Products 食品

ベジタリアンに関連する商品等に関する記事です。

ミニストップから豆乳クリームを使ったティラティス発売!

豆乳クリームのティラティス発売決定! ミニストップからティラティス~ビターキャラメルカフェ~ 限定発売   ティラティスは、マスカルポーネの代わりにチーズ風味の豆乳クリームを使用した、大豆のクリームからできたティラミス。 このクリームは、豆乳発酵食品で、動物性由来の原料を一切使用していません。 *他の部分には動物性由来の原料も含まれます。 普通のティラミスは、「私を元気にする」という意味を持つことに対し、ティラティスは、「貴方を元気にする」という意味。 なんだか素敵ですね! ”コーヒーシロップを染み込ませたほろ苦いコーヒースポンジに、濃厚なビターキャラメルソースとチーズのような豆乳クリームのムースを重ねました。トップに絞ったホイップクリームのふんわりとした食感に、トッピングのアーモンドクランチが食感のアクセントです。”と商品の特徴としてミニストップのwebサイトには記載されています。 ティラティスは、2016年6月に期間限定で販売して好評を得たスイーツで今回はそれに続く第二弾なのです。 全国のミニストップ2,229店(2016年11月時点)で発売されます。   クリームだけとは言え、動物性由来の原料を使っていない材料が使われることは、ベジへの注目が高まってきているからではないでしょうか。。。!? ☆期間限定☆ 商品名:ティラティス~ビターキャラメルカフェ~ 価  格:200円(税込) 発売期間: 関東・東海・近畿・四国・九州・・・2017年1月4日(水)~ 東北・・・・・・・・・・・・・・・2017年1月5日(木)~   Source: MINISTOP Written by …

Read More
お刺身こんにゃくの楽しみ方

実は奥深い刺身こんにゃくについてまとめられている記事を、welqさんよりご紹介します。 刺身こんにゃくとは   刺身こんにゃくとは、アク抜きをする必要がなく、湯がいたりせずに生でそのまま食べることができるこんにゃくです。 刺身こんにゃくという商品名になっているものは、水分を多くして固まり過ぎないようにすることで食感を工夫したり、匂いも抑えられるように独自の製造方法で作られています。 風味付けに青のりや柚子などを練り込んだ商品もあります。商品によって食感がかなり違っていたりするところが面白いです。一般的な刺身こんにゃくは、常温よりも低い温度になると弾力がなくなって柔らかくなる傾向があります。 刺身こんにゃくと銘打っていなくても、手作りの生芋100%のこんにゃくは刺し身で食べるのが最も美味しいそうです。ふぐ刺しのようであるとして、生芋こんにゃくは別名で山ふぐとも呼ばれています。 スーパーで売られているこんにゃくでも、アク抜き不要のこんにゃくであれば生で食べることができます。 刺身こんにゃくの栄養価 刺身こんにゃくの栄養は、97%が水分で、残りのほとんどは食物繊維です。そして、ミネラル分などが含まれています。ミネラル分は、カルシウムが最も多く、鉄、銅が続きます。皮まで使って作る生芋こんにゃくには、お肌の保湿成分セラミドが豊富に含まれています。 刺し身こんにゃくの主成分である食物繊維は、グルコマンナンという水溶性食物繊維です。グルコマンナンは水分を含んで膨らみます。 こんにゃくを食べるとグルコマンナンが胃の中で膨らんで満腹感を得やすいほか、便通も改善してくれるためダイエットにいいとされます。また、コレステロールや血糖値を下げる効果も報告されています。 刺身こんにゃくはほとんどが水分で残りが食物繊維ですから、とても低カロリーな食べ物です。100gあたりのカロリーは商品によっても異なりますが4~9kcalです。 Photo: E・レシピ 刺身こんにゃくの保存方法 刺身こんにゃくは常温、または冷蔵で保存します。通常、こんにゃくは直射日光や高温多湿を避けて保存するようにパッケージに記載されていることが多く、その場合は冷暗所で常温保存ができます。 刺身こんにゃくは風味付けのために様々な食材を練りこんでいるものがあり、その素材によっては冷蔵庫で保存する必要があります。パッケージの記載に従って下さい。こんにゃくは凍ると食感がスポンジのようになってしまいますので、冷凍保存はできません。 開封後に一度に食べられずに残ってしまった場合は、袋に入っていた水と一緒に容器に入れて表面が乾かないように保存します。袋の水を捨ててしまった場合はお水でも構いません。一度開封して保存したら刺身ではなく加熱して食べるのをおすすめします。   刺身こんにゃくの賞味期限 刺身こんにゃくは商品によって製造方法も違い、こんにゃく以外の食材が練りこまれていることも多いため、賞味期限も商品によってバラつきがあります。生食用であるため賞味期限は普通のこんにゃくよりも短く、製造日から2週間~20日程度のものが多いですが、90日間など長いものもあります。 開封後は、一般的なこんにゃくは開封から2~3日間食べられますが刺身こんにゃくは元々賞味期限も短いため、一度開封したらすみやかに食べきりましょう。一度開封したら食べる前に傷んでいないか確認しましょう。   …

Read More
「イチジク」の効能

なんだか不思議な食べ物、でも効能が高いイチジクに注目した記事を、 ネタりかさんからご紹介。 ベジタリアンから学ぶ食生活、いちじくの効能! ドイツでは、宗教上の理由、アレルギー、哲学、健康や美容等、様々な理由から、ベジタリアンでいることを選ぶ人々が暮らしています。彼らは肉類を食べないかわりに、自然物から必要な栄養素を効率良く摂取する方法をよく知っています。例えばミューズリー(グラノーラ)を朝食として食べるベジタリアンはとても多いのですが、グラノーラの中には、様々な栄養価の高い穀類、ドライフルーツが入っており、また、高脂肪高カロリーのチーズではなく、ヨーグルトやミルク、また、砂糖ではなく天然のハチミツを加えているので、とても健康的です。ミューズリーは、ミックスされている市販のものもありますが、個人で好きな材料を個別に買ってきて、栄養価を考えて自分でミックスしている人もいます。 今回はそんなミューズリーによく入れている食材の中から、ドライイチジクの効能に注目してみたいと思います! 植物性エストロゲンで女性ホルモンを整える 女性ホルモンのバランスの崩れにより引き起こされる症状としては、例えばPMS(月経前症候群)、更年期障害等が挙げられますが、いちじくの種子に大量に含まれていると言われている「植物性エストロゲン」の働きにより、女性ホルモンのバランスを整え、こういった症状を改善させることが出来ます。また、ドライイチジクは水分が減る分、植物性エストロゲンの含有量がフレッシュないちじくよりも多いと言われています。 ベストアルデヒドで抗がん作用 近年、イチジクに含まれている「ベストアルデヒド」 が、抗がん作用があることが発見されたそうです。〈イチジクに含まれるベンズアルデヒドは抗がん作用が顕著〉  イチジクが腫瘍(しゅよう)に効くとの民間療法を科学的に解明したのが、日本の科学者です。イチジクからベンズアルデヒドという活性成分を抽出し、これをがん患者に投与したところ、半数以上に改善がみられました。出典:kotobank.jp また、イチジクをよく食べる地域では、がんの発生率が少ないという報告もあるそうです。 ポリフェノールでアンチエイジング 言わずと知れたポリフェノールの効能ですが、抗酸化作用があるため、生活習慣病の予防、美肌、アンチエイジング効果があります。イチジクには、このポリフェノール類が大量に含まれています。中でも、「ザクロエラグ酸」は、メラニン色素の生成を押さえるため、美白に効果絶大だそう。また、いちじくにはビタミン類も多量に含まれているため、美肌効果は非常に高いことが期待できます。他にも、フィシンが消化を助け胃を守り、食物繊維が豊富なため便秘解消にも役立ってくれる。。。 いちじくはまさに女性のための果物と言えるでしょう。 Source; ネタりか Posted by Vegemon

Read More
賛否両論!?遺伝子組替え「ベジタリアン・チーズ」

遺伝子組み換え技術を用いた人口のチーズの開発が進んでいるんだとか。クマムシ博士のむしブロさんの記事からご紹介です。 バイオテクノロジーが 道徳心 を刺激する時代の幕開け Photos courtesy of Biocurious バイオテクノロジーが医療や食料生産に応用されるようになって久しい。遺伝子操作により、ヒトのホルモンを効率よく分泌する大腸菌が作られ、害虫に負けない農作物などが作られてきた。ただ、「人工」や「遺伝子組換」という単語に拒絶反応を示すナチュラル志向派も多い。科学技術の発展にともないたびたび起きてきた公害や薬害に対する印象から、あえて先端医療や遺伝子組換食品を避け、自然療法やオーガニック食材を好む層も一定数存在する。 最近のバイオテクノロジーは、そんなナチュラル志向だったり、道徳心の高い人々をターゲットに利用されるようになってきた。その顕著な例が、遺伝子改変酵母を用いて人工チーズを作ろうとする「ベジタリアン・チーズ」プロジェクトだろう。 このプロジェクトはカリフォルニアのベイエリアにあるバイオハッカースペースのCounter Culture LabsとBiocuriousによって進められている。かれらは2014年6月にクラウドファンディングサイト「Indeegogo」で資金を募り、700人近くの支援者から3万7千USドルを集めた。 Real Vegan Cheese: Indeegogo このプロジェクトでは、酵母にウシのミルクの成分となるカゼインなどのタンパク質をコードする遺伝子を組み込んで、これらのタンパク質を生産しようと計画している。ベジタリアンの人のなかには、劣悪な飼育環におかれている家畜が生産したミルクから作られるチーズを食べたくない人もいるし、家畜を育てるために起こる環境破壊に対してネガティブな感情をもつ人もいる。もしもウシを使わずに人工的にチーズをつくることができれば、この懸念はなくなる。 酵母に入れる遺伝子はウシに由来するので、酵母からできるチーズもウシのミルクからできるそれと同一である。さらに酵母自体は遺伝子組換え生物だが、このチーズは酵母が作ったタンパク質だけが含まれるのでDNAフリーである。つまり、このベジタリアン・チーズ自体は遺伝子組換え食品にあたらない。遺伝子組換え食品嫌いの人も気にしなくてよいというわけだ。 もしもこのベジタリアン・チーズが生産可能になったとすれば、たとえこれが従来のチーズより高い値段であったとしても、ベジタリアンや、上述のような意識をもつ人たちが進んで購入するはずだ。なにせ、大気汚染を懸念して、かなり割高な電気自動車を使用する人だっているくらいなのだから。もちろん、電気自動車もベジタリアン・チーズも、従来の自動車やチーズよりもコストダウンしていく可能性も十分にあるが。 人工物や遺伝子組換えに拒否反応を示す人々を、遺伝子組換え技術でなだめる、という構図もなんだかおかしいように見えるが、バイオテクノロジーも単なる効率向上のみでなく、人々の道徳心を刺激して市場を拡大する方向にどんどんと使われ始めていくのではないだろうか。 Source: クマムシ博士のむしブロ Posted by VEGEMON

Read More
納豆がスゴイ理由

畑のお肉、大豆の発酵食品である『納豆』 今や世界に認知されるようになった存在ですよね。 改めて『納豆』の栄養と効能について注目してみました。 *納豆1パック(45g)= タンパク質  牛肉肩ロース 45g分 マグネシウム  カキ 3個分 鉄分  牛レバー 40g分 カルシウム  ヨーグルト1/2個分 ビタミンB2  豚肉肩ロース 100g分 Source:タカノフーズ株式会社 他にも食物繊維やカリウムなどなど、幅広く高い栄養価をカバーしている納豆。 さらに注目すべき効能も・・・ ナットウキナーゼ 納豆にだけ含まれている特別な栄養素で、血栓を予防し血液をさらさらにする効果があると言われています。血液がさらさらになることで、心筋梗塞や脳梗塞などを防ぐ効果があります。また、免疫力を向させる働きもあります。 ポリアミン 細胞の再生に不可欠な成分で、新陳代謝や老化防止に効果があります。 細胞の再生がきっちり行われることで、お肌のシミ・そばかす・くすみなどを防ぐ効果があります。 納豆レシチン 排毒作用があります。デトックスすることで、 ニキビやシミを防ぐ肌荒れの改善などの効果が期待できます。 イソフラボン 大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモンのバランスを保つ効果あり、それにより乳がんの予防にもつながると考えられています。 また、更年期障害や骨の病気の予防にも効果があります。 Source:ソレメモ …

Read More
加熱で栄養が失われる野菜

野菜はヘルシーとはいっても、時期や食べ方、調理法にもよります。今回は、野菜と加熱との関係を食事健康.comさんの記事よりご紹介します! 食材には、加熱すると、その高い栄養価が失われていくものもあります。今回は、そのような、加熱をすると効果が半減してしまう食べ物・食材の情報をまとめましたので紹介したいと思います。普段の食事に出てくる体に良い食材でも加熱すると栄養素が失われていくものは意外と少なくないんですね。それでは、代表的な食材を中心に紹介してみましょう。 大根を加熱で美肌効果が減少! 大根はよく、煮物やみそ汁、おでんなどで使用されますが、実は熱に弱いということがわかっています。大根に含まれる、ビタミンCと消化酵素のジアスターゼの働きが加熱により失われていきます。 美肌・美白効果の元になるコラーゲンの生成の材料となり、風邪などの予防対策にも効果があるビタミンC。胃腸薬にも配合され、消化不良や胃もたれを改善・予防するジアスターゼは、酸化しやすく熱に弱いため、本来であれば大根は、サラダなどに添えたり、生のまま食べるのが効果的です。 山芋は加熱で酵素が損なわれる! 酵素を豊富に含む食材です。酵素の役割は非常に大きく、体外から取り入れた栄養素を全て酵素が効率的に吸収してくれます。どんなに高い栄養素でも体内でしっかりと吸収されなければ、効果は発揮されないため、酵素というものは人間の体にとっては大切な栄養素となります。しかし、酵素の場合は、40℃以上だと消滅してしまうため、加熱すると酵素パワーが無くなります。そのため、山芋に関しても、生のまま摩り下ろして食べるのがベターです。 納豆ごはんも注意!熱で豊富なムチンが半減! 納豆を熱々のご飯にかけて食べると効果が半減するという言葉を聞いたことがないですか?納豆に含まれる成分の中にムチンというものがあります。ムチンは人間の体の中にも存在するもので、主に胃腸などの粘膜を保護する働きを持っています。このムチンのおかげで人間の胃は強烈な胃液、胃酸から守ってもらっています。 このムチンは、ビタミンやミネラルも含む成分ですから風邪の予防などにも役に立ちますが、ムチンの弱点は熱に弱いというところ。ムチンにも熱に弱い酵素が含まれているため、これが、熱々のご飯にかけて食べると効果が半減するといわれている原因です。冷たいご飯にかけて食べろというと、さすがに辛い部分もあると思いますので、別々で食べるか、常温のご飯と納豆の組み合わせで摂取するのが効率的だと思います。 白菜はビタミンCが加熱で減少 お鍋に入れて食べると美味しさ抜群の白菜ですが、やはり、熱に弱いです。白菜には豊富なビタミンCが含まれており、ビタミンCはもちろんのこと、むくみの改善に効果があるカリウムという栄養素も水溶性であり、水に溶けるとその高い栄養素が外に逃げていってしまいます。 但し、カリウムの場合は、栄養素が壊れるわけではないので、お鍋などで白菜を食べる時は、汁も一緒に飲むことでカリウムを摂取できます。基本は生がベスト。シャキシャキ感がある状態の白菜はビタミンCが元気な時です。 栄養素を失わずに自分が美味しいと感じる食べ方を 普段、何気なく火を通して食べているものでも、食材本来の高い栄養素が逃げていってしまうといった食べ物はまだまだあります。基本的には、ビタミンCなどを多く含む緑黄色野菜などは熱に弱いと思っておいたほうがいいでしょう。生で食べるのが断然ベストですが、生が苦手な方は、完全に熱を通すのではなく、サッと炙る程度に火を通すと食べやすいかもしれないですね。できれば、自分が美味しいと感じる食べ方で、栄養素を吸収したほうが楽しいですから、この点も自分に合った方法で、高い健康効果・美容効果を失わない食べ方というのを試してくださいね。 Source: 食事健康.com Posted by VEGEMON

Read More
ヴィーガン認証マーク付き!ポテトじゃなくて大豆でできたヘルシーチップス

みなさんお馴染みのポテチは、ジャガイモからできたポテトチップス。 では、大豆からできたチップスがあることをご存知でしょうか? ポテチは主に炭水化物源。大豆チップスは主にタンパク源。 9月にお菓子のサンコーさんから発売されたのがこの2つの商品! ノンフライで国産原料、化学調味料不使用、植物繊維豊富、高たんぱく、グルテンフリー。。。 いろいろ良さそうです。 。 食べてみました。 食感は、パリパリとバリバリを合わせたような感じ。 ポテチよりも分厚めで、食べごたえがあります。   味は、ふんわり大豆の風味があるベースに、それぞれ塩味とのり塩味で味付けがされています。 しっかりした味付けも美味しい。   そして!この2つの商品はヴィーガン認証をとっているのです。 ヴィーガン認証は、動物性の原材料を含まない商品につけられるサイン。 原材料表示を見なくても、日本語の使えない外国からのベジタリアンの方々にも、 ヴィーガンの商品と分かってもらえます。 またヴィーガンという言葉の認知度がアップするかも。 ちなみに裏面はこんな感じ。 自然食品店やネット通販などでお取り扱いされています。   塩味、のり塩味、どちらも252円(税込み)で少しお得なサイトを発見したので、 こちらでは、PURE-HEART自然館さんのリンクをご紹介します。 …

Read More
不足する?ビタミンB12について

ビーガン食に不足しがちな栄養素として、ビタミンB12が知られています。 『ベジタリアンの健康学』蒲原聖可著(丸善ライブラリー、H11年1月発行、86ページ)には、以下のように書かれています。 「ベジタリアン関係の本には、ビタミンB12を含む植物性食品として、スピルリナなどの海藻類、テンペやみそなどの大豆製品が記載されている。そして、それらに表示されているビタミンB12の量を一日必要量と比べると、あたかも海藻類や大豆製品だけでビタミンB12の供給が十分であるような印象を受ける。 しかし、植物性食品に含まれるビタミンB12は、動物性食品のものとは構造が異なることに注意しなくてはいけない。みそやスピルリナなどには、ビタミンB12が活性型ではなく不活性の類似体としてたくさん存在している。 これらのビタミンB12類似体は、活性がないだけでなく、活性のあるビタミンB12の利用を競合阻害する。したがって、植物性食品は、ビタミンB12源として不適切である。」 最近では、ビタミンB12を人工的に添加したカイワレ大根が販売されているため、一部、例外もあると思われます。 けれども、やはり、多くのビーガンは、サプリメントを利用しているのではないでしょうか。 これからビーガン食を始められる方は、ビーガン仕様のサプリメントを選ぶだけでも、ひと苦労されるかもしれません。 そこで、一例として、筆者が利用している、酵母が主原料のサプリメントを、ご紹介させて頂きます(先の引用文献内において、著者も酵母からのビタミンB12摂取を奨めておられます)。 フードネイチャー、無精製栄養素プラス「マルチビタミンミネラル」です。 ビタミンB12の摂取だけに関して言うと、一日一錠飲むだけで、妊婦さんも授乳婦さんも、一日の推奨量の3倍以上も、摂取できる計算になります(←参考文献、からだにいい食事と栄養の大事典、本多京子監修、永岡書店)。 インターネット上でも通販されていますので、購入希望の方は、検索してみて下さいませ。   Written by ものん

Read More
ティラ”ティ”スって?

ティラミスはよく知られているイタリアのスイーツですよね!実は「私を元気にする」という意味を持ちます。 では、ティラ”ティ”スは? Photo instagram 最近少しずつ市場にでてきたティラティス、これはティラミスにそっくりですが大豆でできたソイティラミスの事なのです。 そしてその意味は「あなたを元気にする」。 地球にも体にも良いスイーツとして紹介され、少しずつティラティスを味わえるカフェやコンビニも出てきています。   Source: まめプラス Written by Tsubomi.H

Read More
おうちで手軽にビーガンスープ♪

『サンシャインジュース』が冷凍パックのスープを発売! 日本初のコールドプレスジュース専門店といえば『サンシャインジュース』!コールドプレスジュースはもちろん、イートインのスープも人気商品なんですよね♬ あの味がおうちでも楽しめたらいいのに……という声に応えて、なんと「ビーガンスープ」の冷凍パックを発売したんです! 知らない方のためにご説明を。この「ビーガンスープ」(一袋¥880〜)は、100%ビーガン・グルテンフリー・塩分控えめの三拍子揃った優秀スープ。野菜の皮や根の部分を大量に含んだ「ベジタブルブロス」がダシになっているので、高い抗酸化作用を持つフィトケミカルがたっぷりなんです。フィトケミカルは熱を加えることで溶け出てくるので、温かいスープはぴったりの使い方なんですって。 7種類のフレーバーがそろっているので、好みや気分に合わせて選べるのもうれしい♬ 日持ちもするし、湯せんにかけるだけだから調理も簡単です。軽い朝食やディナーの一品、小腹が空いた時の補食にもオススメですよ♡ source: DAIRY MORE Posted by Vegemon

Read More