ベジタリアン・ヴィーガンの情報サイト

社会問題解決に向けて小さな1歩を踏み出そう!大阪で「あるままフェス」開催

135 0

2021年12月1日(水)~12日(日)に社会課題解決にむけて、小さな1歩を踏み出すイベント「あるままフェス」がグランフロント大阪で開催されます。

こちらは、パナソニック株式会社 パナソニックセンター大阪が開催するイベントです。

また、パナソニック社ともに、ソーシャルアクションカンパニー株式会社も開催協力をされています。同社は、個人の社会貢献活動に独自のコインを付与し、社会貢献度を可視化するサービス「actcoin(アクトコイン)」を運営する企業です。

「あるままフェス」とは

あるままフェスは、楽しさを原動力にソーシャルアクションを促進し、SDGsの達成や多様な社会課題の解決につなげることを目指す、学園祭的なイベントです。

「ソーシャルコンテンツ(Social Contents)」:映画・トークイベント・ワークショップ等、楽しみながら社会課題に関する理解を深められるさまざまな催し
「Social Market」:小物雑貨や食品など、魅力的でエシカルな商品の販売(※12月4,5,11,12日の土日のみの開催)

を楽しむことができます。

「ソーシャルマーケット(Social Market)」では、エシカルな商品の購入をすることでそれに通じた社会課題解決への貢献、「未来への投票」を意識するきっかけづくりを目指す、という狙いがあります。

出展者の1つである「Vege&Earthは、生活者の健康と環境問題を配慮したベジタリアン・ヴィーガン仕様の食事「ベジフード」を主にインスタグラムを通して紹介しています。

Vege&Earthのインスタグラムのアカウントはこちら:@vegeandearth  

本イベントにおいてVege&Earthはブースでは、ベジフードを中心とした食生活を取り入れるきっかけづくりをサポートするため、お菓子や飲料など、様々なベジフード商品を紹介・販売予定です。

NPO法人ベジプロジェクトジャパンがこちらのブースにコラボ参加をし、ベジタリアンやヴィーガンの選択肢づくりを行う同団体の活動紹介やヴィーガン認証商品をお得に販売します。

Vege&Earthの他にも、SDGsに紐づく団体が出店予定です。是非あるままフェスのソーシャルマーケットに訪れてお気に入りのエシカル商品を見つけてみてはいかがでしょう。

登壇・出店が決まっている企業・団体の情報は特設ページにて随時紹介がされています。

「あるままコイン」について

ソーシャルマーケットでは、「あるままコイン」のみが使えます。「あるままコイン」とは、あるままフェスに導入される、イベント内限定の独自通貨のこと。

現金をコインに交換することや、指定コンテンツへの参加でコインが付与されます。さらに、個人の社会貢献活動に独自のコインを付与し社会貢献度を可視化するサービス「actcoin(アクトコイン)」と連携し、actcoinの保有数に応じて、あるままコインを追加で獲得できるという特典も用意されています。

※一度換金した「あるままコイン」は現金に戻すことはできません。

実は当イベントの企画には、個性豊かな合計10名の大学生(外国人留学生2名含む)が、実行委員会メンバーとして参画されています。次世代を担う若者たちの視点やアイディアを積極的に取り入れることで、より未来志向でエネルギッシュなイベントを目指されています。

学びの多い楽しいイベントとなることでしょう!

是非みなさんも、当イベントに足を運び社会課題を解決する1歩にしませんか。

【イベント概要】
日時:2021年12月1日(水)~12日(日)
場所:パナソニックセンター大阪1階・2階
開催協力:ソーシャルアクションカンパニー株式会社
実行委員協力団体:大阪市立大学、武庫川女子大学、箕面市国際交流協会 ほか
HP:https://center-osaka-event.jpn.panasonic.com/public/seminar/view/61854


【お問合せ先】
パナソニックセンター大阪
住所:〒530-0011
大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 南館2階~地下1階
TEL:0800-170-3860(受付時間 11時00分~19時00分)
Facebook:@PanasonicCenterOSAKA

【SDGs関連記事】
・日本初「プラントベース・ミンチ」ついに発売、文久二年創業の染野屋から
【初!ヴィーガンのセミナーあり】アロマ&ハーブEXPO2021開催
・植物由来のマグロ、イカ、サーモン!? 「地球に優しく、ヒトにも優しく」をテーマにした次世代の代替シーフード発売