ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

7種の具材が詰まった特大の台湾おにぎりがヴィーガン!

190 0

台湾はベジタリアン・ヴィーガン先進国のひとつ。その人口は14%(観光庁「飲食店等における外国人ベジタリアン・ヴィーガン対応ガイド」より)とも言われています。台湾では、有名な屋台でもお洒落なカフェでもベジタリアンやヴィーガン対応メニューが用意されていることが多くあります。そんな台湾の美味しいベジ・ヴィーガン料理を味わえる場所が東京にも!

江東区の門前仲町駅と越中島駅の中間にある台湾茶の専門店『自慢茶軒TOKYO。甘美で上品な台湾茶と
点心やデザートなどを提供されています。

自慢茶軒TOKYO 正面

お茶に使用する茶葉は、無農薬・有機栽培され、傷めないよう丁寧に手で摘み取られたものが使われています。この茶葉は、台湾の茶園から直輸入されているものです。スタッフ・シェフたちは皆さんお茶に情熱を注いでいる方々で、「お茶に恋してもらい、お茶の知識も深めてもらいたい」という熱い想いから始まったお店だそうです。

たくさんの種類がある点心は、食材から厳選し、職人の手でひとつひとつを包まれた自家製。

ここで使われている食材は全てオーガニックで、添加物や保存料は一切使用されていないということです。

お店では店構えからメニューや茶器・食器まで、隅々に台湾の要素、原料を取り入れているため、台湾文化を感じることができます。日本と台湾の懸け橋になっている、そんな素敵なお店です。

そして、自慢茶軒TOKYOでは、ヴィーガン料理も食べることができます。いくつかあるヴィーガン対応のお料理の中から、具沢山な台湾おにぎり「台湾七彩飯糰(タイワン チサイ ファントワン)」をご紹介します。

台湾七彩飯糰(タイワン シチサイ ファントワン)

毎朝、職人が握っているこのおにぎりは、日本の一般的なおにぎりよりも具沢山で大きく、もっちりしていることが特徴です。どちらかというと、「おにぎり」というよりも「中華粽」に近い印象をもつ方も多いかもしれません。

7種の食材はもち米、黒もち米、高菜、素香鬆(スーローソン:動物性原材料不使用のポークフロスのようなふりかけ)、大豆からできたソーセージ、揚げパン、ヴィーガンマヨネーズベースのオリジナル黄金烏龍茶ソースです。NPO法人ベジプロジェクトジャパン審査を受けヴィーガン認証を取得している商品のため、メニュー表にもヴィーガンマークがついています。

店内だと700円ですが、テイクアウトは650円です。いずれも税込み価格です。

野菜まん、デザート、ドリンク、その他ヴィーガンで楽しめるメニュー

上記のおにぎりの他にも、ヴィーガンが食べられる動物性原材料不使用のメニューはこちら。

マジカル野菜まん

チンゲン菜とシイタケがごま油で炒められ、たっぷり詰まったジューシーな野菜まん。お肉がないのにジューシーということで「マジカル(魔法の)」野菜まんです。

楊枝甘露(ヤンジーガンルー)

基本的に乳成分が入っているのでヴィーガンではありません。注文時に「ヴィーガンで。」とお願いするとミルク無しで頂くことができます。たっぷりのタピオカと濃厚なマンゴーの冷静スープのようなスイーツです。

夏にピッタリのドリンク

氷たっぷり特大サイズの涼しげなドリンクもオススメ。ドリンクのお砂糖は甜菜糖が使われ、ヴィーガンの方で気にする方もいる精製過程に骨炭は使用されていません。

今回注文したドリンクは、「星海白桃のスカッシュ」という何とも素敵な見た目のジュース。バタフライピー(花豆)と白桃がソーダに入っています。この他にも、ピーチやパインを使ったフルーツのソーダなど色々な種類があるので選ぶのも楽しめるはずです。

ヴィーガン商品開発スタッフ

自慢茶軒TOKYOでは、お茶と台湾料理の専門的な知識と情熱を持つスタッフが働いています。台湾七彩飯糰の開発とそのヴィーガン認証取得に尽力されたお二人をご紹介します。

ストアマネージャーの奥田薫(オクダ カオル)氏は日本茶検定1級を持ち、日本在住は8年目。ご自身がベジタリアンであり、ヴィーガン食にも興味をお持ちだそうです。環境経済にも精通されていて自然の生態学的保護に取り組まれています。台湾七彩飯糰のヴィーガン認証取得を担当されました。

奥田薫氏(自慢茶軒TOKYOのHPより

台湾ティー・インストラクターの林紹銘(リンショウメイ)氏は台湾のシニアティーアーティスト。ヴィーガン食品の研究者・開発者でもあり、今回の台湾七彩飯糰の開発に携わってこられました。個人的にお茶の栽培、摘み取り、製造にも参加されているそうです。

林紹銘氏(自慢茶軒TOKYOのHPより)

自慢茶軒TOKYOの公式Youtubeチャンネルではお茶の入れ方や台湾七彩飯糰についての動画を投稿されています。

ぜひ一度、自慢茶軒TOKYOでお茶と点心とともに、台湾のおもてなしを体験してみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
〒135-0046
東京都江東区牡丹1-2-2 YSビル1階
TEL:03-5809-9500
公式HP:https://tropa.co.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/p/CJXd0DOhSHp/

【商品のお取り扱い】
台湾七彩飯糰は、店内(700円)、テイクアウト(650円)で購入ができます。
以下の通販でも購入することができます(650円)。
通販サイトMinne:https://minne.com/items/27634067
楽天サイト:https://www.rakuten.ne.jp/gold/native-tokyo/