【イベント】発酵食と腸の健康シリーズ

SHARE
, /348 0

*****発酵食と腸の健康シリーズ*****

%e7%99%ba%e9%85%b5

12月24日(土)京都市呉竹文化センター(京阪丹波橋駅5番出口(南出口西)前)

午前の部(10時~12時)-青野菜の発酵

午後の部(1時~3時)- 発酵ドリンク(基礎編)

 

発酵は日本だけでなく、他国でも昔から愛されてきた保存方法。 冷蔵庫がない時代には欠かせない保存食でしたが、その栄養価は素晴らしく、特に今の時代を生きるわたし達が忘れてはならない栄養の宝庫だそうです。家庭でも無理なく出来る、昔ながらのテクニックを学びに行きませんか?

発酵食は「第二の脳」である腸内環境を整える最強の味方で、「幸福感を感じるための脳内伝達物質」である「セロトニン」なども腸で作られ脳に送られているとのこと。

自然療法の栄養士が、作り方のデモンストレーションと共に、発酵と栄養、そして腸の健康についてもお話しされます。 年末年始の過食で疲れがちな内臓のサポートにもなるそうです。

 

%e8%ac%9b%e5%b8%ab講師紹介 坂本由美(バンクーバー在住)

RHNホリスティック栄養士(食養学)
Plant Basedプロフェッショナルシェフ
ローフードシェフ
マクロビオティックライフスタイルアドバイザー

バンクーバーで大好評の『発酵食と腸の健康シリーズ』。現地在住の日本人をはじめ健康への意識が高い多くの人々に支持されている。今回は日本での初講義となる。

 

午前の部(10時~12時) 青野菜の発酵 3.000円 %e7%99%ba%e9%85%b5%ef%bc%92

旬の野菜はそのままでも美味しいですし、栄養も豊富です。さらに発酵させる事により、栄養価がグーンと増し、身体への吸収率も高まるそうです。日々の食事に取り入れる事で、食べ物の消化も助けてくれるとの事。

今回は、野菜の中でも日本人に親しみやすい味の青菜類を使った発酵のデモンストレーションをされます。当日のデモンストレーションでは、その週に手に入る新鮮な有機野菜を使用されます。

栄養士である講師が、食材の栄養価も含めて分かりやすく解説してくださいます。普段コンビニなどでも簡単に手に入る漬物は便利で食べやすい味ですが、原材料を読まれた事はありますか?自分で作る添加物フリーな懐かしい味がする漬物は、日々の食卓の健康をサポートしてくれる一品になると仰っています。

 

%e7%99%ba%e9%85%b5%ef%bc%93午後の部(1時~3時) 発酵ドリンク(基礎編) 3,000円

腸内環境を整える働きが注目され、最近ブームになっている紅茶キノコ(コンブチャ)とウォーターケフィアの作り方をデモストレーションと共に講義されます。果物等を使った、二次発酵の仕込み方も教わる事ができます。

白砂糖や添加物が入った炭酸飲料の代わりに、身体に優しく美味しいドリンクを作ってみませんか?この2種類の違いと、身体へのベネフィットを詳しく説明してくださいます。試したことはあるけれど、応用や詳しい事が分からないという方も、この機会にぜひご参加くださいとの事です!

 

 

*午前、午後ともにご参加の場合は5,000円となります。

*お申し込み、お問い合わせは下記のメールアドレスまでご連絡下さい。

genkihakkou@gmail.com

食材等の準備の関係上、12月20日前で締め切らせていただきます。

%e7%99%ba%e9%85%b5%ef%bc%94

Leave A Reply

Your email address will not be published.