クラウドファンディングで達成!ベジマップの完成が待ち遠しい!

SHARE
, /170 0

「クラウドファンディング」

最近は耳にすることも多くなったこのことば。

クラウドファンディングとは、アイディアや企画をもつ起案者が、インターネットのサイトを通して呼びかけ、共感した人たちから資金を集める仕組みのことです。

最近は様々な分野で活発に利用されています。

支援金やそれに応じて異なる内容のお返しの品があることも、クラウドファンディングの面白いところ。

 

そんなクラウドファンディングを利用して、昨年の9月にベジな企画が立ち上がりました。

「京都から世界の菜食都市に!気軽に手に取れるベジタリアンマップを作りたい!」

環境や飢餓問題などをテーマにした一人芝居をしている二村そよかさんが、NPO法人ベジプロジェクトジャパンとコラボして起案したこの企画は、ベジタリアン料理が利用できるお店をマッピングしたベジマップを京都で作るというもの。

85日間のファンディング期間を経て、当初の目標資金だった30万円を153%も達成する459000円の資金集めに成功しました。

 

お返しの品は、ベジタリアン食材や、京都のお土産、さらに一番の高額支援者様にはなんと、二村そよかさんと行く京都旅行もついてくる内容。

 

 

ただ今、実際に紙の京都ベジマップを作るための作業を進めています。

お返しの品は既に発送済みで、受け取られたご支援者様からは嬉しいお声も届いています!

 

京都ベジマップのファンディング期間に投稿されたレポートを再度、Facebookページにて公開中です。

二村さんの思いの詰まった企画と、レポート、これまでの分もこれからも、楽しめます。

ぜひページへの「いいね!」を!

 

この企画に関心を持つたくさんの方々の力で出来上がる京都ベジマップの完成が楽しみ!

 

Source: Faavo 京都ベジマップ京都ベジマップFacebookページNPO法人ベジプロジェクトジャパン

Written by HARUCO K