ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

ヴィーガン対応店舗も多数掲載「台東区 食の多様性対応マップ」リリース

865 0

みなさんは普段、ヴィーガンやベジタリアンに対応したお店をどのように探していますか?
インスタグラムなどのSNSや口コミサイトを利用したり、ベジプロジェクトのベジマップ(日/英)を活用されたり、海外ではHappyCow(ハッピーカウ)も便利ですよね。

今回は、台東区役所の観光課が作成した「台東区 食の多様性対応マップ」についてご紹介致します。

日本語・英語どちらでも記載されていて、海外から台東区に来られる方にも配慮されています。

台東区のヴィーガン対応店舗

台東区は2022年4月、電子地図「台東区 食の多様性対応マップ」を発行しました。

この地図はヴィーガンやベジタリアン、ハラールなど多様な食のニーズを持っている旅行客向けに制作されています。

以前から台東区が発行していた「ムスリムおもてなしマップ」は、ムスリム対応レストランの紹介がされていました。今年は、ムスリム対応レストランに加え、初めてベジタリアンやヴィーガンに対応した飲食店の情報が掲載されました。

ベジタリアン、ヴィーガンのお店選びは、NPO法人ベジプロジェクトジャパンが協力をしています。

「上野・谷中エリア」と「浅草エリア」

「上野・谷中エリア」のヴィーガン対応飲食店

ヴィーガン対応店舗は「上野・谷中エリア」では7店舗、「浅草エリア」は10店舗紹介されています。

中には、ベジプロジェクトのヴィーガン認証を取得している「松竹圓カフェ」(浅草)や、ヴィーガンマークのついたメニューを提供している 台東区役所の食堂も掲載されています。
ちなみに、役所の食堂は一般の方にも開放されています。

ぜひ台東区にお出かけされる際には参考にしてみてくださいね!

台東区役所リリースページ:https://www.city.taito.lg.jp/bunka_kanko/anzentaisaku/yukyaku/tourist/1.html
台東区 食の多様性対応マップ:https://www.city.taito.lg.jp/bunka_kanko/anzentaisaku/yukyaku/tourist/1.files/Taito_MusVegMap-final.pdf

【関連記事】
バージョンアップしたヴィーガン専門店、浅草「松竹圓カフェ」をリポート!
台東区役所の食堂に第二弾ヴィーガンメニューが登場!裏メニューも