ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

お出汁もヴィーガン。この冬はにゅうめんであったまろう!

SHARE
, / 299 0

寒い日が続いています。そんな日は温かいスープや麺が恋しくなりますね。

そこで今回は、長崎県で伝統的な製法でそうめんを作り続けている株式会社みそ半の、隠れ岩松「塩にゅうめん」「野菜だしにゅうめん」を紹介します。

麺は自社栽培の小麦粉・熊本産の小麦粉・自社の塩「にっぽんの海塩」を使用し、昔ながらの製法で作られています。この2商品に関しては、ベジタリアンやヴィーガンの人も楽しめるように、スープは肉や魚介類の出汁に頼らず昆布や野菜の旨味を活かしています。

みそ半のにゅう麺 こだわりポイント
1.すぐ美味しい!茹で時間100秒で食べられます。
2.動物性原料不使用、安心だけどしっかりした味付け。
3.NPO法人ベジプロジェクトによるヴィーガン認証取得商品

お湯を沸かす→麺を入れる→100秒待つ→スープを加える(→好きな具を乗せる)

工程はこれだけ。本当に早くてしかも簡単ですね。

左:野菜だしにゅうめん・右:塩にゅうめん

まずは「塩にゅうめん」からいただきます。

こちらは昆布や椎茸といった和風だしの定番の素材に加えてにんにくやごま油を使用しているので、とても香ばしい和風スープという印象ででした。麺は喉ごしが良く、ツルツルとしたなめらかさはいつまでもすすっていたい程の心地よさでした。歯応えも程よいです。

次は「野菜だしにゅうめん」をいただきます。

こちらは玉ねぎやセロリ、にんにくを使用しており、味も香りも爽やかです。素材が洋風なので、ブラックペッパーやオリーブオイルをかけても美味しいですよ。

どちらも優しい中にしっかりした味わいがあり、満足できました。おかげ様で体はすっかりポカポカです。

これらの商品は「みそ半」のサイトにて購入する事ができます。

実店舗では日本橋の長崎館浅草のヴィーガンストア等でも販売されています。

まだまだ続く寒い冬を、にゅうめんを食べつつ体をしっかり温めて乗り越えましょう!

みそ半さん、素晴らしい商品をどうもありがとうございます!


株式会社みそ半
HP: http://misohan.jp/
オンラインショップ: http://misohan.ocnk.net/