ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ヴィーガン餃子"

ヴィーガン餃子

,

格安のヴィーガン餃子でた!さらに米粉の皮だからモチモチでグルテンフリー

ヴィーガンで、グルテンフリー、格安で、ジューシージャンク! 最強の餃子、「ニッポンのギョーザ」をご紹介します。 動物性原材料が使われていなくても、十分にパンチの効いた味、満足感たっぷりの餃子です。そのため、普段はお肉が使われる餃子を食べている人たちにとっても違和感なく美味しく召し上がっていただける餃子。 ヴィーガンの人もジャンクなお料理が欲しくなることもきっとあるはず。またお料理で手抜きをしたい時もあると思います。そんな時に出番なのが、今回ご紹介する株式会社餃子計画の「ニッポンのギョーザ」です。地域によりますが、オーケーストア、イオン、ライフなどのスーパーでも販売されています。 150円⁈ お手頃価格で簡単餃子 ヴィーガン対応の商品は少し高価格なイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。実はこの商品、餃子12個入りで、一部のオーケーストアでは150円ほどで販売されています。こんなお手頃価格を見つけたら、冷凍庫にストックしておきたくなりますね!お近くのオーケーストアやスーパーの冷凍食品コーナーをチェックしてみてくださいね。 調理方法も簡単で、フライパンひとつで5分以内に調理でき、忙しい日のご飯にぴったりです。 グルテンフリーへのチャレンジ ニッポンのギョーザの皮には、小麦粉の代わりに米粉が使われています。米どころの秋田県産の米粉100%で、モチモチ食感に箸が止まらない美味しさです。この商品は完全グルテンフリーとなるように皮はもちろん、餡やタレに至るまで全ての調味料・原材料に小麦粉が使用されていません。「アレルギーの方でも一緒に美味しい餃子を楽しんでもらいたい」という思いから、なんとグルテンフリー専用の工場を秋田県大潟村に設けられたそうです。米粉を利用することで、従来の小麦粉とは違ったノウハウが必要になり、試行錯誤を繰り返したそうです。その徹底した姿に餃子計画さんの強い思いと優しさを感じ、筆者はより一層餃子が美味しく感じました。 商品開発のストーリーは餃子計画さんのHPに掲載されています。 小麦粉アレルギーや、健康面を配慮してグルテンフリーの食生活を送る方にとっても嬉しい餃子です。ヴィーガン対応かつグルテンフリーであることで、より多くの方が安心して楽しむことのできます。是非お試しください! 企業理念に「新しい食文化の創造」を掲げる株式会社餃子計画には、今後の商品にも期待したいと思います。 【企業情報】 株式会社餃子計画本社所在地:〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目7番4号 CJビル9FTEL:03-5860-9426公式HP:https://www.gyozakeikaku.com/

,

国産材料、こだわりの素材で作られた無添加ヴィーガン餃子が発売中

動物由来原材料不使用の野菜餃子が美勢商事株式会社さんより発売されています。 『健康に役立ち、安全で豊かな食生活に貢献する食品をお届けしよう』 という社是を掲げる美勢商事さん。 今回発売された冷凍の野菜餃子も添加物は不使用、使う食材は国産というこだわりが詰められています。 安心して食べられることに加え、冷凍食品のため手軽で便利な野菜餃子をご紹介します! 通常、餃子といえば肉類が原材料に使用されます。たとえ「野菜餃子」と謳っていても、畜肉や脂(豚脂など)が原材料に使用される商品も多いです。 しかし、こちらの商品には、動物性由来の原料が一切使用されていません。NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得され、ベジタリアン、ヴィーガンの方でも安心してお買い求め頂くことができます。 また、化学調味料・合成着色料・保存料などの添加物も不使用で、国産野菜・国産小麦粉などこだわりの素材が使われています。 美勢商事のご担当者の方からは、「餃子の餡の設計には苦労しましたが、通常の(動物性原料を含む)餃子にひけをとらない食感、満足感に仕上がったと思っております。これからの多様な消費者ニーズにマッチしていれば幸いです。」とコメントを頂戴しました。 早速試食をさせて頂きました。 まずは、焼き餃子です。 もちもちの皮とシャキシャキ野菜の相性がよく、お箸が止まらない美味しさでした。 スープ餃子も試してみました。 野菜の旨味がスープに溶け込み、とてもコクがあり美味しく頂きました。 美勢商事さんは健康に良い商品づくりを目指して冷凍食品業界へ進出されました。現在では餃子・饅頭・焼売・包子(パオズ)等の中華点心料理の専門メーカーとなり、人にも環境にも優しい数々の商品を開発されています。 忙しい日常生活の中で、冷凍食品は便利だけど添加物が心配だと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にとって、冷凍食品が国産素材で添加物不使用というのはとても嬉しいポイントです。さらに、今回の野菜餃子は動物性由来の原料が含まれていないため、ベジタリアンやヴィーガンの方はもちろん、手軽に安心して健康的な食事をしたいと考える皆さまにおすすめの逸品です。 東京の自然派食品店など、お店でお見掛けした際には、ぜひお手に取ってみてください。 企業情報会社名:美勢商事株式会社所在地 :〒399-0705長野県塩尻市大字広丘堅石2146-3TEL: 0263-54-0742FAX :0263-54-3582HP: http://www.mise.co.jp/ms/

,

最近の渋谷はヴィーガン天国?

11月は渋谷でも変化が多い一か月でした。 新たなショッピングモールの登場とともに、ヴィーガンの選択肢を提供するところが増加しました。この記事では、新パルコビルと渋谷スクランブルスクエアのヴィーガンレストランを紹介していきます。 渋谷PARCO 2年間の工事を経て、11月22日に新渋谷パルコがオープンしました。 株式会社パルコの50周年記念に併せてのリニューアルオープンです。ヴィーガンの居酒屋やファラフェル屋さんなどもあり、ヴィーガンの方にとっても、嬉しいニュースですね。ショッピングした後でお腹が空いても、心配ありません。 真さか ヴィーガン唐揚げ、餃子とレモンサワーの専門店。お昼は餃子と唐揚げの定食、 夜は小皿料理をつまみながら、お酒が楽しめます。「真さか」は渋谷パルコのB1にあります。 自家製麺 MENSHO 自家製麺MENSHOというラーメン屋も新しいパルコビルのB1にあります。普通のラーメンも販売されていますが、美味しそうなヴィーガンフードもあります。ヘルシーなヴィーガン担々麵です。 Falafel Brothers 六本木に本店があるFalafel Brothersというファラフェルカフェの新店舗が渋谷パルコにオープン。ヘルシーでありながらボリューム満点の揚げたてサクサクのファラフェルを売っています。全てのファラフェルはヴィーガンで、グルテンフリースイーツも提供しています!Falafel Brothersのカフェは渋谷パルコの7階にあります。 渋谷スクランブルスクエア 11月1日に渋谷スクランブルスクエアという複合施設がオープン。渋谷のスクランブル交差点に面する新しいショッピングモールです。意外にも、ヴィーガン選択肢を提供する店舗がたくさんあります! Hawaii Peace Cafe ハワイの地元グルメアワードやグルメランキング1位など数々の受賞実績を持つ大人気ヴィーガンカフェが渋谷スクランブルスクエアにオープン。彩りも華やかなデリの数々やスムージーなど、「美味しい!楽しい!ヘルシー!」をコンセプトに、体に優しく、安心して召しあがれる『100% Plant-based』のヘルシーなデリ&スイーツを提供します。 Crisp …