ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "恵比寿"

恵比寿

,

ヴィーガンレストラン 恵比寿編

近年海外ではベジタリアンの人口が増加の傾向にあります。そこで2020年の東京オリンピックに向けて日本でも訪日外国人に対応すべく、日本でもヴィーガンやベジタリアン対応の飲食店が増えてきました。 また、日本でも少しずつですが健康や美容といった観点から興味を持つ人も増え始めています。 今回は恵比寿周辺のお店を紹介していきたいと思います。 ・コスメキッチンアダプテーション ・レインボーローフード ・KO-SO CAFE ・ファラフェルブラザーズ 【コスメキッチンアダプテーション】 「美味しく食べて心も身体も美しくなる」 clean eating(クリーンイーティング)をコンセプトにしたカフェレストラン。 Adaptationという名前には、発酵食品や玄米菜食など日本の食文化を大切にしながらも、マクロビオティックやローフード、ヴィーガン、グルテンフリーなど様々な食事の手法をAdapt(順応・適応・変化する)して取り入れ、今の自分に必要な食事をAdaptしながら楽しんでもらいたいという想いから名づけられています。(HPより引用) メニューにはvegan/glutenfree/rawfooodそれぞれのマークが表示されているのでとてもわかりやすいです。 店内は広々としていて中央には人気メニューのサラダビュッフェがあり、オシャレかつ自然を感じられる空間になっています。 女性のお1人で利用されている方も多くいらっしゃいます。 ベジメニューの他にノンベジメニューもあるのでどんな方でも楽しむことができます。               …

,

恵比寿のお洒落カフェ KO-SO CAFEで身体に優しい時間を過ごそう

東京都 恵比寿に店舗を構えるKO-SO Cafeにお邪魔して、プロデューサー中村利恵さんのこだわりを伺ってきました。 「カラダの中からキレイに」をコンセプトに、厳選オーガニック野菜を中心としたお洒落なメニューを展開。 100%ベジタリアン、ハラル認証も受けており、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証も取得されています。 今回インタビューをさせていただいたのは、上智大学4年のYuha(吉川夕葉 @sayYESYY )です。 7歳からヴィーガンを続けていて、「ヴィーガンという選択肢」が当たり前に存在する世界を夢見ています。   日頃からヴィーガンレストラン開拓を楽しんでいる私ですが、今回KO-SO cafeに初めてお邪魔して来ました! インナービューティが溢れ出ているプロデューサーの中村利恵さん▼   オフィス街も近くにある大人の街、恵比寿。 食の街とも言われていて、お洒落なカフェやレストランが連なるこの場所に並ぶKO-SO Cafeも、「健康食」や「お洒落さ」に圧倒的なこだわりを持っていました。 私が頂いたメニューはこちら▼ 『豆乳カッテージとバジリコのロマーニャ』980円(ランチ) 豆乳から手作りされた(!)カッテージチーズが濃厚かつさっぱりしていて、 ボリューミーながらも、食べる勢いが止まらないまま完食してしまいました。幸せな満腹感!   (例:水曜日のランチメニュー) ランチメニューは曜日ごとに異なり、カレーやパスタ、パンケーキなどが常時8種類程度用意されています。 特に他のヴィーガンレストランにはないオリジナルの料理が多いことが印象的でした。 …

,

とってもかわいいヴィーガンスイーツのお店がもうすぐ開店!

Photo: WHOLESOME! SISTERS website 東京恵比寿にもうすぐ、とってもキュートなヴィーガンスイーツのお店ができます! オープンは2018年8月予定の、WHOLESOME!    SISTERSさんです。 Wholesomeは「健康的」でAwesomeは「素晴らしい」という意味をもつスイーツということで、ヘルシーでお味もしっかり、インスタ映えも確実!   オープン前に一足早く、頂きました! こちらは、ほうじ茶キャラメルケーキとターメリックチョコレートケーキ。 ほうじ茶キャラメルケーキは、和と洋のコンビネーションが絶妙! 一番下のセサミの生地から始まっていて、4層になっていて、トップにのっているクリームは甘酒のクリーム。 本当に一口一口が楽しかったです。 ターメリックチョコレートケーキは、色のビビッド感とチョコレートがかわいすぎ。 ターメリックのケーキは私は初めて食べました。 見た目のかわいらしさとはまた違う異国情緒のあるスパイス香るケーキ、斬新でした。 こちらは、ファッジ甘酒ブラウニーと甘酒きなこエナジーバー。 ブラウニー、とても甘くて濃厚で、これはすごい!! ぜひともヴィーガンではない人に食べて驚いて欲しい濃ゆさでした。 エナジーバーは、セサミやチアシード等たくさんの穀類が使われていて見るからにヘルシー。 それでもきちんと味もついていて、スイーツとしても十分楽しめました。 ヴィーガンのスイーツであるだけではない、 …

,

美味しくて美しい、しかも酵素の力で体キレイに

今回は、東京恵比寿にあるヴィーガンのお店、KO-SO CCAFEさんをご紹介です。 (※ヴィーガン食とは、肉、魚、卵、乳製品、はちみつといった動物性の食品を使用しない食事のこと。) JR恵比寿駅西口から徒歩2分の場所に、都会のオアシスがあります。   店内は、植物園のよう。 グリーンベースで、ところどころにカラーが散らばっています。 Wifiも使うことができ、1人用の席ではコンセントの利用もできます。 Photo: KO-SO CAFE BIORISE ここではヘルシーなお料理が楽しめます。 そして、とても美味しい! 取材で同行したフランス人カメラマンは、このナッツのパスタを「今まで食べた中でBESTなパスタの1つ」と評価していました。 88種類の野菜、果実、茸などを、ぎゅっと濃縮して発酵・熟成させた酵素原液。 標高1,000m以上の厳しい環境で育った素材を発酵・熟成させた酵素ペースト。 活性酸素を除去する作用があるポリフェノールや食物繊維やミネラルが豊富な玄米を焙煎した粉。   この酵素原液、酵素ペースト、焙煎された玄米粉を使って作られるお料理は、まさにヘルシー。 そして。せっかく訪れたなら、オススメしたいのが、スイーツ!! 卵や乳成分を使わなくても、十分に美味しく作られている工夫がされています。   KOSO …