ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ロンドン"

ロンドン

,

ヴィーガン・フレンドリーの都市はどこでしょう?

ロンドンと言えば、ヴィーガン・ベジタリアン対応のレストランがたくさんあるということでも有名ですね。 しかし、ある調査によると、英国で最もヴィーガン・フレンドリーである都市は、ロンドンではないことがわかりました。 とっても意外ですね。 英国で最もヴィーガン・フレンドリーである都市に選ばれたのは、イングランド東部ノーフォークの州都ノリッジでした。 1つのベジタリアン・ヴィーガンレストランにつき、2094人が割り当てられる計算になるそうです。                                       …

,

ロンドンの健康的なファーストフード??

「DF」、「V」、「Ve」、「WF」、「GF」、何の略かわかりますか?? Photo: LEON.外観 (にこにこニュースより) 答えは以下。 「DF=dairy free(乳製品フリー)」、「V=vegetarian(ベジタリアン)」、「Ve=vegan(ヴィーガン)」、「WF=wheat free(小麦フリー)」、「GF=gluten free(グルテン・フリー)」、 こんな親切な表示がなされたメニューがあるのは、ここ、ロンドンのファストフード「レオン」です。 Photo: Rainbow Mezze Salad(レインボー・メゼ・サラダ)(にこにこニュースより)   レインボー・メゼ・サラダは、WF、GF、DF、Veなメニューです!ファレエルにフムス、食材も見た目もバランスよく優しいコンビネーション。カジュアルなメニューがたくさん、そしてヴィーガンもベジも安心してメニューを選ぶことが出来るのだそうです。(ベジ・ヴィーガンメニュー以外もあり) 創立者のジョンとヘンリー、それからアレグラ、三人が目指したのは、健康的なファストフード。そんな一見矛盾するかのようなコンセプトでしたが、、、 ”2004年、ロンドン中心部のショッピング激戦区、「カーナビー・ストリート(Carnaby Street)」にレオンの第1号店をオープンすると、瞬く間に人気を博し、半年後には日曜誌「The Observer(ザ・オブサーバー)」による「Best New Restaurant in the UK(イギリスで最高の新規オープン・レストラン)」として、月間フード・アワードに選ばれたほど。2006年にチェーン展開を開始すると、ロンドンを中心に国内外に50以上の店舗をオープンさせるほどの成長を続け、現在は海外展開にさらなる力を入れているのだとか。” (にこにこニュースより) …