ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

とっても簡単!! 自家製オーツミルクの作り方

324 0

皆さんはオーツミルクについてご存じでしょうか。

オーツミルクはアーモンドミルク等の植物性ミルクの一種で、最近は美容、健康など様々な理由から興味を持つ方が増えてきているように感じます。

こちらの記事でも植物性ミルク、オーツミルクについて紹介しているのでぜひチェックしてみてください。
⇒ https://vegetime.net/syokubutuseimilk/

そこで今回は、簡単に作れる「自家製オーツミルク」レシピをご紹介します。

実は筆者、初めて「自家製オーツミルク」と耳にしたとき何やら大変そうだな…

と感じていました。

しかし!!

作り方はいたってシンプルで、難しい工程は一切ありません。

ご自宅にある道具とほんの少しの材料だけで簡単にできてしまいます。

それでは、さっそく作り方をご紹介します。

<材料>

□オーツ麦 1カップ

□冷水 3~4カップ *1

□お好みでバニラエッセンス *2

*1 3カップの場合はとろみのあるミルクに、4カップだとさらりとしたミルクになります。今回は4カップで作りました。

*2 オーツ麦のにおいが少し強めなのでバニラエッセンスを加えた方が飲みやすくなります。

  また、甘みが欲しい場合ははちみつを大さじ1~2入れるのもオススメです。

<用意するもの>

□計量カップ

□ミキサー

□ボウル 

□手拭い、布巾、ガーゼなど *3

(□ザル 濾すときにあった方が安心です)

 *3 きめの細かいもの。ざるでも代用可能ですが、手拭い等を使った方がより滑らかなオーツミルクに仕上がります。

<作り方>

1.ミキサーに冷水、オーツ麦を入れる*4

2.20秒から30秒ほどミキサーにかける

3.手拭いなどで濾す

*4 あらかじめ材料を浸しておくとオーツ麦の味がより一層引き出されとろみのあるオーツミルクになります。

なんと、たったの3工程で完成です!!

作ったオーツミルクは冷蔵庫で5日ほど持ちます。

分離しやすいので飲む前に一度しっかりと混ぜてくださいね。

オーツミルクはそのまま飲むことはもちろん、スムージーやスープに入れるなど楽しみ方は様々です。

筆者はバナナジュース、スムージーにして楽しみました。

また濾した後に残ったオーツは食物繊維がたっぷりです。

「ゼロウェイスト」も大切なこと。

捨てずにクッキーやケーキなどに活用しましょう。

米ぬかのようにスクラブとして使用することもできます!

今回はバナナクッキーを作りました

甘さ控えめでダイエット中の方にも

ぴったりです!残ったオーツは

☆おいしく

☆体に優しく

☆エコフレンドリー

に活用しましょう!!

とっても簡単な自家製オーツミルク!! ぜひ試してみてくださいね。