スタイリッシュなあのLUSHのヴィーガン事情

SHARE
, /1239 0

「LUSH(ラッシュ)」は、石鹸を始め、入浴剤、シャンプー、基礎化粧品、フレグランスなどを生産し販売するイギリス発のコスメのお店です。

スタイリッシュなデザインの商品や、ディスプレイ、量り売りや切り売り等の販売の仕方も人気を集めています。

fs-lush17

Photo: Lush Japan Facebook

そんなLushの店頭では、Veganと書かれたPOPを見かけることがあると思います。

Vegan(ヴィーガン)とは?

肉魚を食べないと定義されるこのの多いベジタリアンの中でも、ヴィーガンは、卵や乳製品等、動物性のものを食べず、動物性の素材を用いた靴・衣服も身につけない方のことを言います。

ベジタリアンにもヴィーガンにも、個人差と程度差がありますが、世界中にあるラッシュのショップで働くスタッフは、その2~3割がヴィーガン又はベジタリアンで、その割合は一般企業の10倍以上だそうです。

fs-lush18

Photo:Lush Japan Facebook

ラッシュの商品でラベルに【Veganマーク】がついている商品には動物性のものは一切入っていません。

動物性油が使われていないソープや、はちみつ、牛乳、卵、ラノリン(化粧品に使われる羊毛から抽出された脂肪分)などが使われていないコスメは、一般的に意外と少ないのです。

ラッシュ商品で【Veganマーク】がついている商品は全体の約7割。

その他の商品もハチミツや卵は使用していますが、ヴィーガン商品と同様に遺伝子組み換えや動物実験を行っていない原材料を選んでいます。

fs-lush0Photo: Lush Japan Facebook

また、環境への配慮を促す発信をしたり、犬猫が殺処分されている現状の啓発キャンペーンをしたり、同性愛を応援する商品を販売したり、動物実験反対をうったえたりと、社会的な活動もしている企業です。

fs-lush15 fs-lush14

Photo: Lush Japan FacebookLush Japan Facebook

香りとデザインセンスが良いだけじゃない、ヴィーガンカルチャーも一緒におしゃれに発信しているLUSH、信念も素敵ですね!

 

Source:LUSH Japan Facebook page,

Written by Haruco K 2016/09/05

Leave A Reply

Your email address will not be published.