ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

ヴィーガンレストランを未来チケットで応援!クラウドファンディングがラストスパート

716 0

コロナウイルスの影響で、飲食店は影響を受けています。ヴィーガンレストランの中には外国人観光客の影響を特に受けているお店もあります。

ヴィーガン飲食店を応援するプロジェクト、Vege for peace(ベジフォーピース)はコロナ禍で苦境にあるヴィーガン・ヴィーガン対応の飲食店だけを集めたクラウドファンディングを開始しました。

開催10日間で100万円を突破し、29日の終了までラストスパート。新たに2店舗が追加となりました!

コロナショックにより健康意識が高まる中、注目を集めるヘルシー料理・ヴィーガンを、ちょっとお得に食べられて、お店の応援もできる取り組みです。 目標まであとちょっと!みなさんの笑顔に会える日を、どのお店も心待ちにしています。

プロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/view/295923

1. コロナで変わるヴィーガンの飲食店の状況

クラウドファンディングにはコロナ禍にオープンしたお店を含む、首都圏を中心にした24店舗が参加。

今、外出自粛・外国人旅行客の減少で、ベジの飲食店が次々と危機を迎えています。

入国制限によるインバウンドの減少は、2020年4月の訪日外国人数は、前年同月比99.9%減のわずか2900人でした。(日本政府観光局調べ)
現段階では外国人観光客の戻りには時間がかかることが予想されます。
来客のほとんどが観光客のため客数が9割減になるお店もあり、長期的な支援が必要です。

また、お客様の健康を想い、オーガニック野菜や食材・調味料選びにこだわりを持ち、普段から原価も高いお店が多いこともお店の経営が大変な理由です。

今回、ヴィーガンの飲食店で団結してクラファンに取り組んだのは、個々のお店だけではなく、食の安全性やお客様の健康、環境保護などに配慮したベジ・ヴィーガンのお店そのもののポリシーに賛同する方も多いことからなのだとか。

2. どうやって応援するの?

下記の参加店リストの支援したいお店を選び未来チケットを購入する、または、チケットなしで参加店全体を応援する、のいずれかの支援コースを購入します。

食事券は8月上旬から来年1月まで有効、10%のプレミアムが付きます。

参加店舗一覧(50音順)

1~5.アインソフ全店

6. 悦納injoy

7.キックバックカフェ

8.Kiboko

9. 野菜居酒屋玄氣・あつんこパン

10.こまきしょくどう

11.organic cafe ごぱん

12.粋Suiキッチンスタジオ&カフェ

13.Chipoon

14.冷麺ダイニングつるしこ渋谷店

15. 冷麺ダイニングつるしこ自由が丘店

16. T’sレストラン

17.Cafe Fete le Marche

18.Funohm

19.VESPERA

20. Vegan Bar METEORA

21.momento

22.UPBEET!(通販専門店)

23. 【神戸】Vegan&Gluten-free cafe Thallo(タロ)

24. YOUR BIG FAMILY(ユアビッグファミリー)【東久留米】

詳細はこちらのプロジェクトページをご覧ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/295923

コロナをきっかけに「コロナ太り」という言葉も生まれる中、ヘルシーな食事を求める方も増えています。
ヴィーガンは今、野菜の持つ腸内環境や抗酸化作用、免疫力向上に健康志向の観点から注目が集まっています。

温暖化ガスが削減できる食事として、ヴィーガンは環境面からも必要と言われています。
このクラウドファンディングは、持続可能な地球環境のためにも、ベジのお店を継続させ、未来に向かってさらに広げる取り組みですね。

今回お話しを聞いた人【Vege for peace】

全国初のヴィーガン関連コロナ支援プロジェクトとして、「#おいしいヴィーガンを未来につなぐプロジェクト」を立ち上げました。
コロナ禍にあるヴィーガン関連飲食店を支援し、包括的なサポートに取り組んでいます。

https://mirai-sanpo.com/