ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "豆腐のお肉"

豆腐のお肉

,

麻婆豆腐と豆腐のごはんがヴィーガン認証取得

株式会社アサヒコさんより好評発売中の「TOFFU PROTEIN」 シリーズから、「豆腐のお肉 麻婆豆腐」と「糖質オフ 豆腐でごはん」がNPOべジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得しリリースされました。 「TOFFUPROTEIN」シリーズは「ガパオ」「肉そぼろ」「カレー」「焼肉」「麻婆豆腐」「ごはん」の6種類で展開されていますが、「麻婆豆腐」と「豆腐でごはん」の2種類がヴィーガン対応の商品です。 このシリーズは、古くから人々に愛され親しまれているお豆腐を使用することで、美味しく、かつ健康的な食生活を実現する商品です。また植物性の原料を使用しているため地球環境への負荷が小さいことも特徴です。 まさに、「人にも地球にも優しい未来のとうふ」です。 シリーズ名である「TOFFU PROTEIN」には、糖質やコレステロールなどの身体にとって要らないものを「OFF」し、身体の維持に必要な植物たんぱく質を「IN」するという意味が込められています。 実際に「麻婆豆腐」には、豆腐ミートとHigh Protein豆腐が使用がされていて、このHigh Protein豆腐にはなんと絹豆腐の約3倍ものたんぱく質が含がまれています。一日に必要だとされるたんぱく質の量は男性で60g、女性で50gです。「麻婆豆腐」と「豆腐でごはん」に含まれるたんぱく質の合計は約45gのため、女性が麻婆豆腐と豆腐でごはんをセットで食べれば、たった1食で1日の推奨量のたんぱく質の多くを摂取できます。 また「豆腐でごはん」は内容量120gで糖質はたったの3.0gです。同量の白米の糖質は約45gなので、白米の代わりに「豆腐でごはん」を食べることで糖質を90%以上もカットでき、ダイエット中の方にもぴったりです。 調理方法はいたってシンプルで、沸騰したお湯で5分間温めるか、電子レンジで500W60秒(「豆腐でごはん」は50秒)温めるだけです。ほんの数分で用意できるので忙しい日にも役立ちます。また、電子レンジで温めれば包丁も火も使わないため小さなお子さんでも安心です。 実食してみました。 「麻婆豆腐」は袋の封を開けた途端、花椒の香りが広がり食欲をそそられます。豆腐で作られたお肉は本物のお肉と見間違えてしまいそうなほどそっくり。味付けもしっかりしていて、お肉が使われる一般的な麻婆豆腐と遜色のない完成度です。 「豆腐でごはん」は、これまでになかった新しさをもつ斬新な商品です。ゴロゴロ感のあるお豆腐とモチモチの丸麦(もち大麦)が含まれているため、食感を楽しむことができ、満足感のある商品です。 しっかりとした中辛の味付けの「麻婆豆腐」と食感が楽しめる素朴な味の「豆腐でごはん」を一緒に召し上がってみることもおススメです。 スーパー等で見かけた際には、ぜひお試しくださいね。 どちらの商品も21日間保存できるため、常備しておきたい商品です。 【企業情報】株式会社アサヒコ本社所在地:〒330-6022埼玉県さいたま市中央区新都心11番地2明治安田生命さいたま新都心ビル ランド・アクシス・タワー22階TEL:048-711-4343 FAX:048-711-4504公式HP:http://www.asahico.co.jp/Instagram:https://www.instagram.com/asahico_recipe/TOFFU PROTEIN:asahico.co.jp/toffuprotein