ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

スナック

「ヴィーガンって、肉や魚を食べないけど、どうやって十分なタンパク質を摂るの?」とよく聞かれる。ヴィーガンなら、誰でも一度聞かれたことがある質問だ。 簡単にタンパク質を摂る方法の一つはナッツだろう。毎日、美味しいから、つい適量より多いナッツを食べてしまう。そのままでスナックとしてもいいし、サラダのトッピングとしてでも美味しいナッツをたくさん食べるのは多くのヴィーガンの習性かなと思う。 プレーンのナッツは普通によく食べているけど、時々味が付いているナッツも楽しみで食べている。今日はナッティーババリアンのキャラメルナッツを紹介したいと思う。 ナッティーババリアンは、100年以上前ドイツで代々パン屋を営んでいたブルーノさんが発明したキャラメルナッツのブランドだ。 ドイツではクリスマスマーケットで売られているからおなじみ。 ナッティーババリアンのキャラメルナッツはパリパリして、シナモンやバニラが表面にムラなく塗られているナッツ。そのまま食べると少し甘すぎると思う人もいるかもしれないが、一瓶を一気に食べてしまうことはないので、その甘さ加減はいいかなと思う。同時に3、4個を食べれば、満足できると思う。 工場のシャッターに書いてある通り、「2週間に1度食べたくなる!!」その通りね。   View this post on Instagram   . ドイツの美味しいものといえば?🇩🇪 ゲブランテマンデルン( #gebranntemandeln )とドイツビールは欠かせませんね! . 先日相模原工場に#KOBATSUトレーディング のこばつさんが遊びに来てくれました😆💞 1人で運営している日本で一番小さいビールインポーターです!! ドイツ、しかもナッティーババリアン発祥の地・バイエルン州のビールに特化した輸入販売を行なっています🍺 …

みなさんお馴染みのポテチは、ジャガイモからできたポテトチップス。 では、大豆からできたチップスがあることをご存知でしょうか? ポテチは主に炭水化物源。大豆チップスは主にタンパク源。 9月にお菓子のサンコーさんから発売されたのがこの2つの商品! ノンフライで国産原料、化学調味料不使用、植物繊維豊富、高たんぱく、グルテンフリー。。。 いろいろ良さそうです。 。 食べてみました。 食感は、パリパリとバリバリを合わせたような感じ。 ポテチよりも分厚めで、食べごたえがあります。   味は、ふんわり大豆の風味があるベースに、それぞれ塩味とのり塩味で味付けがされています。 しっかりした味付けも美味しい。   そして!この2つの商品はヴィーガン認証をとっているのです。 ヴィーガン認証は、動物性の原材料を含まない商品につけられるサイン。 原材料表示を見なくても、日本語の使えない外国からのベジタリアンの方々にも、 ヴィーガンの商品と分かってもらえます。 またヴィーガンという言葉の認知度がアップするかも。 ちなみに裏面はこんな感じ。 自然食品店やネット通販などでお取り扱いされています。   塩味、のり塩味、どちらも252円(税込み)で少しお得なサイトを発見したので、 こちらでは、PURE-HEART自然館さんのリンクをご紹介します。 …