽の目に切ります。

バルサミコ酢、イタリアンシーズニング、塩と豆腐をボウルに入れ蓋をし、30分から2時間冷蔵庫でマリネします。

マリネが終われば冷蔵庫から出し常温に置きます。

天板にパーチメント紙を敷き豆腐を並べ、200℃に温めたオーブンで30〜35分焼きます。

オーブンから出し、バルサミコ酢と塩をふり混ぜます。

4.マッシュルームストロガノフ

Pinned from tastespace.wordpress.com

スキレットを中火にかけ、ココナッツオイルを入れ溶かします。

玉ねぎを入れ、塩をふり5分炒めます。

弱火にし、にんにくとマッシュルームを入れ15分炒め火から下ろします。

マッシュルームミックスの半分の量と水、ニュートリショナルイースト、乾燥タイム、パセリ、醤油をブレンダーに入れ、滑らかなクリーム状になるまで混ぜます。

スキレットの残りの半分のマッシュルームのミックスに、ブレンダーにかけたクリーム状のミックスを入れ、強火にかけます。

温まれば中火にし、混ぜながら15分程煮込みます。 お好みのパスタをゆで、ソースをかけます。

 以上、どれもオシャレで美味しそうなお料理ばかり。
ベジタリアンでなくても喜んで食べてもらえそうですね。
Source; macaroni
Posted by Tsubomi.H

Leave A Reply

Your email address will not be published.