ヴィーガンマーク付きの駅弁!中身は和の食材が盛沢山

SHARE
, / 915 0

JR東京駅やJR新宿駅で販売されている「菜食弁当」。
9月からはNPO法人ベジプロジェクトジャパンが認定するヴィーガンマークが付いて発売されています。
外国人も、日本人も、動物性の原材料が使われていないことを一目で確認できます◎

 

株式会社日本レストランエンタプライズが販売する駅弁にはたくさんの種類がありますが、その中で野菜押しの駅弁は2つ、そしてベジタリアン・ヴィーガン対応なお弁当はこの「菜食弁当」です。
価格は税込み900円。

中身はご覧の通り詰まっていますが、もう少し詳しくご紹介します。

まずはご飯が2種類なのが嬉しい。そぼろの乗った白米と、白ごまがふられている雑穀米。

おかずには、車麩の唐揚げ(写真右側手前)、豆腐ハンバーグ和風あん和え(下写真)、赤キャベツと糸寒天のマリネひじき煮クコの実入り(写真中央奥)、隠れているおかずにはズッキーニのオイル焼、舞茸煮などなど。

お肉に代わる植物性のタンパク質もちゃんと入っているので安心。

少しずつ色んな種類のおかずを楽しめて満足感あり!

 

これから旅をする人も、そうでない人も、ぜひぜひ召し上がってみてくださいね!

【販売場所】

*全てJR構内*

新宿駅内「駅弁屋 頂」ディスプレイ

駅弁屋 祭
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内 グランスタ内

東京駅 駅弁屋(新幹線南乗換改札外、新幹線フォーム数カ所)
東京都千代田区丸の内1-9-1

駅弁屋 頂
東京都新宿区新宿3-38-1 JR新宿駅内南口コンコース

駅弁屋 上野中央改札店

駅弁屋 大宮駅 旨囲門 エキュート大宮店