ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

Home Posts Tagged "ベジミート"

ベジミート

,

日本初!プラントベースの生パティが想像以上に凄かった。植物肉ベンチャーの出展会場大人気

【カフェレスジャパン展示会レポート】2020年10月5日〜7日にパシフィコ横浜で開かれた「CAFERES JAPAN(カフェレスジャパン)、同時開催・ウェルネスライフジャパン」。 コロナ禍になってから、久しぶりに開催される展示会というだけあり、新商品や市場動向への期待を持った方が多く訪れていました。 今回注目したのは植物肉! 植物肉開発ベンチャー「グリーンカルチャー株式会社」さんより最新の商品が出るとのことで、展示会初出店の模様と新商品を最速レポートします! 満を持して、今回グリーンカルチャーが発表したのが、一番上にある 「Green’s Plant-based Patty(グリーンズプラントベースパティ)」。 こちらの商品は11月に一般販売予定の新作とのことです。 久々のイベント会場でドキドキしますが、いざ出陣! 緊張している間もなく、展示会の開始と同時に次々とお客様が…ブースは試食待ちのお客様でいっぱいになってしまうほどの大盛況! 写真では伝わらないかもしれませんが人がこの一角に滞留しています。 今回の植物肉パティはなんと!日本初となる生タイプの植物肉パティです。 グリーンカルチャーの金田社長によると、惣菜タイプのハンバーグやパティは既に多くの会社が販売しているものの、生肉のように加熱前の状態で流通させる商品は日本初! これによって、肉を焼いているときの風味も他の惣菜ハンバーグに比べて段違いに良く、鮮度を落とさずに美味しさをお届けることができるそう。 他にも美味しさの秘密がたくさんあるそうですが、現場にいるだけで美味しさが追いかけてきます。 見た目も香りもかなりリアルで、現物を皆様にも見てもらいたかった…! 今回はバンズにあわせてハンバーガーにして試食です。 味付けについても聞いたところ、オニオン、マスタード、トマトケチャップのみのシンプル調味で、植物肉そのものの美味しさを味わってもらえるようにしたそうです。 会場では、試食の感想を「まずい・普通・美味しい」の3段階に分け、シールを貼って評価を集計。みなさんの反応が気になりますが… 展示会初日にして、ほとんどの方から「美味しい」評価をいただきました。 この日だけで、2日分の試食まで出るほど大好評で、少々疲れた表情の金田さん。 【グリーンカルチャー 代表取締役金田さんのコメント】 …

,

世界中で話題のヴィーガンミートが日本進出!

世界中で様々な好評を得続けているヴィーガンミートの製造元VegeFarm社が自社ブランドで、日本でも販売を開始! よく知られているブランドヴィーガンミートも実はVegeFarm社製だったりします。 今のところ国内では、日清商会㈱さんによる主にBtoB(業務用)での販売になりますが、オンラインのECサイトから誰でも少し多めに購入することも可能。 今回発売のヴィーガンミートにはNPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証マークも付いています。 4月17日ECサイトオープンに先駆けて、2月末にはこのヴィーガンミートの紹介イベントが開催されました。 5種類のヴィーガンミートを使った和洋中8品がお披露目され、参加者の皆様に召し上がって頂きました。 その結果、大好評でした! 牛筋まで感じられるビーフシチュー、骨付きのチキンとスパイシーソース、食感も完璧な酢豚、ジャンキーなチキンナゲット、、等々。 イベントでは、ベジタリアン、ヴィーガンの最新情報としてVegeFarm社 北米・日本担当者より「世界のヴィーガン動向、世界中のヴィーガン食材生産基地より」およびNPO法人ベジプロジェクト代表理事より「ヴィーガン需要の背景と日本国内でのヴィーガン対応のこれから」と題したレクチャーも開催されました。 これからベジタリアン、ヴィーガン対応を検討されている、またはより充実した対応を検討されている飲食店や企業の皆様、ご参考にされてみては! またNPO法人ベジプロジェクトジャパンではヴィーガン認証の他に、飲食店や企業の皆様へのヴィーガン関連のお手伝いもしているのでご相談のある方は連絡を。 ECサイトはこちら:https://item.rakuten.co.jp/greens-gc/10014879/ 商品のお問合せ: 株式会社日清商会 電話:028-662-5231 メール:veganpro@nisshin-sk.com