インタビュー

日本のテレビで京都ベジマップや、ヴィーガンについて紹介されました

ヴィーガンについて、京都ベジマップについて、朝の情報番組「す・またん!ZIP」で紹介して頂きました!   ベジプロジェクトが始まった場所京都大学、そこでのヴィーガン料理も紹介して頂きました。 地球環境にも、動物にも、人にも優しいヴィーガンの選択肢が、日本でも増えると良いですね!   そして、京都ベジマップは100名近い方のご協力の元、クラウドファンディングで完成させることができました。 クラウドファンディングの詳細はこちらからご覧いただけます。 → クラウドファンディング「京都から世界の菜食都市に!気軽に手に取れるベジタリアンマップを作りたい!」 → 京都ベジマップFacebookページ   *いい感じでご紹介してくださっているブログを発見しました! → 「京都でヴィ―ガン料理が続々!ヴィ―ガンとベジタリアンの違いは何?」KININARU1616さんのブログです。  

ヴィーガンな神戸の学生へインタビュー!

神戸大学に通う大学生。若い彼がどんなことを思いヴィーガンになったのでしょうか。。? 画像をクリックすると動画ページが開きます。 VEGETIME TVは、素敵なベジタリアン・ヴィーガン達にインタビューをして、アニメーションを使ってベジをPOPに伝えます!

ベジをPOPに発信するベジタイムTV4作目完成!

ベジをPOPに発信するベジタイムTV4作目ができました! 毎年賞も受賞されているレストランTudore Tranquilityの本当に素敵なオーナーさんです。 Youtubeもぜひフォロー宜しくお願い致します!→ https://youtu.be/oGTN7aPe6KY

ベジタイムTV3作目!

ベジタイム VEGETIME TV 3 – 歌手でお菓子作りが大好きなパリのヴィーガン女子へインタビュー Episode 3 – NATASHA TAGADA ナターシャ タガダ – Baby Sushii- Phoque you I’m Vegan 【Natasha’s】 Eebsite : http://natashatagada.com/ Facebook Music …

ポールマッカートニー直筆サイン入りMFMクックブックをプレゼント!

ポールマッカートニー氏の来日公演がもうすぐです! ベジプロジェクトが行ったミートフリーマンデー(週に1日はベジタリアン!という運動)に関するポールへのインタビューから早2年! ポールマッカートニーが今週末から来日されます。 そのインタビューを機に始まったミートフリーマンデー・オールジャパン(MFMAJ)は、日本中のMFM活動を紹介するwebサイトを運営しています。 インタビューはこちらから。 4分ダイジェスト版 11分フル版   今回のポール来日公演にて、MFMAJはポール本人や英国MFM本部のバックアップを得て、すべての公演会場(日本武道館、東京ドーム)においてMFMを紹介するブースを設置します! コンサート当日は、今回のために特別に作成し許可をいただいた、ポールの写真及びメッセージ入りチラシのほか、英国MFMの日本語版チラシをお配りします。 みなさま、ぜひ私たちのブースまでお越しくださいね! また今回、ポールからMFMAJに対し「直筆サイン入りMFMクックブック」もいただいています!担当者の方からのメッセージも。 このクックブックを抽選で1名の方にプレゼントいたします!! 詳しい抽選方法については、コンサート当日のMFMAJブース、22日(土)のMFMAJパーティー、MFMAJのwebサイトにてお伝えします。 ぜひチェックしてくださいね!

VEGE TIME TV がスタート!

ベジタリアンに関する情報を、動画で配信するベジタイムTVがスタート! ベジタリアンに関係する人やベジタリアン関係でご活躍されている人をインタビューする形でビデオ配信していきます。 アニメーションを使って、難しい部分や、伝えにくい部分も、わかりやすく表現することも特徴。 ベジタリアンの理由やオススメレシピをご紹介します。     第一回目のベジタイムTVは、 Vegan Tokyo Loungeでご活躍されている小野瑠璃さん。 さぁ、どんなお話しが聞けるでしょうか!   第二回目以降のビデオは、Youtubeのベジタイムチャンネルから、またはVegetimeのページからご覧いただけます。 ぜひ、youtubeチャンネルの登録とVegetimeの応援、宜しくお願い致します!    

ベジタリアンには欠かせない!ベジ食品通販“グリーンズベジタリアン”社長インタビュー

ベジタリアンには欠かせない!ベジ食品ネット通販“グリーンズベジタリアン”の創業者&経営者、 グリーンカルチャー株式会社の金田郷史社長インタビュー 若干24歳で始められた会社経営。試行錯誤を経て今の状況にあるんだとか。 グリーンズベジタリアンは、楽天市場の冷凍食品ランキングでNO.1を獲得されたこともあるのです。ベジの業界だけではない、食品分野全ての中でのNO.1です、すごくないでしょうか。。。! 今回は、「新しいところに移転しました。ますます頑張ります!」との一報を受け、新オフィスへお話しを伺いに行ってまいりました! 玄関まで笑顔で迎えに来てくれた金田社長。いつもエネルギーいっぱいの社長です。 この日は、将来ベジの業界で働きたいという大学生がインターンに来ていました。金田社長はじめ、社員の方々が手取り足取りインターンの大学生を教え、温かい会社ということが感じられました。 さて、インタビュー内容はこちらからです。 ベジタイム編集者 「これまでは葛飾区で長くいらっしゃいましたが、今回の移転はどういった経緯で行われたのでしょうか?」 金田社長 「今の業務の柱がやはり、創業時から行っている通信販売の部門です。また最近は弊社のプライベート商品の流通も拡大してきています。そして、ベジタリアンや、ベジタリアンの食に関心をもつ人が増え、弊社の通販を利用してくださる方々も増えています。そんな中、これまでのオフィスと倉庫では、今の通販のスピードについていけないと感じ、スペースの拡大のために移転を決意しました。 在庫をもっと増やしていき、通販業務をもっと整えていきたいのです。冷凍商品や冷蔵商品も多く扱っているので、その分のスペースも大きくすることで、お客様へのより迅速でより良いサービスの提供を目指していきたいと思っています。」   ベジタイム編集者 「なるほど、お客様への迅速な対応を第一に考えられていらっしゃるのですね。それにしても、ベジタリアンへ関心をもつ人が増えてきて、さらにグリーンカルチャーさんへの注文もどんどん増えているということなのですね。若いのにすごいですね~。」   金田社長 「いえいえ。本当にいろいろ大変ですよ。特に会社を始めたときは勢いだけで起業したので、良い経験も悪い経験もたくさんしてきました。でも、やっぱり菜食で人々の生活を豊かにしていきたいという思いは創業時から今も変わっておらず、この仕事を誇りに思っています。」 ベジタイム編集者 「ベジタリアン・菜食への熱い想いが、これまでも今も、ベジタリアン達の食を支えるグリーンズベジタリアンという通販サイトと、ベジタリアン食材を世の中に出していくグリーンカルチャーという会社に宿っているのですね。   金田社長 「菜食自体は厳しいものではないし、ベジを楽しんで実践してもらいたいと考えています。 …