Animal Right アニマルライツ

ベジタリアンのライフスタイルは、動物に優しい選択です。動物について、またアニマルライツ(動物の権利)に関する記事です。

ヴィーガンな神戸の学生へインタビュー!

神戸大学に通う大学生。若い彼がどんなことを思いヴィーガンになったのでしょうか。。? 画像をクリックすると動画ページが開きます。 VEGETIME TVは、素敵なベジタリアン・ヴィーガン達にインタビューをして、アニメーションを使ってベジをPOPに伝えます!

「理性的で真の食の選択を」TEDでのスピーチが日本語字幕でご覧になれます

『私達が犬を愛し、豚を食べ、牛を履く理由』の著者であり、マサチューセッツ大学で心理学と社会学の教授でもあるメラニー・ジョイ氏のTEDxMüncheでのスピーチ。 肉食が当たり前と思っている方にこそ、ご覧頂きたいビデオです。 原題:Toward Rational, Authentic Food Choices

「私たちは動物が好きなはず。犬だけじゃなくて、ブタも牛も、魚も。」

ベジタイムTV3作目 ビデオ全部はこちらから→ https://youtu.be/z9f5xbPje6k

ベジタイムTV3作目!

ベジタイム VEGETIME TV 3 – 歌手でお菓子作りが大好きなパリのヴィーガン女子へインタビュー Episode 3 – NATASHA TAGADA ナターシャ タガダ – Baby Sushii- Phoque you I’m Vegan 【Natasha’s】 Eebsite : http://natashatagada.com/ Facebook Music …

この瞬間、食べ物になっていく動物の数

食べ物になっていく動物の数 VEGE TIMEさんの投稿 2017年4月28日

ペットもベジタリアン!?ベジなペットフード新発売!

ペットにもベジタリアン!?と驚かれるかもしれません。 元々、本来は肉食の犬や猫でも、ベジタリアンの食事で良いのかといった疑問が浮かびそう。。 今回新発売のベジなペットフードはどんなものなのでしょうか~? 日本でも、ベジタリアン・ヴィーガンのライフスタイルをとる人が少しずつ増えてきて、飲食店などでもベジタリアン対応が進んでいます。 欧米や台湾においては、人の食からさらに進んで、ベジタリアン・ヴィーガン使用のペットフードが一定数の需要が認められているのだそう。 一方、日本では、ベジタリアン・ヴィーガン使用のペットフードなんて、ほぼないという状況です。   ペットにもベジタリアン対応の食事を与えたいと考える飼い主や、ペットと暮らす中で家畜となる動物も大切にしたいと考える飼い主もいるのです。 そんな飼い主の願いをかなえるのが、今回紹介するグリーンカルチャー株式会社さんから新発売の”野菜と米穀から生まれたペットフード「維吉」(ウェイジー)”! 肉、魚、卵、乳製品、はちみつといった動物性に由来する原料を含んでいないヴィーガン使用です。   ベジタリアン・ヴィーガン使用のペットフードというと栄養が足りないとの印象を受ける方もいるでしょうが、このベジタリアン・ヴィーガンペットフード「維吉」は AAFCO(米国資料検査官協会)の栄養基準を満たした製品 であり、畜肉類を含むペットフードに栄養面で劣るということはありませんのでご安心ください、ということです。 さらに、ビタミン・ミネラルなどが独自の配合で調合されていて、ペットの健康維持を目的とし た総合栄養食として使うこともできるそうです。   種類は3種類。 小型犬用ドッグフード(1.5kg)1480円 成犬用ドッグフード(3.5kg) 2880円 子猫・成猫用キャットフード (1.8kg) 2160円 …

ついに日本でもTEDトークでベジの話題!TEDxKyotoUniversity

TEDとは、Technology Entertainment Designのそれぞれの単語の頭文字をとっていて、Ideas Worth Spreading (世の中に広めるのに価値あるアイデア)をトークで広める機会を提供しています。 今では、TED x ~~(TED かける ~~)という形で世界中に広がり、様々な内容についての専門家や著名人たちのトークを共有することができます。 そんなTEDが京都大学でも始まっています。 昨年の秋に行われたTEDxKyotoUniversity 2016において、ベジプロジェクト京大の学生が”Conscious food choices for everyone 誰でもできる、ちょっとした食の選択”と題し、ベジタリアンの食の選択についてトークしました。 その時のビデオがリリースされました!*英語でのスピーチです。 ベジタリアン食が、地球環境にも優しいこと、食肉になる動物の扱いのこと、学生たちが動き始めていることを、1人1人の選択が大きな変化につながることを、約15分のトークの中でギュギュっと思いを込めて話しています。       Posted …

「世界を変えたくて僕を変えた〜花ちゃんと大地のやさしい生活〜」ベジ漫画2冊目!

ベジ漫画natsumiさんによるベジタリアンの漫画、第2作目が出版されました! タイトルは、「世界を変えたくて僕を変えた〜花ちゃんと大地のやさしい生活〜」 1作目の漫画「ベジタリアンは菜食主義ではありません」は、ベジタリアンについて分かりやすく共感得やすくまとめられていて、ベジタリアンに関心をもつ人が続出した傑作。 それから6年、第2作目がついに出ました。 子供にも大人にも読んでもらえる漫画。 しゃべるブタ花ちゃんと男の子のファンタジー仕立てのストーリーです。 ベジタリアンについて、健康、地球環境、倫理の観点から理解を深めることができる1冊。     女優の杉本彩さんも、この漫画についてブログで「自分と大切な家族の体と心のためのオススメ本」として紹介しています。杉本さん自身は、ゆるベジタリアンを意識されているのだそうです。 ベジタリアンについて分かりやすく温かく紹介されているこのベジ漫画、ぜひお手に取ってみてくださいませ。   【通販にて購入する場合】 ●著者より個人通販 http://vegemanga.cocolog-nifty.com/…/10/12-japan-vegan-.html ●楽天:グリーンズベジタリアンさん http://item.rakuten.co.jp/greens-gc/10013500/ ●yahoo!ショッピング:アニマルライツセンターさん http://store.shopping.yahoo.co.jp/animal-ri…/zbdd4wssm2.html ●自然食・マクロビオティック食品通販サイト:わらべ村さん http://www.warabemura.net/shopd…/000000003702/…/page1/order/ ●VEGAN SHOP FREEさん …

ケージフリー・エッグ、その世界の動きとは

日本も卵10個500円の時代がくる? ケージフリー・エッグが世界を席巻中 ケージフリーの卵とは?日本ではまだ聞きなれないこのケージフリーということば。これは、卵を産む鶏が、ケージの中でぎゅうぎゅうに入っている状態が今の”普通”なのですが、鶏がケージで育てられていないことを示す言葉です。ケージフリーについて、アメリカでの動きを、Foodist media 食の世界をつなぐWeb マガジンさんの記事よりご紹介します。   米ウォルマート、2025年までにすべて「ケージフリー・エッグ」に アメリカの小売り大手ウォルマートが、取り扱う鶏卵を2025年までにすべて「ケージフリー・エッグ」に切り替えると今年4月に発表し、日本でも大きなニュースとなった。アメリカでは、2015年頃から大手スーパーマーケットのほか、マクドナルドやサブウェイ、デニーズなどの外食チェーンでも、使用する卵を10年以内にケージフリー・エッグへ移行すると宣言している。 今、アメリカの流通や食品、飲食業界で話題の「ケージフリー・エッグ」とは一体どのようなものなのだろうか。 Photo by  Joel Kramer「Caged!」 ケージフリー・エッグとその背景 ケージフリー・エッグとは、ケージ(鳥かご)に入れずに飼育する鶏が産んだ卵のこと。ケージを使わない飼育方法には、鶏舎内の平たい地面の上で飼う「平飼い」と、屋外に放つ「放し飼い」がある。屋外での放し飼いで生まれた卵は、特に「フリーレンジ・エッグ」とラベルされる。 では、なぜケージフリーが求められているのだろうか。大きな理由は、従来型のケージ飼いが「動物福祉(アニマルウェルフェア)」に反すると考えられているからだ。 ひとつのケージに2羽以上の鶏を入れ、身動きができないほどの狭い環境で飼育し採卵する。このような過密状況での飼育は、鶏にストレスを与え、健康を損なう原因にもなってしまう。こうした考えがヨーロッパを中心に広まり規制が進んだようだ。 動物福祉とは日本人にとってあまり馴染みのない考え方かもしれないが、これは1960年代にイギリスで家畜の悲惨な飼育状況がリポートされたことを切っ掛けに生まれたものだ。 動物福祉に対応しているか否かについては、次のような評価基準がある。 1、飢えと渇きからの自由 2、肉体的苦痛と不快からの自由 3、外傷や疾病からの自由 4、恐怖や不安からの自由 …

スタイリッシュなあのLUSHのヴィーガン事情

「LUSH(ラッシュ)」は、石鹸を始め、入浴剤、シャンプー、基礎化粧品、フレグランスなどを生産し販売するイギリス発のコスメのお店です。 スタイリッシュなデザインの商品や、ディスプレイ、量り売りや切り売り等の販売の仕方も人気を集めています。 Photo: Lush Japan Facebook そんなLushの店頭では、Veganと書かれたPOPを見かけることがあると思います。 Vegan(ヴィーガン)とは? 肉魚を食べないと定義されるこのの多いベジタリアンの中でも、ヴィーガンは、卵や乳製品等、動物性のものを食べず、動物性の素材を用いた靴・衣服も身につけない方のことを言います。 ベジタリアンにもヴィーガンにも、個人差と程度差がありますが、世界中にあるラッシュのショップで働くスタッフは、その2~3割がヴィーガン又はベジタリアンで、その割合は一般企業の10倍以上だそうです。 Photo:Lush Japan Facebook ラッシュの商品でラベルに【Veganマーク】がついている商品には動物性のものは一切入っていません。 動物性油が使われていないソープや、はちみつ、牛乳、卵、ラノリン(化粧品に使われる羊毛から抽出された脂肪分)などが使われていないコスメは、一般的に意外と少ないのです。 ラッシュ商品で【Veganマーク】がついている商品は全体の約7割。 その他の商品もハチミツや卵は使用していますが、ヴィーガン商品と同様に遺伝子組み換えや動物実験を行っていない原材料を選んでいます。 Photo: Lush Japan Facebook また、環境への配慮を促す発信をしたり、犬猫が殺処分されている現状の啓発キャンペーンをしたり、同性愛を応援する商品を販売したり、動物実験反対をうったえたりと、社会的な活動もしている企業です。 Photo: Lush Japan …