ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ヴィーガンコスメ"

ヴィーガンコスメ

,

ヴィーガンの化粧品シリーズに新商品!ナチュラル素材で紫外線ケア&毛穴・角質ケア

ヴィーガンのUVケアクリームとクレイウォッシュが新登場!お肌に優しく効果的に配合された成分は、その全ての由来と役割が開示されているから安心。エフェラルのアイテムはパッケージなどにおいても環境配慮がされています。

,

祝!1周年を迎えた浅草「VEGAN STORE」の今をお届け

浅草かっぱ橋通り近くにある、日本初のヴィーガンのコンビニ&ファミレス「VEGAN STORE」。1階がヴィーガン商品を扱うコンビニ、2階がヴィーガンファミレスとなんともユニークなつくり。そんな「VEGAN STORE」は、2020年12月に1周年を迎えました! この記事では1周年を迎えた現在の「VEGAN STORE」の様子を、店主鈴木さんへのインタビューとともにお伝えします。ぜひ最後までお楽しみください! 食の多様性に対応したヴィーガンファミレス 「日本をVeganが苦労しない国にしたい、そのためには普段Veganでない人もVegan=美味い!にしないといけない」という店主鈴木さんの言葉通り、生姜焼き丼や唐揚げ丼と誰にでも親しみのあるメニューが並び、味ボリュームともにしっかりめ。いい意味でヴィーガンぽさがなく、ヴィーガンを身近に感じていただけます。 その他、ハンバーガー、フライドポテト、フランクフルトなど、ジャンクフードの部類に入るメニューまで揃っています。ヴィーガンの枠を超えて、多くの人が一緒に楽しめるお料理が満載です。  ちなみにおこのみプレートを注文すると、1階のコンビニに並べられた手作りのお惣菜を自由に盛り付けて食べることができます。日替わりのお惣菜メニューは毎朝Instagramで紹介されています。 また動物性食品不使用に加え、五葷抜き、グルテンフリー、アルコールフリーに対応したメニューもあります。店主の鈴木さんは、食の学びを深めるためにイタリア、フランス、中国、メキシコ、トルコなど10カ国ほどを巡り、宗教や思想、健康のために、自分で自分の食べるものを選ぶという食の多様性についても肌で感じたそうです。この体験から多くの方に、安心して食事を楽しんでもらいたい!という思いで、食の多様性にも考慮したメニューをご提供されています。 厳選されたヴィーガン商品が並ぶコンビニ 1階のコンビニでは店主自らが選んだ、えりすぐりのヴィーガン商品が並んでいます。ヴィーガンマーク付きの商品がこんなにそろっている場所はなかなかありません。オーガニック野菜、調味料、飲料、レトルト食品、お菓子、コスメまで豊富な品揃えです。 コンビニではお馴染みの焼き芋コーナー、おでんコーナー、ホットスナックコーナー(揚げ物などを保管しておく場所)なども、全てがヴィーガン対応です。 お店経営だけじゃない!店主鈴木さんの活動 お店の取材として訪問したが、話が広がり、VEGAN STOREは鈴木さんの活動の一部にすぎないことが分かりました。VEGAN食品の開発、農業支援、被災地支援などなど聞けば聞くほどでてくる。 私が鈴木さんに対して思ったのは、様々な活動に一貫して「弱い立場にいる人の味方」であるということ。 動物性食品が食べられなくなった人に食をもっと楽しんでもらいたい、被災地の農家を救いたい、農家が安心して継続的に作物を作れる環境を整えたい。  インタビュー中何度も「中途半端が嫌い!」とおっしゃっていた通り、やると決めたことは徹底的に学び、徹底的にやり通す。そんな鈴木さんの発言する一言一言に力強さと優しさを感じた時間でした。 いかがだったでしょうか。インタビューをしながら店主鈴木さんの行動力、人を巻き込む力に終始驚きっぱなしでした。日本初ヴィーガン専門のファミレス&コンビニ「VEGAN STORE」。これからの「VEGAN STORE」にも大注目です!ちなみにNPO法人ベジプロジェクトジャパンのベジマップやグッズも手に取って頂けます。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 【VEGAN …

,

日本で見つけられるあのコスメはヴィーガン?

ヴィーガンの方々の中には、日常生活の中で注意しなくてはならない点もいくつかあります。 例えばお化粧品を購入するときも、買ったコスメがクルエルティフリー(英語: cruelty-free)かどうか気になりますよね。 ヴィーガンコスメというのは、製造される段階で動物実験がなく、動物成分が入っていないコスメを指します。ちゃんとした規制のない工場や研究所で、コストと効率性のために動物実験が行われることがあります。その過程で、動物が命を奪われてしまう可能性があります。毎日使用するお化粧品だからこそ、100%ヴィーガンのものを使いたいですよね! 以下の大手ブランドはヴィーガンかどうか確認していきましょう! SHISEIDO 2013年以降、動物実験廃止の話し合いがあったにも関わらず、資生堂化粧品はヴィーガンではありません。動物実験が必要ではない場合はテストも行いませんが、商品の安全を確保すルために、国際法で強行されるときに動物実験が行われる時があります。さらに、SHISEIDO化粧品には動物成分が入っている商品も多くあるので、ヴィーガンとは遠い状態になっています。 KAO 花王グループの化粧品は資生堂のヴィーガンレベルと同等程度です。動物実験に対して様々な対策が施されていますが、やむを得ず実験をする場合もあります。 LUSH LUSHというコスメブランドは表立って動物実験に反対している会社です。ですが、化粧品自体は完全にヴィーガンとまではいかなく、8割程がヴィーガンのようです。LUSHは化粧品にラベルが付いているので、購入する際に成分を確認すれば安心ですね。 韓国コスメ 残念ながらInnisfreeやEtude Houseは残念ながらヴィーガンではありません。ですが、Stylenanda と3CEの化粧品は100%クルエルティフリーです。 ですが、そう公表してても全てのお化粧品には動物成分が含まれていないとは限りませんので、こちらでもやはり成分リストをチェックする必要があります。一般的には、コスメブランドは中国に実店舗がなければ、動物実験が行われていない可能性が高いです。(中国では、美容製品は販売前に動物実験を介すことが義務付けられています。)中国で販売許可がおりている商品だとヴィーガンでない可能性がグッと高まってきます。 iHerb iHerbというコスメ販売のオンラインショップでは、ヴィーガンコスメが簡単に見つけられます!オンラインショッピングで手軽に購入したいという方は是非覗いてみてくださいね。